あなたが昔、やったことがあるor体験したことのある、

心温まるいたずらを教えてください。

つまり、良いこと・面白いことをしようという熱意の余り、
こっそりと軽く違法なことをして、
でも結果として大多数の人が幸せになったと思われるいたずらです。
(ダメな例: あびる優)

有名なものには「京都大学の折田先生の銅像」がありますが、
http://freedomorita.web.fc2.com/

今回は有名でなくても、あなたがやった/実際に体験した
心温まるいたずらでお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/08/19 03:52:20
  • 終了:2007/08/24 16:32:13

ベストアンサー

id:coconutsfine No.3

coconutsfine回答回数13ベストアンサー獲得回数12007/08/22 12:35:35

ポイント70pt

駅で階段を降りているとき、隣のリーマンは携帯をいじりながら降りていました

そこでリーマンの少し前を行き、階段の踊り場のようなスペースに差し掛かったときに階段がもう一段あるかのように体を沈める動作をしてみました

案の定リーマンはつまづいて不思議な顔をしてキョロキョロしていました


ちょっと説明しづらくて、わかりにくかったらすみません

id:lionfan

coconutsfine様、いやいやわかりますし面白い!!

これはぜひやってみたいです!!

2007/08/22 13:05:01

その他の回答(3件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/08/21 15:02:02

ポイント70pt

ほんの些細ないたずらで、違法なことは無いのですが、回答がつかないようなので、書かせてもらいました。

帰省の話。

実家に子供を連れて帰って、親はのんびり、孫とジジババは大はしゃぎ、というどこにでもある帰省です。

そろそろ帰ろうと荷物の片付けも終わって、祖父母に別れを告げようとしたとき、

祖父「メガネどこに置いたっけ」

孫「宝探しで隠した」

祖父「どこに?」

孫「忘れた」

親「ふざけていないで、早く言いなさい」

孫「忘れた」

親「本当にふざけていないで、早く言いなさい」

孫「本当に、忘れた」

親キレル。孫泣く。祖母孫を助けるため割って入る。

結局、親が1~2時間かけて宝探しをして、その間、孫と祖父母は楽しく遊んで、「帰りたくないからこんな事をするんだから気が済むまで(眠くなるまで)遊ばせてから帰りなさい。」ということで、さらに子供の思うツボ。


予定を狂わされた親以外は楽しい時間が増えるし、親にとっても後になれば、子供の可愛い思い出。

子供のたわいないいたずらは、後になればいい思い出になることが多いかも。

id:lionfan

kappagold様、ありがとうございます。

心温まるいい話ですね!!

その子供ってもしかしてkappagold様ですか?

2007/08/21 19:55:51
id:Richard214 No.2

Richard214回答回数119ベストアンサー獲得回数12007/08/22 01:29:07

ポイント70pt

数々のイタズラしてきましたが、心温まると言えばこれくらいかな?

親が仏壇に供え物をしてるのを見て、冷蔵庫の食材を使って卵焼きやら良く分からないものまで山のように料理を作ってテーブル一杯に供えました(笑)幼稚園の時くらいかな〜?

親は「そんなに作っても仏さん食べきれんやん」って呆れてました(笑)

id:lionfan

Richard214様、いい話ですね。

おままごとwith故人。

2007/08/22 09:28:25
id:coconutsfine No.3

coconutsfine回答回数13ベストアンサー獲得回数12007/08/22 12:35:35ここでベストアンサー

ポイント70pt

駅で階段を降りているとき、隣のリーマンは携帯をいじりながら降りていました

そこでリーマンの少し前を行き、階段の踊り場のようなスペースに差し掛かったときに階段がもう一段あるかのように体を沈める動作をしてみました

案の定リーマンはつまづいて不思議な顔をしてキョロキョロしていました


ちょっと説明しづらくて、わかりにくかったらすみません

id:lionfan

coconutsfine様、いやいやわかりますし面白い!!

これはぜひやってみたいです!!

2007/08/22 13:05:01
id:rikuzai No.4

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412007/08/24 10:45:22

ポイント70pt

違法なんてレベルにはほど遠いですが昔こんないたずらをしたことがあります。


高校時代何百人の女子寮生を抱える、規則の厳しい寮に住んでいたのですが、

夏休みなど長期休暇の間は、帰省してしまう生徒も多かったので、

部屋ごとの上下関係が解体され、部活単位での寮生活に変革され、

通常とは違う趣の(大抵は比較的ゆるめの)寮生活になっていました。


そんな折、夜の消灯時間になると、その日の当番の部屋(部活)が消灯音楽と消灯時間の放送を流すという決まりが有り、

私の部活に当番が回ってきました。

当時三年で、2年の下積みを経てある程度自由が利くようになっていた私は、

この頃の消灯音楽だった「イスエタディ・ワンス・モア」のテープをこっそりあるテープにすり替えるといういたずらを思いつきました。


すました顔ですりかえたテープをセットし、スイッチオン。

ゆるやかに流れるカレンの歌声…。

「エ~ブリ~…シャランラシャランラシャランラシャランララ ヘヘヘイヘーイ!」



ざわざわ


…五分間テープは流れ続けました。


「消灯の時間になりました」

すました声で放送し終えると、事務所の先生方にもに~っこりと笑って当番の部屋を出て、薄明かりになった廊下を通って自分たちの部屋に向かいます。


すると、廊下の両側の部屋から囁くような笑い声とかすかな拍手がざわざわと聞こえてきて、

三年生は廊下に出てきて手を合わせていきます。

「やったねぇ~」


ささやかな規則破りは、概ね好評だったようです。


ちなみにその時流したのは↓です。(ニヤリ)

マッドテープとは - はてなダイアリー

MADムービー - Wikipedia

id:lionfan

rikuzai様、まるで小説の一コマのようないい話でした。小道具や設定に味がありますね。うらやましい。

2007/08/24 11:49:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません