はてなでポイント送信

https://www.hatena.ne.jp/sendpoint
の説明には
ポイントをお持ちの方は、他のユーザーに送信する事ができます。
送信先のユーザー名と、送信するポイント数をご指定ください。
とあります。
匿名にするかどうか選択できるチェックボックスがあり、その注意書きには
※匿名で送信する場合、コメントを送ることはできません。
と書かれています。

「匿名でポイントを送信する」ということは、ポイントを受け取った方は誰から送られてきたのかを知ることができない訳ですが、
どのような利用場面を想定してこのようなシステムになっているのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/08/05 17:56:17
  • 終了:2007/08/05 18:40:23

回答(1件)

id:virtual No.1

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282007/08/05 18:17:08

ポイント60pt

どのような利用場面を想定してこのようなシステムになっているのでしょうか?

「匿名でポイント送信」そのものは名乗らずに寄付したいという主旨で設けられたのだと思います。

では何故、匿名の場合はコメントが送れないのかというと、実は以前は匿名でもコメントを送れるような仕様だったのです。

つまり、何がしかのポイントさえ払えば匿名で他のユーザーに意見(誹謗中傷罵詈雑言)を送ることができた訳です。

要するに匿名で誰かを攻撃することができたのです。

これは問題だと言う訳で匿名でポイントを送信する場合はコメントを来ることができないように対策したというのがこれまでの経緯と理解しています。

  • id:KUROX
    匿名で寄付みたいな行為をしたい場合とか(^^;
  • id:mkonomi
    virtual さんさっそくの回答ありがとうございました。
    最初から、『「匿名でポイント送信」そのものは名乗らずに寄付したいと
    いう主旨で設けられた』ということは考えにくく、わたしは以下のように想像していました。
    ただ私は利用期間が短いので、長く利用されている方からの回答を期待して質問しました。
    《わたしの想像》
    - 当初は匿名でポイントを送信することができていた。
    - 不適切なコメントを送る不心得なユーザーが居たためにシステムを改変した。
    - その際、匿名でのポイント送信そのものは廃止せずに、コメント送信部分だけを取りやめた
    - その結果現在のような形になってしまった。

    やはり、わたしの想像通りでした。
    なぜ、匿名でのポイント送信そのものを廃止しなかったのでしょうね。
  • id:KUROX
    匿名だと少ないポイントから気軽に寄付行為ができます。
    あとは、「はてな」と言う会社のポリシーじゃないですかね。

    今のままでも、何ならかの悪用は可能だと思います。
  • id:virtual
    元々は「投げ銭」とも言われてたようです。寄付行為ですね。
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CF%A4%C6%A4%CA%A5%C0%A5%A4%A5%A2%A5%EA%A1%BC%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A1%D6%A5%DD%A5%A4%A5%F3%A5%C8%A4%CE%C1%F7%BF%AE%A1%CA%C5%EA%A4%B2%C1%AC%A1%CB%A1%D7

    また、「匿名のポイント送信禁止機能」はユーザーからの要望によって実現したようです。
    http://d.hatena.ne.jp/sugio/20030418
  • id:mkonomi
    virtual さんの直前のコメントに関して:

    話の流れの論理があっていないように思われますが・・・。

    「匿名のポイント送信禁止機能」が既に実現されていると書かれていますが、

    禁止されているのはこの質問の主題でもある「匿名でポイントを送信する場合のコメントの付与」であって、「匿名でのポイント送信」自体が禁止されている訳ではありませんね。
  • id:virtual
    mkonomiさんのおっしゃるとおりですね。

    >また、「匿名のポイント送信禁止機能」はユーザーからの要望によって実現したようです。
    >http://d.hatena.ne.jp/sugio/20030418

    この部分は取り消します。
    過去の出来事を探していて間違って上記のコメントしました。
    「匿名のポイント送信する場合、コメントを付けることができない」のはユーザーの要望から実現したという理解を私はしています。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません