世界各地にいるであろう奇人変人に関するニュースを調べています!!

哀愁のある・・・それでいて間抜けな・・・そんなオモシロ人間の情報、宜しく御願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/08/31 15:19:01
  • 終了:2007/09/03 20:49:35

回答(1件)

id:Restorative No.1

Restorative回答回数18ベストアンサー獲得回数02007/09/01 03:47:01

ポイント60pt

安倍首相も「細川首相の二の舞か?奇人変人」とlivedoorニュースで書かれています。

http://news.livedoor.com/article/detail/2856156/



こちらの天才奇人数学者はいかがでしょう?

このポアンカレ予想を解いたのが、グリゴリー・ペレルマンというロシアの数学者なんだけど、この人が実に変わった人なのだ。

1966年生まれで現在40歳。1982年に国際数学オリンピックにおいて全問満点で金メダルを獲得。サンクトペテルブルク大学で博士号を取得。ニューヨーク州立大学ストニーブルック校、カリフォルニア大学バークレー校で研究をしたのち、ロシアに帰国、ステクロフ数学研究所に所属。その間、ポアンカレ予想の証明だけじゃなくて、さまざまな数学的業績を上げるも、なんと2005年12月に退職届を提出し、それ以降同研究所に現れていないというのであるよ。

 だいたい、この人がポアンカレ予想の解決を宣言したのは2003年のことなんだけど、それも査読つきの論文誌に投稿したとかじゃなくて、プレプリント(要は、正式な論文じゃないリポートみたいもの?)をさっさと発表して、本人はそれっきり。

 2006年になってようやく他の人たちによる検証によって「どうやら正しいらしい」とされたことで、数学の権威ある賞であるフィールズ賞が、ペレルマンに授与されたものの、本人は「自分の証明が正しければ賞は必要ない」とこれを辞退。

http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0702/09/news029.htm...

id:tooh22

何か強いポリシーを感じるというか・・・やっぱりスゴイ業績を残す人って、根本的に変わっているんでしょうか・・・?

2007/09/03 19:44:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません