ダム工事を見直しては?

税金を食う公共工事でやれ環境問題やら、問題のダム工事だが、地方の経済活性化にはダム工事がいいのではないか?

①柏崎の件をみてもわかるとおり、原子力には危険がいっぱいで電力アウトの危険あり。

②地方は公共工事があることである程度潤う。

③温暖化で水資源が枯渇しており、今から水を貯めておくことはとてもいいこと。あまれば水力発電もいける。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/09/04 05:38:00
  • 終了:2007/09/10 17:06:25

回答(73件)

ただいまのポイント : ポイント200 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
ダムを造ることによる環境への影響は? wdmhedp2007/09/04 08:51:19ポイント30pt
ダムを造ることによって、山を削らなきゃいけないけど、その影響は無視できないと思うけど。。。 また、公共工事で地方は一時的に潤うかもしれないけど、日本全体では潤わないので、経済的にマイナスになる可能性 ...
原子力発電 to-ching2007/09/04 20:06:34ポイント13pt
よりも良いでしょう!そんなに安全なら東京都に作れば良いのにとは、言い古された理屈。
条件さえ許せば「東京に原発」が一番です。 miharaseihyou2007/09/04 22:18:22ポイント12pt
関東ローム層で、ホッサマグナの近所ではありますが、一番の電力消費地であり、エネルギー効率の上からも理想的です。どの程度の追加設備が必要なのか一度シュミレーションしてみる価値はあると思います。
絶対に無理だ rthuk2007/09/05 02:13:47
現実的ではない。ダムのよほどいい。
何が現実的でなくて、何に比べてダムのほうがいいのか? wdmhedp2007/09/05 14:05:57ポイント8pt
-東京に原発の可能性 東京に原発をもってくる為には、原子炉立地審査指針に基づいて判断が行われているため、現状では難しいでしょう。 http://atomica.nucpal.gr.jp/atomica/11030103_1.html また、都心での大規模な用地取得が必要 ...
東京で出来ないから新潟へ持っていったんですよ。 rthuk2007/09/05 20:42:00
貴方は原発のとなりで棲むことができますか? あの程度の地震で壊れて動かなくなり、それだけならまだしも、放射能が漏れているのを政府は隠しています。こんな危ない物、東京へ持ってこれるわけが無い。お話になり ...
「地方活性化」の為の議論ではなく、あくまで「原発反対」を主張する為のダシですね。 wdmhedp2007/09/06 09:16:51ポイント7pt
前にも指摘していますが、ダムには貯水用ダムと発電用ダムの二種類があります。貴方が仰っているダムはどちらのダムなのですか? 貯水用ダムならば、その名の通り貯水や、防災、水源の役割を果たします。 発電用ダ ...
ダムというのはそれだけではない rthuk2007/09/07 07:42:05
今回の台風のように洪水をふせぐため「治水」のような重要な役目もはたしています。「水がめ」の役目や黒部ダムのように年間300万人の観光客をうむ観光産業でもあるのです。 現在は[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E7%9B%A ...
なぜ多目的ダムが発電出来るか? wdmhedp2007/09/07 09:21:43ポイント6pt
多目的ダムは、消費量がピークの時に合わせての発電しか行わないから、用途に応じて使い分けができるのです。常時発電を考えた場合には不適当です。 黒部ダムのような観光客が集まる例は、特殊な場合でしょう。他 ...
何度も言いますが東京で原発は不可能 rthuk2007/09/07 23:23:40
チェルノブイリをみて分かるとおり事故が起きればそれだけの問題ではありません。放射能が何十年、何百年と被害者を何世代も苦しめます。奇形児が何世代も生まれる。こんな恐ろしい「殺人マシーン」を貴方は東京に作 ...
ダムはムダ。電気は余っています。 ラージアイ・イレブン2007/09/07 13:51:52ポイント4pt
発電ダムだから有益だという人が居ますが、間違いです。電気は余っています。必要ありません。ムダです。 有益だと言っている人は、水資源開発公団(現水資源機構)や電源開発、電力会社やそこから仕事をもらってい ...
確かに MI62007/09/08 01:29:14ポイント1pt
もしも本当に電力不足で危機的な状況ならば、電力会社はオール電化なんて推奨するわけが無いんですよね。 大きな利権が絡むと、騙す方ももっともらしい事を言うけど、我々が本質を見抜く賢さを身に付けて簡単に騙さ ...
電気が足りないからCMで呼びかけてるんですよ rthuk2007/09/07 23:40:34
反対にお聞きするがどうして東京の電力をわざわざ新潟で原発を作らなければならないのですか? 電気が足らんからですよ! 温度が40度を超えてホント危険だった。 ...
電気が足りないのは sumire042007/09/10 16:58:25ポイント2pt
柏崎原発が止まっているから。それだけ原発の発電量はあるということ。東京電力に原発を誘致したのは新潟県・石川県・富山県ではないですか。もし原発がテロ攻撃に遭えば、新潟でも東京でも大差はないでしょう。どこ ...
新潟の放射能は東京には来ない rthuk2007/09/10 17:06:27
強風でもおそらくこないでしょう。 柏崎発電所は北朝鮮のテロ対象建築物になってますから、警察管轄の特別チームSATTが猛訓練していると、何かの雑誌で読んだことあります。 今廃棄運動やってるの知りませんか?
父の田舎では fumie152007/09/04 10:35:13ポイント8pt
父の小さいころは川で泳ぎ、魚が見えるくらい澄んだ川だったそうですが、上流にダムができ今私が見ている川はよどみ泳ぐ人なんて誰もいません。アメリカではダムを次々と壊しているそうです。 環境をだめにしてダム ...
ある地域に二つの川が合流する地点があります。 sumire042007/09/10 17:06:17ポイント1pt
大雨にその合流地点へ行って見ると、ダムがある方の川の水は泥色でダムがない方の水の色は澄んだまま合流地点まで来ています。当然その合流地点の上流には数千人規模の町がいくつもあります。しかし濁っているのはダ ...
水がよどんでいるのとダムは無関係 rthuk2007/09/05 21:02:04
ダムのあるところは皆水が悪いのかといえばそうでもないし。 >環境をだめにしてダムを作って電力確保することにどれほどの意味があるのでしょうか? 他に方法があれば教えてください。
無関係ではありません fumie152007/09/06 18:24:07ポイント1pt
上流にダムにできたせいで、川に流れる水量が少なくなり、よどみが流れなくなっていきます。 決して無関係ではありませんよ。
ダムを壊す公共事業っていいかも gkkj2007/09/04 11:07:56ポイント4pt
なるほど、これからは、ダムを壊す公共事業がいいかもしれませんね。「自然回復系公共事業」とか名づけて。
あるものは最大限に利用する方が省エネです。 miharaseihyou2007/09/04 22:12:38ポイント1pt
すでに生態系も変化してしまっていますし、何よりもダムを作るまでに使われた多くの物資やエネルギーが無駄になります。 新しく作る分は最大限凍結もしくは中止すべきだと思いますが。先行投資する時代ではありませ ...
良いのですか? to-ching2007/09/04 20:33:46ポイント3pt
 短絡的で良くない考えですね。貴方の意見を読んで、かつて青函トンネルが。余り日本にとって利益をもたらせないと言う話題が出たときに、ある学生が「水没させてしまえ!」との意見を真顔で語っていたのを思い出し ...
よいです。 gkkj2007/09/05 14:01:59ポイント2pt
確かに言葉は足りてなかったが、なにも、水がめの役割を有効に果たしているダムも壊すべきだと主張したいわけじゃない。例えば、たいした効用もなく、ただ海岸線を細らせるだけのダムについては、取り壊して自然回復 ...
水は足りてない rthuk2007/09/06 02:44:43
四国は毎年足りない。愛知の知多半島、三河。 壊すのにもカネがかかるし、自然回復は結構ですが、それから利益が上がってくるのですか?
地震 MI62007/09/04 10:29:07ポイント8pt
自然環境の保全を尊重すべきですね。 最近は、ダムの水位変化が起因して地震が発生する事が解ったそうですね。 水は、ダムなんか作らずに山本来の保水力を得る為に、スギの植林を止めて本来の自然の形に戻すべきで ...
ダムを作ったら地震は初耳 rthuk2007/09/05 20:58:47
<美味しくて安全で豊富な地下水を得る事の方が、これからの子孫も喜ぶはずです。 それに、その方が水産資源にも良い影響になるんだし。 そんな事出来たらやってます。しかも地下から大量に汲み上げたら地盤沈下 ...
人間が生活している以上何かの原因にはなる。 rthuk2007/09/06 01:53:00
水位変化で地震が起こるなら、都会の人間の大移動なんか凄い変化ですね。 これも地震の原因になるのですね。 そんな事いってたらきりがないですよ。
問題は地方と中央のギャップ。 rthuk2007/09/05 01:34:59
これだけ地方切捨てだといわれ続けて、何の意見も出ないのでは仕方ありません。 具体的に差を埋めるのにどんな方法があるのか。
どうやって徴収した税金を配分するかが鍵 wdmhedp2007/09/05 09:04:07ポイント1pt
地方が切り捨てられているように感じるのは、税収配分変更の過渡期だからでしょう。 個人的には、現状のギャップがある状況でも構わないと思っています。 (中央の経済状況が不振になると地方はもっと困窮する可能 ...
もしも retorin2007/09/04 21:01:46ポイント5pt
電力会社が 「原子力や火力発電をやめて地球に優しい風力発電などのクリーンな方法に切り替えます。 しかし、電気料は今の10倍徴収します。」 といわれたらあなたは賛成できますか?     核廃棄物の処理方法が確 ...
10倍だったら大歓迎 MI62007/09/05 00:03:42ポイント3pt
中途半端に2倍程度だと新規エネルギー会社の活性化が抑制されてしまうけど、10倍だったら太陽電池やコージェネも一気に普及のチャンスが出来ますよね! ホンダの目指しているエネルギー政策も早期実現出来そうで、ちょ ...
言ってる事無茶です。 rthuk2007/09/05 02:19:28
>中途半端に2倍程度だと新規エネルギー会社の活性化が抑制されてしまうけど、10倍だったら太陽電池やコージェネも一気に普及のチャンスが出来ますよね! 10倍で絶対に普及しません。 はてなの利用者は5%が年収30 ...
勘違いしてませんか? MI62007/09/05 12:05:29ポイント1pt
電力会社(東京電力や関西電力)が電気料金を10倍にしたと仮定しての話しです。 10倍の電気代を払ってまで電力会社から電気を買おうと思いますか?、私は嫌です。 そんな価格になったら、私は太陽光発電システムを躊躇せ ...
id:M16さんはお金持ちなんですね。 retorin2007/09/05 00:47:39ポイント2pt
うらやましい限りです。一般に家庭だったら月に3~10万円なんてとても払えるものではありません。人生における娯楽をあきらめて現代人らしい生活をするか、会社を辞めて自給自足な生活を送るかのどっちかですね。    ...
プルサーマルは私も反対です MI62007/09/05 12:22:33ポイント1pt
核廃棄物の安全な処理方法じゃないんですね、残念・・・ やっぱり、そんな技術が出来そうなら反対する人が居る訳ないですよね。 プルサーマルで100%リサイクル出来るのなら、それはそれで一考の余地はあると思うん ...
我々が食べているジャガイモにも放射能がかかっています。 sumire042007/09/10 11:20:46ポイント3pt
以前の数値ですから現在ではどうか解りませんが、原子力船むつからの放射能漏れが問題になりましたが、その漏れた量は我々が食べている輸入ポテトに発芽防止のために照射する放射線以下です。今回の量もそういった食 ...
原発は悪です。 rthuk2007/09/10 15:10:03
放射能汚染は「まった」しません。 地熱発電がいいでしょう。 >> 2003年末の世界の地熱発電設備容量の合計は8,402MWである。国別首位はアメリカ合衆国(2,020MW)で、このうち約9割がカリフォルニア州に集中している。他 ...
原発反対、ダム賛成の世論誘導のコーナーですか。? sumire042007/09/10 16:49:52ポイント2pt
かたくなに自分の偏った理屈を述べていますが、そんなに環境汚染をしても良いのでしょうか?私のすぐ近くにも原発はありますが、原発の怖さよりも「自然破壊の怖さ」を感じますが・・・。今回の台風9号が関東へ行き ...
何をいってるんですか。 rthuk2007/09/10 17:00:09
治水ならダムでしょう。
ダム建設は水資源機構やゼネコンにとってやめられない【麻薬】 ラージアイ・イレブン2007/09/07 14:00:24ポイント1pt
治水や地域にとって必要なのはダム建設ではない別な公共事業です。   >> 新党日本 田中康夫 「『脱・脱ダム』宣言」の深い闇 http://www.love-nippon.com/daihyo_M.htm#55 >> 「それでもダムを造り続けねばならぬ深い闇が存在 ...
目的と手段の逆転 worldabu2007/09/04 18:34:28ポイント4pt
現在工事中のダムの中に目的と手段が入れ替わってしているものがあります。 高度成長期に水需要の予測を誤り、多くの地域で水が余っています。もちろん足りない地域も多くありますが、水利権の問題で簡単に別の地 ...
具体的に rthuk2007/09/05 01:22:04
何処が余っていて、どこが足りないのですか?
水不足と水余り worldabu2007/09/05 17:59:13ポイント3pt
たとえば東海地方であれば長良川河口堰の水は当初三重県が予定していた利用計画を大幅に縮小し、いらないと言っています。 逆に愛知県の三河地区や知多地区では毎年のように給水制限がなされています。
水あまりのほかに rthuk2007/09/05 20:35:16
洪水を食い止めるという役目もあるのです。
ダムの基本は治水ですね worldabu2007/09/05 22:47:22ポイント2pt
たしかに現在ダムを作る時の最大理由は治水ですね。 しかしながらこれは山の保水能力が大幅に低下し降った雨がすぐに河川に流れてしまい、一気に増水する事が問題で、ダムは対処療法にしか過ぎません。 かつて国 ...
林業は高くついて手が出ない rthuk2007/09/06 01:42:29
代わりに日本は安い木材を東南アジアから輸入し、「日本は木喰い虫」というレッテルを貼られてます。 他でも書きましたが植林を日本はやりすぎ、春に大量の花粉が飛散して毎年参ってます。 保水能力うんぬんより先 ...
永遠にダムを作るつもりですか? samasuya2007/09/04 06:42:34ポイント13pt
> 地方の経済活性化にはダム工事がいいのではないか? ダムが完成したらどうするんでしょう? 永遠にダムを作るつもりでしょうか? 現在は情報社会なので、そのお金をITインフラ整備などに使い、 起業育成・助 ...
度を越えた植林は rthuk2007/09/05 02:01:54
日本は植林が多すぎます。春に大量の花粉が飛散します。これは無計画な植林が原因。 土砂が流れ込むのはどんな湖でも一緒。枯渇したときに土砂をくみ上げればいい。
構造的な問題は全く無視ですか? maxthedog2007/09/04 09:27:13ポイント1pt
>> 現在は情報社会なので、そのお金をITインフラ整備などに使い、 起業育成・助成に使えば、地方でも十分やっていける経済体制を 構築できると思いませんか? 地方経済の疲労は、結局、土木しかできない状況、人間 ...
都会の電力に備える rthuk2007/09/04 07:23:15
都会への水の供給で地方にカネが回る。 水力発電で電力不足に備えることが出来ます。
具体的に試算したらどうなるんでしょう? samasuya2007/09/04 09:13:04ポイント3pt
イメージばっかりじゃなくて、具体的に試算しないと 結論でないような気がしてきましたけど・・・。 ちなみに、都会への水供給って、今でも十分足りてますよね。 逆に足りてないのは地方じゃないんでしょうか・ ...
水は足りてませんよ rthuk2007/09/05 02:04:18
今年の夏は暑かったですが、その期間は短かったので枯渇しませんでしたが、例年こんなに暑いと必ず枯渇します。 地方も勿論たりません。
四国は rthuk2007/09/05 02:10:46
毎年水がたりません。
地方の現状 retorin2007/09/04 07:11:20ポイント8pt
>>ITインフラの整備 地方まで光回線引くのにいったいどんだけの予算(補助金なし)が必要なのやら、うちの実家周辺なんてADSLでも情報損失率98%ですよ。 それに普通、地方で起業したがる人はいませんよね。どう考え ...
ネットショップを立ち上げるくらいで十分です。 samasuya2007/09/04 09:11:17ポイント3pt
ITインフラがすなわち光というつもりはなく、 ADSLでも十分。 もしくは、無料の商用ショッピングモール、パソコン教室などで 十分です。 農家がネットショップを運営できるだけで、かなり現状改善できると 思い ...
小遣い稼ぎにはいいですが retorin2007/09/04 13:40:57ポイント2pt
それで食っていこうとするのは難しいです。いくらネットショップといってもやはり現物を扱わなければならないので大量に物をさばくためにはに流通の拠点となる都市部に会社がなければなりません。それにどこで起業し ...
賛成 rthuk2007/09/05 02:05:55
ネットショップで黒字はごくわずかです。殆どの人が失敗します。
光は東京近くでも使えませんね rthuk2007/09/04 07:30:15
情報インフラより交通インフラのが先です。そして産業インフラ。 何よりITというのは「産業」があって初めてくっつくものであり、はじめからIt産業を興そうというのは間違っています。 それをいうなら、シャープや ...
田舎の道路はすでに良い道路。 samasuya2007/09/04 09:17:44ポイント4pt
田舎の道路はすでに良い道路ですよ。 舗装もされてますし、奥地まで道路通ってます。 だから物流はOKということです。 あとは、何を運ぶか?だけでしょう。 交通はなくてもパソコンがあれば稼げます。 ネッ ...
地方で何を起業するかでしょう。 rthuk2007/09/05 02:08:28
地方で起業するためには、その地方で有効な産業がないとだめです。
田舎の道路 gkkj2007/09/04 09:55:53ポイント2pt
「すでに良い道路」に同意
良い道路というのは rthuk2007/09/05 20:52:22
余り使ってない証拠などでは? 無駄な公共投資そのものです。 何度も言うようにそこにしかない産業を作り出さねばなりません。 出来なければダムのようなものしかありません。
結構反対 gkkj2007/09/04 06:26:17ポイント6pt
(1)理由というより、ただの感想だけど…原子力は危険がいっぱいには同意。昔はとにかく原子力が嫌いだった。でも最近は原子力は仕方がないのではないかと思うようになってきた。温暖化を考えると原子力には結構メリッ ...
残念ながら・・・ retorin2007/09/04 06:51:25ポイント6pt
地方には「釣り」をするための「魚」がいないんですよ。
魚とは rthuk2007/09/04 07:24:35
「カネ」を産む「旨み」ですか?
「魚」 gkkj2007/09/04 07:32:35ポイント4pt
「子供には魚を与えるより、魚の釣り方を教えろ。」 http://becom-net.com/wise/seiyounokotowaza.shtml ほかにも色々な言い方があるみたいですが。翻訳された系の読み物には良く出てくる気がします。
魚の意味 rthuk2007/09/05 02:22:15
を教えてください。
魚そのもの to-ching2007/09/04 20:13:52ポイント2pt
 魚が連れる湖があれば嬉しいです。人造湖であってもね。酷い環境では魚も育たないでしょう。
バスとかギルの違法な放流は法律違反です miharaseihyou2007/09/04 21:54:04ポイント1pt
あれならたいていのダム湖で簡単に楽しめるそうです。あんなものは絶滅して欲しい。 魚釣りで言えば、知恵を絞り、観察し、我慢して釣果=成果をあげることを教えたいのでしょう。
ダムに沈む村にも歴史があり、大勢の人の想いが詰まっています。 miharaseihyou2007/09/04 20:08:47ポイント2pt
自然破壊にもなりますし、反対です。 温暖化対策なら自動車と原付へのスピードリミッター義務化とか、ハイブリッドの税制面での優遇とか、やれることはいくらでもあります。 公共工事の総枠を大幅に削減するべきな ...
確かに正論 to-ching2007/09/04 20:20:30ポイント2pt
 その通りです、限界何とか、と言う年寄りが数人しか居ない集落もいずれは人口ゼロへ、そんなところに他の条件が合えば、作っておいた方が良いと思います。将来、日本も電力、水不足になるのは決定的です。
それでも自然破壊になるのは避けられません。 miharaseihyou2007/09/04 21:44:59ポイント1pt
限界集落が自然消滅しても、何もしなければしないなりに、様々な生き物の生活の場となります。人間が生活するよりも遥かに省エネですし、二酸化炭素の吸収も期待できます。 人間の自然破壊により生活の場を奪われた ...
理想的な発電に近いが・・・ to-ching2007/09/04 20:03:41ポイント1pt
 環境破壊(そこに住んでいた人の感情、経費が馬鹿に出来ない)その他地震等(テロも含む)による決壊、また、土砂が川から流れ込み容積がだんだん小さくなり、機能が低下の恐れもあり。  夏四国のダムは必ず底を ...
  • id:wdmhedp
    コメントが5個を超えていたので、回答できませんでした。
    >rthukさん
    冷静になってコメントを返したほうがいいと思います。
    一つの結論に執着しすぎています。

    >何度も言いますが東京で原発は不可能
    あくまでも、ある条件下では可能と言ったまでです。
    ただし、民意を考慮すれば難しい(でも、出来ない証明はもっと難しいでしょう?)と思いますよ。文章の精読を願います。
    ちゃんと、どのような条件が必要かも示してあります。

    >貴方は異常ですよ。
    発言の撤回を願います。

    貴方と必ずしも同じ意見ばかりの人だけではない事を肝に銘じておいてください。
    だからこそ、いわしで質問する意味があると思うのですがね。
  • id:miharaseihyou
    核に対するヒステリックな反応は当然あると思います。また、核開発に伴う放射能汚染の危険性は常々指摘されてきた事です。問題は、東京都などの大都市の独善的な電力の独占が厳しくなってきた事です。柏崎が止まっているということは、その分他の発電所への負担が増えるということです。そして、足りない分は給電制限などで補う以外に無いのです。早い話が夏場のクーラーが止まるビルや事業所などが出る可能性があるということです。ニューヨークの件を思い出してください。足りなければそうなります。そして、それがどうしても嫌ならば、23区内は無理としても、例えば川崎を原発に仕様変えするとか、それなりの対策には原発は欠かせません。柏崎の地盤が問題ありと判定されれば廃炉どころか廃所もあり得ます。どちらを選ぶかは首都圏の住民しだいだと思います。水力は既に河川の効率のいい場所にはダムが作られているという問題もあります。化石燃料は今後ますます高騰するでしょう。いずれにしても難しい選択なのです。
  • id:retorin
    太陽光発電について勘違いされている方がいるので指摘しておきます。
    現在、家庭用モジュールは200万円程度で設置できますが、これはあくまで補助電力であって家庭内のすべての電力をまかなおうといたら1000万円クラスの設備が必要です。
    そして、その設備は十数年に1度は交換しなければならないのでその度に1000万円近く支払わなければなりませんし、その間に保守点検も必要になってきます。
    結局、10倍の値段で電力会社から電力を買うのと大差ないか、それ以上の投資が必要なことになります。
  • id:I11
    ムダな電力のためにムダな設備を作ろうという人たちがあいかわらずのデマを語り続けているようです。
    現状の設備で電力を供給する能力は十分あります。
    ---------------------
    過剰な発電設備
    http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kid/npower/nppratio.htm
    多くの人たちの思い込みに反して、原子力は貧弱な資源であり、未来のエネルギー源にはなりえません。それでも日本では現在、電力の30%を超える部分が原子力で供給されています。そのため、原子力を廃止すれば電力不足になると思っている日本人は多いと思います。また、今後も必要悪として受け入れざるを得ないと思っている人も沢山います。そして、原子力利用に反対すると「それなら電気を使うな」といわれます。
    しかし、発電所の設備量で見ると、原子力は全体の18%しかありません。その原子力が発電量では3割を超えているのは、原子力発電所の稼働率だけを上げ、火力発電所のほとんどを停止させているためです。原子力発電が生み出したという電力をすべて火力発電でまかなったとしても、なお火力発電所の設備利用率は7割にも達しません。それほど日本では発電所は余ってしまっていて、年間の平均設備利用率は5割にもなりません。つまり、発電所の半分以上を停止させねばならないほど余っているのです。
    ----------------------
    わざわざ赤文字にフォントをかえてでたらめを書いているid:rthukとか痛すぎます。本人が無自覚だからなおさら。
    みなさん、金儲けのことしか頭に無い業界のデマやそれを妄信する頭のおかしい人の認識に耳を貸さないようにしましょう。
  • id:rthuk
    電気が余ってれば夏にピンチになりませんよ。
  • id:retorin
    id:I11 さんに質問です。
    電力が余っているというのは昼間の電力量の事でしょうか?
    もし、夜間電力のことを指しているのでした余るのは当然のことですよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません