昨年ヒューレット・パッカードがデルを売上高で抜きましたが、いまいち2つの会社の違いがわかりません。日本で見ていると似ているようにも見える2社の違いをわかりやすく説明しているサイトを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/09 03:45:12
  • 終了:2007/09/16 03:50:03

回答(6件)

id:KUROX No.1

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/09 04:01:09

ポイント19pt

■DELL

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB

■HP

Compaq社を吸収合併

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A...

----------------------------------------

DELLはどちらかというとCompaqに似てると個人的には思います。

DELLとHPで、大手企業向けのサーバー用途のマシンを購入

しようとしたらわかると思いますが、この分野ではHPの方が

強いです。HP-UXというHP製のUNIX-OSもあります。

id:nama0622

コンパックに似ているという意味をもう少し詳しく教えてください。コンパックはHPと合併としているかと思います。

2007/09/09 04:09:28
id:andalusia No.2

andalusia回答回数134ベストアンサー獲得回数122007/09/09 05:53:14

ポイント19pt

勘違いされているようですが、会社の売上高は昔からずっと HP > DELL です。

http://finance.yahoo.com/q/is?s=DELL&annual

http://finance.yahoo.com/q/is?s=HPQ&annual


おそらく、PC(パーソナルコンピュータ)市場でのシェアの話と混同されていると思います。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/19/news027.html


ということで、会社として比較するなら、皆さんがおっしゃるとおりHPのほうが裾野が広く、DELLはPC・PCサーバ周辺のみ扱っているという差があります。ただもちろん、これではPCでのシェア逆転の理由にはなりません。


PC市場として比較するならば、直販チャネル一辺倒だったDELLに対し、量販店チャネルも重視してきたHPという差があります。が、DELLもシェアを逆転されたので、量販店チャネルも活用する方向に方向転換してきているようですね。

http://knowledge.wharton.upenn.edu/article.cfm?articleid=1799&am...

id:nama0622

そうですね。こちらの認識まちがいでした。

ありがとうございます。

とても参考になりました。

2007/09/10 08:09:50
id:naka1kazu No.3

naka1kazu回答回数236ベストアンサー獲得回数122007/09/09 06:11:33

ポイント18pt

http://computer.liwi2.com/maker/maker.html

HPはパソコンメーカというよりもコンピュータメーカです。最近こそコンパックを買収してPCメーカという顔がありますが、その範囲はもともと広く、PCだけに留まっていません。Intel以外でもCPUの開発を(大規模とは言い難いですが)しており、総合的なコンピュータメーカと言えます。OS(これもDECを買収したから来たのかもしれませんが)プリンタや電卓、もう分社化しましたが、計測器でも有名です。

 一方dellはPC組み立てメーカであり、基本的に開発はほとんど行っていません。dellの名が入っていますがOEMがほとんどです。OSの開発なども行っていません。

 今後はどうなってしまうのかはよくわかりませんが、感覚的にはHPはコンピュータの総合企業、dellはPC専業組み立てメーカという感じです。

id:nama0622

なるほどとても参考になりました。ありがとうございます。

2007/09/10 08:10:43
id:nobady No.4

nobady回答回数12ベストアンサー獲得回数02007/09/09 08:02:51

ポイント18pt

DELLとCompaqは同じPC小売業者ですが、


HPは昔から計測器のメーカーとして有名でした。

計測器分野をアジデントテクノロジーとして分社化し

本体はCompaqを吸収したので同じように見えるのでしょうか・・・

昔から知ってる人には全然同じとは思えないですよ。

HPの方がはるかに信頼性が上でしょうね。

http://www.cyber-silkroad.jp/about/members/seizou/seizou_member/...

 1999年11月1日ヒューレット・パッカード社が分社し、電子応用計測事業および半導体部品事業をアジレント・テクノロジー株式会社が継承。全世界において従業員約39,000名(2002年3月)、売上高84億ドル(2001年10月期)で、世界一の電子計測機器メーカーである。

id:nama0622

なるほど、こちらも勉強になりました。

ありがとうございました。

2007/09/10 08:11:50
id:virtual No.5

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282007/09/09 08:48:40

ポイント18pt

Dellは一言で言うと商社。

HPは一言で言うと技術屋。

Dellは元からパソコンをOEMメーカーから仕入れて直販する会社として発足しました。

会社の方針は下記のURLにあるように自分のところでテクノロジーの開発は行なわず、共通部品として確立した部品を組み合わせ、徹底的にコスト優先で部品を買い叩いてパソコンに組み上げてインターネットで直販する、というスタイルの会社です。

要するに部品メーカーと消費者の間でうまく立ち回って利ざやで儲けている会社ということです。

米デル幹部:「コモディティこそ技術革新の生みの親」

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20060971,00.ht...

一方HPはCompaqと合併しましたが、元々は測定器を開発製造販売するサンフランシスコのシリコンバレーと共に発展してきた技術者集団の会社でした。昔は測定器はHPかテクトロを持っていれば最高という感じでした。

http://www.jtpa.org/sv_info/books/000084.html

ただ、技術者集団であるが故に高コスト体質と、一般消費者向けの販売力が劣っていたためにCompaqと合併せざるをえなかったというのが歴史です。

http://www2.mdit.co.jp/service/dwh/mailmag/usa/usa28.htm

http://home.k00.itscom.net/hpcalc/abouthp.html

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/kaisetsu/002hp-compaq/hp-cpq01.ht...

http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20054160,00.h...

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010904/hp_comp....

技術者の目からみたら、Dellは全くと言っていいほど尊敬に値する会社ではありません。一方、HPは測定器、関数電卓等々の彼ら自身の開発による製品群は非常に素晴らしく尊敬に値する会社です。

id:nama0622

皆さんのご指摘で、自分の勉強不足を痛感しました。ありがとうございました。

2007/09/10 08:13:18
id:Yota No.6

Yota回答回数453ベストアンサー獲得回数282007/09/10 10:50:45

ポイント18pt

HPはニュヨーク証券取引所

http://finance.google.com/finance?q=Hewlett-Packard&hl=en

DELLはNASDAQ

http://finance.google.com/finance?q=NASDAQ:DELL

に上場していますが、

時価総額で比較すると、

Mkt Cap: 127.93B

Mkt Cap: 61.70B

2倍の差があります。

市場の評価する企業規模としては、HPがDELLの2倍ということでしょうか。

id:nama0622

なるほどそういう考え方もできますね。

ありがとうございます。

2007/09/10 10:55:24
  • id:castiron
    私にはNECと富士通の違いもよく分かりません。
    挙げるとすれば会社が違うとしか答えられない。
    同じ業種の会社の違いってなんか凄い奥深い質問ですね。
  • id:KUROX
    すいません。わかりません(苦笑)
    http://www.smn.co.jp/JPN/features/mr/1102.html
    http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20083934,00.htm


  • id:KUROX
    調べてみたら違うようなので書いても無駄ですが、

    私の頭の中。
    DELL、Compaqはパソコンまで扱うIT企業
    HPはUNIXあたりのサーバーまで扱うIT企業
    IBMは、大型汎用機まで扱うIT企業

  • id:seble
    富士通は官庁に強いという特色があり
    (どっかの自治体のメインフレームの1円入札は有名)
    NECはパソコンの初期普及期に独自の日本語環境を構築して、貢献と独占をしたという特徴はあります。
    でも、会社としての違いというのは大雑把すぎてとても書きようがないですね。
    HPの方が吸収合併が大好き、dellは新興で安売り攻勢によって業績を拡大した、というような特徴はあるとは思います。
    でも、そんなのは今後どんどん変わってくるし(最近のhpの安売りはすごいですね、思わず1台買ってしまいました)
    となると、違いなんてない、という事になります。
    それに、PCとはAT互換機の事だし、規格でがんじがらめになっているので各社の特徴を打ち出しにくいという点もあります。
    いずれの会社も、中身を生産している会社は台湾の同じ企業だったりして・・・w
    HDなんかは世界中で数社でしか作っていないし、CPUも同様。
    チップセットもほとんどは上位数社が独占(サバとかは違うけど)
    M/Bの設計は自社としても(dellはそうでない事も多いみたい)
    生産はほとんど台湾あたりです。
    IBMはそもそもPCからは撤退したし、結局、2社の違いなんかないでしょう。
    強いて言えば、hpは同族会社で会長が女だったな(w、今だけ)
    生産数が似ていますが、ささにしきとこしひかりはどう違うんですか?
    て聞いてるようなもんですね。
    (妙なたとえだな)
  • id:pascal7
    DELLは振興のPC直販メーカーで1984年に創業
    主要な製品がPC関連の直販メーカーです。

    HPは昔からある会社でいろんな物を売っていたと思います。
    >1939年に、ウィリアム・ヒューレットとデビッド・パッカードにより創業される。

    初期のパソコンのPET2001が1977年で
    そのPETがHPの作った計測器バスのGP-IBバスを使用していた事を思えば。
    以下にHPが歴史のある会社かと言う事が分かると思います。
    昔HPの19Cを買って使ってました(5万しました)。
    ヒューレットパッカード(横側ヒューレットパッカードの情報しか知りませんが)の商品は
    何千万とかの高価な計測器を売っていて。
    非常に几帳面で丁寧な会社でした。
    殿様商売をする会社だったと思います。

    最近のHPとDELLが似てるのはHPが会社の体制を大幅に変えて
    DELLのような会社に変えたからです。

    先生の勘違いかも知れないけど英会話学校の先生のお父さんが
    ヒューレットかパッカードどちらかの会社の車を買ったと言ってました。
    ですので、HPはコンピュータの会社と言うは昔は違ったのにな
    と言う感じです。

    DELL
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB
    HP
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89
    PET2001
    1977年にコモドール社が初めてリリースしたパーソナル・コンピュータである。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/PET_2001

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません