"I would rather live my life as if there is a God and die to find out there isn't, than live my life as if there isn't and die to find out there is. " これをアルベール・カミュの言葉としている例が下のURLのようにいくつかのウェブサイトでみられますが、どの著作(発言?)から引用されたものでしょうか。作品名もしくは、講演日・場所など引用元を特定できる情報を教えてください。

http://www.brainyquote.com/quotes/quotes/a/albertcamu163017.html
http://en.wikiquote.org/wiki/Talk:Albert_Camus

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/08/30 04:13:10
  • 終了:2007/09/06 04:15:03

回答(1件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752007/08/31 01:21:35

ポイント60pt

結論からいうと、出典は見つけられませんでした。

個人的には、この言葉はカミュの思想とは相容れないような気がします。

この言葉をカミュのものであるとするサイトも多いですが、T.D.ジェイクスというアメリカで人気のあるテレビ伝道師の言葉であるとするサイトも複数。

http://boards.courttv.com/showthread.php?s=d9d502ad3073cf6f23998...

ジョージ・カーリンというコメディアンの言葉であるとするサイトもありました。

http://www.goddivas.net/?page_id=12

http://geofizz.blogspot.com/2006/05/bad-american.html

ただしこれはチェーンメールとして広まった文章の一節で、カーリン自身は自分が書いたものではない、と否定しています。

結局のところ、誰が言い出したのかわからない、というのが本当のところのようです。

http://favoritecollectionsjournal.blogspot.com/2007/02/quote-13....

わりと無邪気にキリスト教を信仰しているような人が、「好きな言葉」として引用しているケースが多いようです。

id:osamu666

ありがとうございます。いろいろお調べいただいたようですが、やはり分からないようですね。

私もこのことばはどうもカミュの思想とは相容れないなあと思ったためこの質問をしました。ひょっとしたら何かの作品の登場人物の言葉かも知れないなあとも思っています。

たしかに「「好きな言葉」として引用している」人が多くいて、それが「カミュの言葉」となっていると、「うーんそうなのかなあ」と思ってしまうんですよね。

2007/08/31 07:10:35
  • id:z-1
    ふーむ
    「何かの作品の登場人物の言葉かも」って言われてみると、見たような。(ちょい、気になった。 時間あったら、見てみます)

  • id:z-1
    すみません。記憶違いでした。

    (ペスト、ちょい読み返したけど、
     信じる者/信じない者の論争、かたくなやなぁ…。キツい…)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません