【プログラマ・SEに質問します】

1.現在の業務(どこまでを現在の業務と捉えるかについては回答にお願いします。プロマネあたりまでが現在の業務の限界かな?)に対し、何歳まで興味を持って働いていられると思いますか?また、なぜそう思いますか?
2.興味を失った後はどうしますか?(興味を失うことが無いという人は回答する必要はありません)

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/08/22 09:38:47
  • 終了:2007/08/27 12:39:53

回答(7件)

id:ManalTencho No.1

ManalTencho回答回数129ベストアンサー獲得回数92007/08/22 10:47:45

ポイント30pt

1. 2. まとめて回答します。

まず、興味の対象をどこに置くかで、年齢層や業務分担が変わってくるかと思います。

理想としては、ずっと技術屋でありたいです。かと言っても、一定以上の生産性を引き出せるのはやはり巷でよく言われているように 30 代半ばくらいまでだと思います。

とはいえ、じゃあ興味がなくなったのかと言えば、みなこぞってそれを否定するでしょう。

職業エンジニアにおいては、しかし、興味だけでシゴトを進められないのは言うまでもなく、そういう意味では、興味の対象がおのずから技術的な側面からマネジメント的な側面(組織管理、プロジェクト管理、経営戦略、その他)といったあたりに移る場合が多いでしょうね。

ただ、不幸にしてそういうキャリアシフト(あえて「キャリアアップ」とは言いません)がうまくいかない人もいるのは事実で、そうした人たちが若い人に足をすくわれないかとビクビクしている、あるいは逆に虚勢を張っている姿を見るのは実にはばかられます。

id:Beirii

あくまでもManalTencho様ご自身についての回答を知りたいのです。

可能であればコメントによろしくお願いいたします。

2007/08/22 11:20:28
id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/08/22 12:50:49

ポイント5pt

職業エンジニアにとっては、興味がある無いにあまり

モチベーションとかに関係ないような気がします。

プロ意識で仕事してるんで(汗)

仕事なので、制限事項や予算の関係で、興味を満たすことは

難しいかも。最後までプロジェクトに残っているかどうかも

不明だし・・。

業務SEだったら、要件定義、基本設計、よくやって詳細設計?

あたりまでだと思います。

プロマネまでが業務とみなされるのなら、ある程度の年齢と

地位までは大丈夫そうですけど。

大きいプロジェクトのプロマネまで目指すならば。

何も心配はいらないと思いますけどね。

プロマネやるのが嫌だとか適性がないとなると話は別ですけど。

SEと同じく、プロマネの定義が会社によって違うのかも

しれませんが・・・。

>あくまでもManalTencho様ご自身についての回答を知りたい

>のです。

内容が内容だけに、無理難題を言っていると私個人は思います。

id:Beirii

個人的に、プロ意識と自身の業務に対する興味とは別のものであると思っています。

プログラマ・SEの中に、はじめっから業務に対して興味を持っていない人がいる可能性を否定するつもりも無いです。


でも、明らかに自身の業務に対して興味を持っている人はいるのではないでしょうか?

例えばはてなのエンジニアは、自身の業務に興味を持っていないと思いますか?

数ある社外コミュニティ活動に参加しているエンジニアは?


自身の業務に興味を持ち合わせているプログラマ・SEにとって、この質問が無理難題であるとは思いませんし、そのような人は少なくないと思いますよ。

特にはてなユーザの中には。


これ以降に回答される方にお願いします。

あくまでも質問に対するご自身の回答のみお寄せください。

質問に対する意見・感想はコメントにお願いいたします。

2007/08/22 14:03:25
id:sukiyaki22 No.3

sukiyaki22回答回数299ベストアンサー獲得回数22007/08/22 21:45:06

プログラマとSEは違いますよ。

id:Beirii

「プログラマ」や「SE」という言葉の定義は実際のところ極々ローカルなものである、と言うのは業界ではもはや常識ですよね。

それをして敢えてプログラマとSEは違うと断言し、あまつさえ質問に対しては何ら答えを返さないsukiyaki22様の回答にあらためて感銘を受けました。


http://q.hatena.ne.jp/1187574010#a750776

本質問に対してはどんな回答をくれるのかなぁ…と言う、ちょっとダークな期待に口の端を歪めながら敢えてオープンさせていただきました。

そういう意味では期待通りの回答で大変楽しめました。

ありがとうございました。

2007/08/23 00:25:44
id:samasuya No.4

samasuya回答回数314ベストアンサー獲得回数112007/08/23 08:08:28

ポイント30pt

A1.

現在の業務というのが、ちょっと判りづらいのですが、

 コーディング=>30歳くらいで飽きた。

 システム設計=>35歳くらいで飽きそう。

 プロマネ  =>40歳くらいで飽きそう。


ですね。

まぁ、多少のずれはあると思いますが、開発現場の仕事(SE,PG)は、

40代までに飽きちゃうと思いますね。同じことの繰り返しですし。

プロマネも規模や対象業務が違ってもやることは同じだと思いますので、

40代前半で飽きそうです。


飽きる理由は、本質的には同じことの繰り返しだから、です。


A2.

 興味を失ってから動くのではなくて、興味を失う前に別のことをしてると

思いますが、PG=>SE=>PMとくれば、次は会社の経営陣という流れ

でしょうか。

最終的には社長業でしょうかね。

システム会社の社長ではなく、別業種の社長をCTO経由でやってみたいと

思います。

id:Beirii

お、こういう回答を希望しておりました。

ありがとうございます。

2007/08/23 09:26:27
id:T_SKG No.5

T_SKG回答回数206ベストアンサー獲得回数182007/08/23 10:47:31

ポイント30pt

1:何歳まで興味を持って働いていられるか?


環境の違いや、個人差が大きいでしょうが、30台後半から40台後半でしょうか。


まだまだ、業務の中に納得できない、非効率的なものが含まれたり、それを乗り

越え生産的なことをしようとすると、肉体的にも精神的にもスタミナが必要ですが

歳を取ってスタミナが切れて来ると、業務への興味が薄らいで来るかと。


また、独身や新婚でなくなり、家族の中心としてそれなりに妻子に頼られるよう

になって来ると、仕事に注げるエネルギーがやはり減ってきますが、

逆に、業務の方でもあなたが頼られる存在となってきて、より以上にエネルギー

を要求します。


精神活動ですが、芸術とも異なる、何か精神的な煉瓦を積み重ねて行くような、

スタミナというかエネルギーというかが、多大に要求される業務に対して、

そのスタミナの供給が、肉体的、社会的に低下して、その不足がある線を越える

と、はっきりと「興味が持てない」となるのでしょう。


2:興味を失った後はどうしますか?


前述のような、精神的スタミナ欠乏が、一番不幸な形で現れた場合は、通院やがて

転職でしょうか。


私もSEの端くれのようなものですので、これをハッピーに解決する妙案はないかと

考えておりますが、浅学非才な私では一般的な解決案は思いつきません。


個人的には、通院などとなる前に、社内の部署の異動、あるいは転職で、

注文される側から、注文を出す側、それもなるべく、元に近い位置へ移動できれば

思っています。一種のキャリアアップの道でしょうか。

---

無理難題な注文を出さずに済むよう、受けずに済むよう、まだまだ、精進の道半ばです。

---

他の方の回答しておられる「飽きる」は、ある意味、羨ましいですね。

私の場合は、同じ「tired」でも、そろそろ、疲れると訳したくなって来ていますので。

id:Beirii

何か精神的な煉瓦を積み重ねて行くような…

あぁ…なんかそれわかる…

2007/08/23 12:02:42
id:Tobishima No.6

Tobishima回答回数10ベストアンサー獲得回数02007/08/24 01:53:54

ポイント30pt

 現在の業務を「コンピュータの相手をする」とざっくり言えば、飽きることが想像できません。今の世の中にこれ以上面白いものはちょっと考えつかない、という感じです。

 それが「現在のプロジェクト」を意味するなら、常に飽きていると言っても過言ではありません。

 結局、新しい何かに手を出そうとしている間は飽きず、新しい何かに手をつけたとたんに飽きる、という何とも我がままなもんですが。

 ただ、コンピュータの相手をすると言っても、その先にいるのは結局は人間でもありますし、人間を相手にしている限りは、なかなか飽きないのではないかと思います。

 と同時に、コンピュータに拘る必要もない、とも思っていますが。

id:Beirii

素晴らしいなぁ。

2007/08/24 09:25:05
id:uesama99 No.7

uesama99回答回数3ベストアンサー獲得回数12007/08/25 10:55:09

ポイント30pt

1.現在の業務に対し、何歳まで興味を持って働いていられると思いますか?また、なぜそう思いますか?

私の会社のキャリアパスに従えば、年齢とともに仕事の中心がコーディング、設計、マネジメントにシフトします。私(31歳)はちょうど設計とマネジメントの中間地点にいると思っていますが、正直マネジメントには既に興味を失いつつあります。根っからのプレイヤーである私にとってはコーディングと設計が一番面白かったですね。システム開発のどこに興味が持てるかというのは、日本のシステム開発の世界のキャリア形成において結構重要かと思います。やはりマネージャー、コンサルタントといった上流工程職種のほうが年収は高いですから。私もマネジメントに一番興味を持つことができたら、後の会社人生もっと楽しいかなーと思いますが、こればかりはどうしようもありません。

2.興味を失った後はどうしますか?(興味を失うことが無いという人は回答する必要はありません)

上のような状況ですが、とりあえず管理職になるまで今の立場でがんばってみようと思います。今はまだどうしても現場に携わることが多いため、コーディングやってる年下の連中がうらやましくて仕方ないですが(俺の方がもっとウマく書ける!(^_^;))、現場から身を引けばかえって踏ん切りがつくかなと期待しています。

あとはサンデープログラマとして細々とやっていくとか。

後ろ向きですが、自分の興味ある能力よりも、社会的に価値のある能力を身に着けるほうが、ビジネスマンとしてはクレバーかなという意識に基づく選択です。

id:Beirii

なぜ、プログラマ・SEってのはそれで一生喰っていけないんでしょうねぇ。

まるでプロ野球の選手みたいに、プログラマ・SEにも早い段階で「引退」が訪れる。

「ストレートが見えなくなった」なんてことも無いだろうに。

現在の一般的なITエンジニアのキャリアパスって、なんだかとっても不自然に感じませんか?

2007/08/25 12:12:01
  • id:ManalTencho
    ManalTencho 2007/08/22 12:51:56
    では、お言葉に甘えてコメントで。

    私の場合、30 代半ばでコンサルタントに転身しました。それまでは、自分で言うのもナンですけども、バリバリの SE だったと自負しています。
    プロマネもやりました。また、プロマネをしつつ「作り」、すなわちコードを書くことにも多く関わりました。
    コンサルタントになったのは、けして興味が失せたからではありません。やはり、自身の能力に限界を感じたというのが大きな要素です。だから、私の中では今でもエンジニア>コンサル、という意識です。
    回答要件に違反するかもしれませんけど、「興味」じたいは一生失わないと思います。ちなみに、ウチのオヤジもマシナリー系のエンジニアで、今では引退してもう 70 代になってますけど、好奇心は旺盛ですからね。

    こんなところです。
  • id:Beirii
    ManalTencho様

    コメントありがとうございます。
    なるほど、現在はコンサルタントをされているのですね。
    『興味を失わない』という回答は、回答要件に違反しませんのでご安心ください!
    …強いていえば【プログラマ・SEに質問します】ってところには違反していますけど、元SEとのことですのでこちらも問題ないです!
  • id:Beirii
    あ、そっか!
    質問文の最後のかっこ書き(興味を失うことが無いという人は回答する必要はありません)は、質問2に対するものですので!
  • id:KUROX
    いや、具体的に書くと個人が特定されやすくなるし、
    かけない内容も多いと判断したからです。
    でも、結構具体的にかかれてますね。参考になります。

    >でも、明らかに自身の業務に対して興味を持っている人はい
    >るのではないでしょうか?
    >例えばはてなのエンジニアは、自身の業務に興味を持ってい
    >ないと思いますか?
    >数ある社外コミュニティ活動に参加しているエンジニアは?

    私は何も別に否定してませんよ。
    「社外コミュニティ活動に参加しているエンジニア」は
    仕事(業務)の枠を超えて、興味を満たしているという
    とらえ方もできます。

    たとえばプログラマーだとしても、
    仕事で書くコードと、趣味で書くコードは当然要求される
    ものが違うと言う意味です。
  • id:Beirii
    KUROX様

    > いや、具体的に書くと個人が特定されやすくなるし、
    > かけない内容も多いと判断したからです。
    >
    なるほど、そういうことでしたか。
    お気遣い感謝です。

    以降、回答される方は、その辺は適度にぼかして回答くださって結構です!

    よろしければKUROX様につきましてもコメントに回答いただけるとうれしいです。

    > 私は何も別に否定してませんよ。
    > 「社外コミュニティ活動に参加しているエンジニア」は
    > 仕事(業務)の枠を超えて、興味を満たしているという
    > とらえ方もできます。
    >
    > たとえばプログラマーだとしても、
    > 仕事で書くコードと、趣味で書くコードは当然要求される
    > ものが違うと言う意味です。
    >
    失礼いたしました!
    回答の最初の一文(職業エンジニアにとっては~)が、最後の一文(内容が内容だけに~)に掛かっているものと勘違いしてしまいました。
  • id:KUROX
    無礼で失礼な文体でもご理解いただけたようで感謝します。

    Beirii様の質問の意図は、
    こういう感じのことかなとは思っています。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/19/news029.html

  • id:Beirii
    KUROX様

    id:higepon様の本質問への回答を聞いてみたいですね!

    ふと、『ITエンジニア・ライフサイクル』ってものがあるとするならどんなんだろう?と思いまして。
    本質問のテーマは、『無邪気なITエンジニアによるITエンジニア・ライフサイクルとは?』という感じでしょうかねぇ。
  • id:Beirii
    質問を終了させていただきました。
    ポイントの振り分けにつきましては『回答が本質問の要件を満たしているかどうか』という観点によって行いました。
    コメントにおける補足も回答に含んでいます。

    ありがとうございました!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません