DTPで作成したデータを入稿する際、photoshopで作成したepsデータではなくillustratorのepsデータで入稿するのが一般的なのはなぜでしょうか。

以前、私はillustratorで作っていたデータのリンク画像が指定場所に配置されないというバグが起きてphotoshopで統合した画像をepsデータに保存して入稿しました。
私の持っているフォントは印刷会社で汎用されているものではないものがほとんどなので、明朝系の文字などはアウトライン化しても線が細いところが印刷に反映されないような気がして、そのような場合はillustratorでフォントを打ち込んだものをepsデータに保存してphotoshopで原寸350dpiで開いてもう一度epsに保存してillustratorに画像リンクして使ったりしています。
そのようなデータは印刷会社にとってどんなことが面倒だったり迷惑だったりするのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/08/09 01:31:49
  • 終了:2007/08/16 01:35:04

回答(2件)

id:notapachi No.1

notapachi回答回数213ベストアンサー獲得回数182007/08/09 02:41:07

ポイント35pt

>そのようなデータは印刷会社にとってどんなことが面倒だったり迷惑だったりするのでしょうか。

●印刷会社によって喜ばれる場合と、面倒くさがられる場合があると思います。

 

【喜ばれる場合】

・フォントの問題(ツメが変わっていたり、化けていたり、そもそもフォントを持っていなかったり)を回避できる。

・出力側では加工できないデータになるので、全責任をデータ作成側に持たせることができる。

・カラーマッチングが容易になる(IllustratorとPhotoshopでは同じ色を指定していても違う色になることがあるが、これを回避できる)。

・オーバープリントの設定ミスを回避できる。

・画像のリンク切れや配置トラブルなどを回避できる。

 

【嫌がられる場合(面倒くさがられる場合)】

・データサイズが大きくなり、転送や処理に時間がかかる場合がある。

・単に出力機との相性がよくない。

 

 

>私の持っているフォントは印刷会社で汎用されているものではないものがほとんどなので、

>明朝系の文字などはアウトライン化しても線が細いところが印刷に反映されないような気がして

●確かに、最近の出力機は高解像度になってきているので、昔ほど「アウトラインをとった文字ととっていない文字」の差は出にくくなっています。

 こういう場合はあらかじめ「よく使うフォントで6pt〜24ptあたりまでを段階的に配置し、アウトライン化したaiデータを、あらかじめテスト出力」しておくとよいでしょう。

 

http://q.hatena.ne.jp/answer(URLはダミーです)

id:youko-t

ご回答いただきありがとうございます。

これを見ると結構喜ばれる、というか嫌がられない場合もあるのようですね。

なにがなんでもIllustratorでってことでもなさそうですね。

>データサイズが大きくなり

うんうん。

>単に出力機との相性がよくない。

これはどういうことなのか具体的によく知りたいです。

>「よく使うフォントで6pt〜24ptあたりまでを段階的に配置し、アウトライン化したaiデータを、あらかじめテスト出力

これはやりたいですが、WEB入稿で安く刷ってくれるようなところでも受けてくれるといいなあ。とにかくできるだけ印刷屋さんに相談して失敗のないようにやっていきたいです。

ためになるアドバイスをありがとうございました。

2007/08/09 09:08:34
id:kusurino-okyu No.2

kusurino-okyu回答回数336ベストアンサー獲得回数72007/08/09 03:44:27

ポイント35pt

まず印刷所で印刷してもらうためには「トンボ」を付けて入稿することが必須なのですが、Photoshopではつけることができません。恐らくyouko-tさんの入稿されたデータも、印刷所内でIllustratorに配置し直されているはずです。この意味では面倒や迷惑かも知れないですね。

またフォントの件ですが、Illustrator上でアウトラインパス化されたものとPhotoshopに持って行って350dpiにしたものとでは明らかに印刷結果が異なってきます。これは印刷用イメージセッターの解像度が2000dpi以上あるためで、「画像」にしてしまったフォントは線が甘くなって読みにくくなってしまいます。

リンク画像が指定位置に配置されないというバグは、確かIllustrator9・10であったと記憶しているのですが、いずれもアップデータで解消しているはずなのでお試し下さい。

参考

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?221986+002

id:youko-t

>イメージセッターの解像度が2000dpi以上

なるほどー!よく分かりました。

読み物系で文字の輪郭が甘いのはいやですね…

>アップデータ

バージョン8.0.1をXPで使っているのですが、でかいデータになるとやっぱりバグでます。

新しいバージョンをいい加減買わないといけないかとも思うんですが…

しかしDTPをやるには要りものが多いですね。

おおきくてきれいなモニタにソフト、フォントもデータ入稿するとなるとやはりいくつか揃えたい…

趣味程度でやってる人間にはおいそれと手を出せない値段ですよね。

2007/08/09 09:06:01
  • id:notapachi
    >>単に出力機との相性がよくない。
    >これはどういうことなのか具体的によく知りたいです。
    ●原因がわからなかったり、再現性が低かったりするので「相性」という曖昧な言葉で言われます。
    「原因はわからないが、出力トラブルが多い」程度の意味合いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません