【西田ひかる】【保阪尚希】【浅田美代子】【假屋崎省吾】【しずちゃん】・・・以上、5組の芸能人に関して、お住まいにおける収納やインテリア・内装やレイアウト等の『住』に対するこだわり・エピソードを調べています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/04 22:37:39
  • 終了:2007/09/08 20:04:36

回答(1件)

id:xMegaDrive No.1

xMegaDrive回答回数9ベストアンサー獲得回数02007/09/06 10:20:35

ポイント60pt

假屋崎省吾

土地90坪、建坪180坪、かかった費用は17億円!!

ぜひともそんな豪邸を見てみたい!って思うのが世の常、人の常。

でもなぜか映像が一切流れなかったんですよね。

きっとこれはどこかの番組で特集するからに違いないと

テレビマニアはにらんでいたわけですが、読み的中。

本日の金スマ(9:00~9:54 TBS)で、初公開されていました。

うわ、高速道路の脇にあるラブホテルかと思いましたよ!

場所は表参道とのこと。こんなに目立つ建物、簡単にみつかりそうです。

番組では18億円といってました。間取りは12LDK。じゅ、じゅうに?

気を取り直して、こちらがエントランス。

別世界へようこそ、という感じです。

写真が多いので、さくさく行きます。お次はエントランスホール。

出ました、シャンデリア! 豪邸にはつきものです。

しかも天井がたかっ。

そして、お客が一休みするウェイティングルーム。

ベルサイユ宮殿の鏡の間を模したのだそうで。

この家へTシャツと短パンで来ちゃったら、

この部屋で待っている間に帰りたくなること請け合いです。



確か、假屋崎省吾氏は糖尿病治療のために食生活に気を遣い、

自分で作ったひじきとか食べてるって話を聞いたことが。

んー、こんな貴族風ダイニングでひじきの煮物。ギャップがすごい。

で、こちらがその料理をつくるキッチン。

ここは、さすがにキラキラしていないですよね、うんうん。

でも、番組では「第一キッチン」と言ってました。

ってことは第二もあるんですよね。まだまだ油断できません。

お次は、唯一の和室。


ほかの部屋に比べてややこじんまり。

市松模様のふすまの裏側には、お仏壇が収納されていました。

そして、トイレも。ぜんぶ見せる勢いですね。

広さは3畳。あ、思ったよりシックです。


なんてったって12LDKの假屋崎邸。

ふつうのお家にはない部屋までもが存在しています。

そのひと部屋が、猫専用ルーム。

運動不足解消のための階段、そしてなぜか鏡まで。

そして、もうひと部屋は、食器専用ルーム。

2500枚収納できるそうです。

どこになにが入っているか忘れてしまいそう。

そのほか写真ルーム、マッサージルームなどもあり。

そしてお次は禁断のベッドルーム!!

ひー、このテラテラした右側の壁紙はなんですか!

聞くところによると、美輪明宏邸にあったこの壁紙を

假屋崎氏が一目惚れ。美輪さんに断って、寝室に同じ

壁紙を使用したそうな。また、奥に鎮座ましますベッドは

4ヶ月かかって完成したイタリア特注もので、お値段400万円。

えー、金銭感覚がだいぶ麻痺してきたところで、

今度はバスルームへ移動いたしましょう。

もちろん、広々としたジャグジーであります。

假屋崎さん、「ジャクソンのなのよ」を連呼してました。

(ジャクソン:世界的にも有名な最高級浴槽ブランド)

朝食専用ルームって!

ダイニングのほかに、そんな場所が。しかもキッチン付き。

ひと部屋でいいじゃん、というのは貧乏人の発想ですね。

こちらは寝室の近くにあるようです。

ここでウワサの彼と仲良く朝ごはん、なのでしょうか。

そして、オオトリに登場したのが、

この家いちばんのみどころである地下室。

うわー、シャンデリアが燦然と輝いております

階段を降りると、そこは広さ80畳、

天井の高さ6m、200人を収容できる大ホール。

パリのオペラ座がモチーフだそうで。

自らがデザインした絨毯は700万円。

オーダーメイドのスイス製カーテンは600万円。

(サラリーマンの平均年収って確か450万円前後でしたよね…)

おまけに、このホールにはメイクルームまで完備。

4人が同時にメイクできる立派な楽屋です。

んー、ここでどんな催しが開かれるのか見てみたいもの。

ふはー、東京の真ん中にこんな地下スペースがあったとは!

というわけで、4回にわたりお送りしてきた假屋崎邸。

華道家といえども、ワビサビとはかけ離れた、

大変にデコラティブな豪邸でございました。

ところで假屋崎さん、この家のいったいどこに不満が…?

http://blog.smatch.jp/terebi/archive/160

http://blog.smatch.jp/terebi/archive/159

http://blog.smatch.jp/terebi/archive/157

http://blog.smatch.jp/terebi/archive/156

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません