1187834706 秋葉原をテーマにした日記的な1コマ漫画が300枚ぐらいたまっています。なんとか出版社に持ち込んで、できれば書籍化したいのですが、出版の見込みがありそうな出版社、連絡先などをお教え下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/08/23 11:05:07
  • 終了:2007/08/28 15:51:49

ベストアンサー

id:take65 No.7

take65回答回数33ベストアンサー獲得回数42007/08/25 02:12:41

ポイント37pt

著者に代わって、出版社に出版企画を

売り込んでくれる無償サービスがあります。

 

もちろん無償であるため、どんな企画でも、

というわけではなく審査があるようです。

 

また書籍化された場合は、

一定のマージンを支払わなければなりません。

 

ご参考になれば幸いです。

  

http://tamagoyasan.net/

id:motsura

へー! 知らなかったです。

ありがとうございます。

2007/08/25 09:49:03

その他の回答(6件)

id:ctrl-v No.1

ctrl-v回答回数289ベストアンサー獲得回数152007/08/23 15:22:06

ポイント23pt

大手出版社の「幻冬舎」の関連会社である「幻冬舎ルネッサンス」からまずは個人出版してみるというのはいかがでしょうか。個人出版といえども、反響や売れ行きによっては、正式に出版という道があるようです。

http://www.gentosha-r.com/personal/index.php

id:motsura

ありがとうございます。個人出版社にはつてがあるのですが、最終手段としたいと思います。

以下、お答えの方も個人出版、自費出版のお話しはなしにしてください。

2007/08/23 20:51:16
id:asukab No.2

asukab回答回数70ベストアンサー獲得回数12007/08/23 15:54:07

英語のサイトなのですが、何かの参考になればと思いました。

書籍、イラスト、音楽、映像……とアーティストにはこたえられないサイトの登場です。

Lulu.com - Self Publishing - Free

luluは出版社ではなくて、ギャラリーのような機能を提供しているサイトです。

id:motsura

?意味がわかりません?

2007/08/23 23:48:08
id:minkpa No.3

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/08/23 19:46:32

ポイント11pt

いきなり持ち込んで出版というのは極めて難しいので、四コマ漫画系の雑誌に応募し、そこで連載したのち出版という形が一番早いと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1187834706

id:motsura

私は過去に4コマ雑誌で連載をしておりました。

また、この漫画も個人的に書いたものではなく、ある情報媒体で有料で販売されていたものです。

著作権は私にあるのですが、一度掲載された作品ですので、再度掲載はできません。

2007/08/23 20:54:34
id:sukiyaki22 No.4

sukiyaki22回答回数299ベストアンサー獲得回数22007/08/23 23:02:09

自費出版 http://end

id:motsura

上の書き込みを読んでから解答してください。

2007/08/23 23:47:55
id:HONMA9691 No.5

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362007/08/24 01:35:43

ポイント37pt

http://www.shinyusha.co.jp/

商売っ気のある出版社

id:motsura

おおw

ありがとうございます!

2007/08/24 08:08:15
id:asukab No.6

asukab回答回数70ベストアンサー獲得回数12007/08/24 03:19:04

ポイント12pt

http://www.lulu.com/ について、説明不足で申し訳ありませんでした。

現在、米国で自己出版できるシステムとして話題に上がっているサイトです。

上記のように、書籍だけでなく、ビジュアルアート、音楽、映像も可能です。

ルル=ウェブ上に作品を公開し、買い手がついけば書籍化して売るという、中間マージンを抜いたサービス。最低出版数とか在庫数とか、普通の出版社で必要とされる無駄な部分が省かれています。価格は自分で設定でき、著作権も本人に帰属。登録はもちろん無料です。

まだ始まったばかりで効果のほどは伺えませんが、少なくとも大手出版社の目にはつきやすいのでは、と思いました。ビジュアルアートの場合、売り込みのポイントは、カレンダーなど簡単なものから作成して自分の作品を見てもらうのがよい、と助言が記されていました。現代日本文化の紹介として、英訳入りのカレンダーが出てもおもしろいかな、と思いましたよ。

米国メディアの話なので日本とは事情が違い、あまり参考にならないかもしれませんね。よって、ポイントは辞退いたします。

id:motsura

日本のサイトだったらよかったんですけどねえ

2007/08/24 08:07:44
id:take65 No.7

take65回答回数33ベストアンサー獲得回数42007/08/25 02:12:41ここでベストアンサー

ポイント37pt

著者に代わって、出版社に出版企画を

売り込んでくれる無償サービスがあります。

 

もちろん無償であるため、どんな企画でも、

というわけではなく審査があるようです。

 

また書籍化された場合は、

一定のマージンを支払わなければなりません。

 

ご参考になれば幸いです。

  

http://tamagoyasan.net/

id:motsura

へー! 知らなかったです。

ありがとうございます。

2007/08/25 09:49:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません