グローバル社会と言われてますが、日本から外国に簡単に住みに行けるっていうことが本当のグローバル社会化ではないのでしょうか?そこら辺の問題はどう移り変わっているのでしょうか?もちろん観光は問題視せずに、どこの国にどんな風に行くのが本当のグローバル社会化の波に乗ると言うことなのか一緒に考えませんか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/08/07 02:34:48
  • 終了:2007/08/14 02:35:03

回答(6件)

id:k-kotori No.1

k-kotori回答回数118ベストアンサー獲得回数52007/08/07 02:52:44

ポイント19pt

>グローバル社会と言われてますが、日本から外国に簡単に住みに行けるっていうことが本当のグローバル社会化ではないのでしょうか?


いいところに視点をあてられましたね。

グローバル社会についてはいろいろな見方がありますが、

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0611/27/news058.htm...

http://homepage3.nifty.com/katote/enshu04.html

http://www.rieti.go.jp/jp/papers/journal/0609/bs01.html


個人的には「日本から外国に簡単に住みに行けるっていうことが本当のグローバル社会化」については同感です。


>そこら辺の問題はどう移り変わっているのでしょうか?


時間やさまざまな要因と共に言葉そのものの定義は変化していくと思います。


>もちろん観光は問題視せずに、どこの国にどんな風に行くのが本当のグローバル社会化の波に乗ると言うことなのか一緒に考えませんか?


それは面白そうですね。

http://www.fp-info.jp/modules/tinyd9/

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je04/04-00301.html

グローバル化については上記のURLが参考になると思います。「どこの国にどんな風に行くのが本当のグローバル社会化の波に乗ると言うことなのか」については、はてなでアンケート調査されてみてはいかがでしょうか?


グループ分けは貴方が好きな国を好きなだけあげて、どの国へどんな風に行くのが貴方の定義にあてはまるのか調べてみるのは面白いと思いますよ。


個人的には、やはりアメリカでしょうか。

id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/08/07 02:56:35

ポイント19pt

「グローバル社会化」って

日本では、アメリカ化と同様に受け止められているように

思います。

------------------------------------------------

グローバル社会の前に

「民族・国の伝統やアイデンティティをどうするか?」と

いう問題が残っています。守るべきか、グローバル化に

したがって薄れていってもよいのか?

------------------------------------------------

日本から外国に簡単に移住できるのなら、日本は、外国人の

移住を積極的に受け入れないと、本来の意味のグローバル化に

ならないと思います。

ふと思ったのですが、言語の壁はどうするんでしょう(汗)

------------------------------------------------

日本は、欧米よりで、中東との付き合いがどうなってるか

よく分かりません。

-------------------------------------------------

グローバル社会化というのは、いったい何なのでしょうか?

銀行口座にある一定額の残高があることを条件に、

結構、日本から海外に移住できることは現在でも難しくありま

せん。

--------------------------------------------------

グローバル化というのは、どこにいてもグローバルなはずなので

そもそも移住することと関係ないように思えます。

--------------------------------------------------

人口比で考えるなら、中国の人口は世界の人口の1/6もありま

すから、多数はであるのは事実だと思います。

---------------------------------------------------

とりあえず、世界でのアメリカの権力をもう少し弱めない限り

アメリカナイズ化はできても、グローバル化は無理かと

----------------------------------------------------

以上、乱文、失礼しました。

http://q.hatena.ne.jp/1186421684

id:jump1 No.3

jump1回答回数216ベストアンサー獲得回数82007/08/07 04:58:08

ポイント18pt

グローバル社会にとって、人の移動が地球規模で容易になることはひとつの要素に過ぎません。

モノや文化が行き交うことで、昔と同じコミュニティに居ながらにして、遠くの国に行かなければ手に入らなかったモノや情報が溢れている社会といえます。

かつてはローマ帝国の時代、大航海時代からグローバル化という現象は起きてきましたが、それは、やはり容易になる利便性を人々が求めて行き着いた結果だといえます。

一方で、最近では、サミット開催時に起きるデモに表れているように、グローバル化が本当に利便性や幸せをもたらすのか疑問視する声があります。たとえばどこでも、ある製品や食品を食べられるメリットがあるいっぽう、それによって、失われていく伝統や製品が発生します。

移動にしても同じで、同じ時間とお金を費やしても、以前と比べられないような遠い場所へ行くことができるようになった一方、人が住まなくなって荒れ果てるコミュニティが生まれたり、人が一箇所に集中し過ぎて社会が複雑化する事態も起きてきています。

グローバル化の波に乗るということの本質についての議論は、いろいろな問題があり、ビジネスチャンスがあり、生活変化があり、とにかく尽きないです。

http://www.google.co.jp

id:minkpa No.4

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/08/07 08:07:29

ポイント18pt

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%a5%b0%a5%ed%a1%bc%a5%d0%a5%eb&...

住みに行こうと思えば誰でも行けると思いますよ。

ただ日本以上の国がなかなか見つからないから行かない人が多いのです。

id:NY505 No.5

NY505回答回数465ベストアンサー獲得回数42007/08/07 22:09:13

ポイント18pt

グローバル化に関しては、情報と人の行き来が自由であることが重要であると思いますが、それが即別の国に住むことができると言う事とは違うと思います。外国の人が住むということはその国のあり方を大きく変えることであり、その国に住んでいる人の環境なども変えてしまいます。つまり自由に外国に住めるようになることは、国境という概念、最終的には国という概念を無くすことですから、非常に危険な考え方だと思いますね。グローバル化はあくまでも情報と人の行き来の自由を確保することだけに留めるべきと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1186421684

id:jump1 No.6

jump1回答回数216ベストアンサー獲得回数82007/08/11 21:49:38

ポイント18pt

グローバル社会について興味深い著書を挙げておきます。

参考になると思います。

たいてい、グローバリゼーションという本を見つけると

マイナス思考の論述が多いですね。

一部の人だけに富や快楽が集中するからなんでしょうか。

そのあたりから、グローバル社会について人々があまり

よく思っていないことの表れといえますね。

■社会ドキュメンタリー映画

ダーウィンの悪夢 デラックス版 [DVD]

ダーウィンの悪夢 デラックス版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2007-07-06
  • メディア: DVD

■アメリカ発のファーストフード食文化に対する考察

バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

バール、コーヒー、イタリア人―グローバル化もなんのその (光文社新書)

  • 作者: 島村 菜津
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 新書

■著名投資家ジョージソロスの著書

グローバル資本主義の危機―「開かれた社会」を求めて

グローバル資本主義の危機―「開かれた社会」を求めて

  • 作者: ジョージ ソロス
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • メディア: 単行本

■グローバル企業の暗部を描いています

コーヒー、カカオ、米、綿花、コショウの暗黒物語―生産者を死に追いやるグローバル経済

コーヒー、カカオ、米、綿花、コショウの暗黒物語―生産者を死に追いやるグローバル経済

  • 作者: ジャン=ピエール ボリス
  • 出版社/メーカー: 作品社
  • メディア: 単行本

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません