過去において自分の未来をぴたりと当ててきた占い師に、先日自分にとっては納得いかない不本意な未来を告げられました。そのあと、本当は良くないのでしょうが、やっぱりよく当たる占い師(ココは初めてのところ)にまったく同じ事を言われました。タロットだけで占うので姓名判断みたいに占い方が同じだからということではないです。落ち込んでいます。①もう一度同じ事を占うにはどれぐらいの間隔をあけるべきですか?また、そのとき結果は変わるものですか?②占いの結果が悪くて悩んだことがある方はどのように立ち直りましたか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/16 15:52:04
  • 終了:2007/09/20 23:58:26

ベストアンサー

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152007/09/16 16:30:37

ポイント50pt

人の運命というのはいくらでも変えていくことが出来ますから、占いというのは、その時点での運勢を前提に未来を予測するものと考えてください。したがって、占いの種類にもよりますが、その時々で結果が変わってくることは多々あります。

 

「もう一度同じ事を占うにはどれぐらいの間隔をあけるべきですか?」については、特に決まりはないと思いますが、できれば一ヶ月くらいは間を開けた方がいいでしょう。

 

というのは、こういうものは気に病みすぎるとかえって良くないからなんですね。気にしすぎると、それが原因で、突つかなくてもいい薮を突ついて蛇を出してしまうということがありますから、そうした意味で、あまり頻繁に占いに頼ろうとするのはお勧めできません。

 

基本的に、占いというのは昔から、考えられる災厄に備えて教訓を与えるという意味で行われているものですから、心に留めておくのは、結果に含まれる注意点と教訓だけでいいんです。

 

未来の予測というのは、あくまで膨大なパラメータの中のほんの一部だけをつかって探ってみたものにすぎません。したがって、それは未来の形のサンプルの一つであって、けっして確定した未来を言い当てるものではない、という理解が大切です。

 

「占いの結果が悪くて悩んだことがある方はどのように立ち直りましたか?」については、占いに対する正しい理解が出来ていれば、良くない結果が出ても、そのことで悩むことはないと思います。

 

ちなみに「過去において自分の未来をぴたりと当ててきた占い師」というのは、実は占い師が優れているわけではないことが多いと思うんです。自らの手で運命を切り開いていこうとしない人は、占い通りの未来を歩む。そう考えていくことが適切です。同じ占い師に占ってもらっても、当たる人と当たらない人がいるのはそのためです。

id:nukunukudouga

最後の3行は心に染み入りました。ありがとうございます。さっき知ったのですが、占いを馬鹿にしているだんなが、ふらっと今日の昼占いの店に入って「今の仕事をやめないと一年以内に死ぬ」といわれたそうです。2人で落ち込んでいます。こうもタイミングよく2人して悪いことを言われるなんて。。ちなみに、昔自称霊能力者の友達に「あたしが小さな子供を育てているところが見えるけど、だんなの姿がない。死んでる」といわれたことがあり、そのころ、だんなと結婚するなんて思っていなかったから、笑いながらそんな話をしたことがあったので、それも含めて最悪な状況です。

2007/09/16 21:04:56

その他の回答(8件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152007/09/16 16:30:37ここでベストアンサー

ポイント50pt

人の運命というのはいくらでも変えていくことが出来ますから、占いというのは、その時点での運勢を前提に未来を予測するものと考えてください。したがって、占いの種類にもよりますが、その時々で結果が変わってくることは多々あります。

 

「もう一度同じ事を占うにはどれぐらいの間隔をあけるべきですか?」については、特に決まりはないと思いますが、できれば一ヶ月くらいは間を開けた方がいいでしょう。

 

というのは、こういうものは気に病みすぎるとかえって良くないからなんですね。気にしすぎると、それが原因で、突つかなくてもいい薮を突ついて蛇を出してしまうということがありますから、そうした意味で、あまり頻繁に占いに頼ろうとするのはお勧めできません。

 

基本的に、占いというのは昔から、考えられる災厄に備えて教訓を与えるという意味で行われているものですから、心に留めておくのは、結果に含まれる注意点と教訓だけでいいんです。

 

未来の予測というのは、あくまで膨大なパラメータの中のほんの一部だけをつかって探ってみたものにすぎません。したがって、それは未来の形のサンプルの一つであって、けっして確定した未来を言い当てるものではない、という理解が大切です。

 

「占いの結果が悪くて悩んだことがある方はどのように立ち直りましたか?」については、占いに対する正しい理解が出来ていれば、良くない結果が出ても、そのことで悩むことはないと思います。

 

ちなみに「過去において自分の未来をぴたりと当ててきた占い師」というのは、実は占い師が優れているわけではないことが多いと思うんです。自らの手で運命を切り開いていこうとしない人は、占い通りの未来を歩む。そう考えていくことが適切です。同じ占い師に占ってもらっても、当たる人と当たらない人がいるのはそのためです。

id:nukunukudouga

最後の3行は心に染み入りました。ありがとうございます。さっき知ったのですが、占いを馬鹿にしているだんなが、ふらっと今日の昼占いの店に入って「今の仕事をやめないと一年以内に死ぬ」といわれたそうです。2人で落ち込んでいます。こうもタイミングよく2人して悪いことを言われるなんて。。ちなみに、昔自称霊能力者の友達に「あたしが小さな子供を育てているところが見えるけど、だんなの姿がない。死んでる」といわれたことがあり、そのころ、だんなと結婚するなんて思っていなかったから、笑いながらそんな話をしたことがあったので、それも含めて最悪な状況です。

2007/09/16 21:04:56
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/09/16 16:39:39

ポイント50pt

未来に関する占いは、変ることがあります。

現在のあなたに基づいて占っていますので、あなたが変れば未来も変るのが当然です。

しかし、時間を置いただけで、再度占ってもらっても結果が変らない可能性は大きいですね。

時間と言うより、自分が納得できないのであれば、自分の納得できるような未来にすべく、努力をしてみることです。

その努力の結果、自分が変れたのではないかと思ったら再度見てもらうのが良いと思います。


占いで、明日あなたの家の近所に大地震があると知ったらどうしますか、その占いを聞くことが出来て、他の場所に逃げれば生き残ることが出来ますし、いつものようにして行動を変えなければ地震に巻き込まれて死んでしまうかもしれません。(占いを聞かなかったら、行動を変えることも出来ずに、地震に巻き込まれますね。)

このように、占いの結果を自分の行動にどのように活かすかということが大事だと思います。

id:nukunukudouga

占いでは、自分の行動がどうのというよりも、悪意のない第三者によって自分が死ぬような目にあうとのことでした。回避方法を占い師に尋ねても、その後の気の持ちようのアドバイスと、回復に役立つアドバイスはもらったのですが事件の回避方法がわからないのです。ちなみに、発生時期は2箇所とも同じ時期でした。その時がくるまで生きた心地はしません。もちろんその時期1年ぐらいを完全に引きこもれば回避できるかもしれませんが、現実問題不可能です。

>現在のあなたに基づいて占っていますので、あなたが変れば未来も変る

それは、占い師にも言われましたが、かえるといっても何をかえていいのかわからず、とりあえず、禁煙に励んでいます。ただ、直接結びつく気がしません。

2007/09/16 17:09:43
id:komap2 No.3

komap2回答回数362ベストアンサー獲得回数122007/09/16 16:44:28

ポイント16pt

①もう一度同じ事を占うにはどれぐらいの間隔をあけるべきですか?また、そのとき結果は変わるものですか?

良い結果が出るまでやり続けるのも問題無いそうです。

おみくじでも悪い結果が出たら結んでもう一度引きますよね。

違う人であればすぐに占って貰っても大丈夫です。


②占いの結果が悪くて悩んだことがある方はどのように立ち直りましたか?

誰かと一緒にいます。

その人の運を分けて貰うのです。

id:KUROX No.4

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/16 18:03:12

コメントも読みましたが、

占いに予想されてるのなら、そうなるんじゃないですか?

とりあえず死にそうになるだけで、死なないので問題ないです。

ここまで具体的に占われているなら、

起こる時期とかはも当然ある程度、占い師は教えてくれたんで

すよね。

そうじゃないのなら、気にしても無駄です。

人生、死にそうな目にあうことは、最低でも1度ぐらい

あるでしょう。

納得がいかない占いを聞くのが嫌なら、今後占いをやらないこ

とです。占いの是非よりも、「人生には理不尽な事がある」

ということが受け入れられないということじゃないですかね。

id:nukunukudouga

ひどいことを平気で書き込める方ですね。そう思うなら、わざわざこの質問に回答する必要はないと思います。回答も質問の意図にまったくそぐわないないようですし。

2007/09/16 18:18:03
id:you_10 No.5

you_10回答回数22ベストアンサー獲得回数12007/09/16 18:04:32

ポイント16pt

①占いに対して熱心なあまり与えられた結果ばかり追い求めていませんか?

信念を曲げるということではなく、客観的に受け入れる程度の気持ちなるまで控えても宜しいかと思います。


②占いによって悪い結果を告げられたとしても、その後の事象とすべて結び付けて考えないことも必要です。

仏の慈悲に縋るだけでは、どうにもならないのと同じです。


占いの結果が人を幸福・不幸にしてきたのでしょうか?

世の中には様々な考え方があり、占いは考え方のひとつでしかありません。

占いがすべてではないと肝に銘じておくことも大切です。

id:COFFEECUP3 No.6

COFFEECUP3回答回数684ベストアンサー獲得回数132007/09/17 01:05:33

10人、20人に占ってもらい同じ事を言われたのなら落ち込んでください。まだ早いです。

id:nukunukudouga

質問の回答以外のことは、コメント欄を開放していますのでそちらにお願いします。

2007/09/17 07:35:14
id:happy22 No.7

happy22回答回数162ベストアンサー獲得回数12007/09/17 11:35:33

ポイント15pt

立ち直り方ですが、悪いことを言われたら、それはありがたいお告げと受け取ります。

未然に防ぐためのありがたい言葉です

id:harumi2 No.8

harumi2回答回数1378ベストアンサー獲得回数302007/09/17 14:53:59

ポイント15pt

1) もう一度同じ事を占う時の間隔ですが何度も同じ事を占う必要  はないと思います。

2) 占いの結果が悪かった時の立ち直り方ですが、悪かった時は忘  れる事です。

私も20歳ぐらいのときよく当たる占い人に見てもらったとき早死すると言われたことがあり、ショックを受けた事が過去ありました。

占いは当たるときとはずれる時があると思うので、私の場合はいい事を言われたら素直に喜ぶようにし悪いことを言われた場合、忘れるようにしていました。運命を変えるとか切り開くとかよく聞きますがどうしたらいいのかわからないですよね。でもいつも人には優しく相手が楽になるように考えて素早く動ける人は自分のこれからの運命もいいと思います。

id:rishihara No.9

rishihara回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/09/18 02:39:40

ポイント5pt

「コールドリーディング」について勉強されると良いと思います。

過去から何度かその占い師の占いを受けているようですが、なぜ1回であなたの一生分を占わずに、小出しにしているのでしょうか。

私には、次にまた来てもらうためとしか感じられません。

そんな風に商売を考えながら答えを出している占い師を信頼できますか?

また、あまり先の未来だと、あなたの行動次第で運命が変わるからだと合理的に説明できそうな気もしますが、だったらあなたが自分自身で運命を変えれば良いだけのことだと思います。

ちなみに、不安を煽るという手法は効果が非常に強力なため、詐欺や悪徳商法の常套手段にされています。

id:nukunukudouga

占い師は聞かれたことしか答えないのが普通だと思います。聞いてもいないことをべらべらしゃべる占い師もどうかと思います。占い師にはそのことははじめて聞いたのではじめて答えただけだと考えています。占いは時間でお金を取ることがほとんどです。一生分のことを占うことももちろんできますが、どれだけ時間=お金がかかると思いますか?コールドリーディング読みましたが、席に座って雑談もなしにいきなり質問して黙って占って回答が返ってきます。当てはまらないと思います。それから、占い方はタロットで、カードを引いているのは私です。カードの意味も大体わかっていますので、占い師もカードの意味にそった説明をしていることも理解しています。なお、質問の回答以外のことは、コメント欄を開放していますのでそちらにお願いします。

2007/09/18 07:48:42
  • id:castiron
    占いってそんな事まで予言するんだ・・・
    もしかしたら地震とか天災関係の事ではないですか?
    ということで防ぎようがないので防災グッズなどを準備してみてはいかがでしょうか。
  • id:nukunukudouga
    nukunukudouga 2007/09/16 17:44:51
    残念ながらそうではないのです。
    ある意味、そうならあきらめというか開き直れるのですが、、
    悪意のない第3者の選択が
    結果的にあたしに死にそうな目に会わせると言う流れで、
    悪意のない第3者は話の流れから誰かはわかってはいるのです。
    それで、その選択というのも、直接的にあたしを不幸に貶めようとすることではないので、第3者は社会の通念でいえば
    まったく悪くはないです。
  • id:kappagold
    >占いでは、自分の行動がどうのというよりも、悪意のない第三者によって自分が死ぬような目にあうとのことでした。

    これは、大変な占い結果ですね。落ち込む気持ちもよく判ります。
    占い師も、未来に起こることを占っているので、回避方法(未来を変える方法)を尋ねても、なかなかアドバイスは難しいでしょう。

    >その時期1年ぐらいを完全に引きこもれば回避できるかもしれませんが、現実問題不可能です。

    完全に引きこもれたとしても、たまたまその時にだけ外に出てしまったりするものです。消極的な方法では自分が変ることが出来ないので、運命も変らず、却って良くないと思われます。

    >>現在のあなたに基づいて占っていますので、あなたが変れば未来も変る。
    >それは、占い師にも言われましたが、かえるといっても何をかえていいのかわからず、とりあえず、禁煙に励んでいます。ただ、直接結びつく気がしません。

    占い師もアドバイスができないと言うことですので、直接結びつくようなことは、あまり良くないということかもしれません。
    なぜ、禁煙に励もうと思ったのですか? 何で禁煙を思い立って実行に移しているのですか?自分の直感やなんとなく禁煙をした方が良いと感じたのではないですか?
    こういう時は、自分の直感を信じるのも大事です。
    まだ、結構時間があるようですね。たった今、運命の方向が、針1本分だけずれたとして、ある程度の期間を経れば、全く違うところに着くことになります。
    どんな小さいことでも、直感や予感を感じたら、自分を変えて行って見て下さい。きっと今の運命とは大きく変っていくことと思います。
  • id:nukunukudouga
    nukunukudouga 2007/09/16 17:55:22
    kappagoldさん。コメントありがとうございます。なぜ禁煙をしようかと思ったのかというと、回復を早くするために生活習慣の改善をしたほうがいいとしつこくいわれたからです。改善といっても、普段から早寝早起きで、運動も適度にしているし、太ってもいないし、三食きちんと食べているし、飲酒はほとんどしないので、タバコぐらいしか思いつかなかったからです。効果があるといいのですが。。。不幸の第一波は半年後です。結果はここにそのとき記載します。
  • id:TomCat
    普通、占いでは、相手の死を予言することは避けるのが通例だと思うのですが・・・・。

    だとすると、「結果的にあたしに死にそうな目に会わせると言う流れで」というのは、そのくらい重大な不幸が予測されるということであって、それが本当の死につながるという意味ではない、と受け止めることが出来ると思います。

    大切なことは、予測が出来る以上必ず避けられる可能性がある、という考え方でしょう。もうちょっと占いの中身を吟味してみる必要があります。結果だけを問題視していると、大切なことを見逃してしまうかもしれません。
  • id:nukunukudouga
    nukunukudouga 2007/09/16 18:08:54
    TomCat様。コメントありがとうございます。死にそうな目に会うだけで、死ぬわけではないです。その先の未来も見てもらいましたから。。ただ、いくら死なないとはいっても、何ヶ月も入院するというのは避けたいです。
    >結果だけを問題視していると、大切なことを見逃してしまうかも
    というのはそのとおりだと思います。
    ただ、いまは、動揺の方が大きいみたいです。
    2箇所では、死にそうになるというのも、別に自分の命について聞いたわけではなく、ほかの事を聞いていて、でてきたということ、
    それを表すカードも同じで、とにかく2箇所で聞いたことが同じカードで結果がでてきたというのが恐ろしい。78枚もあるカードのなかで、主要なところで同じカードが出るって、偶然とは思えないのです。
  • id:kappagold
    半年後ですか、まだ、時間はありますね。
    どんな小さなことでも、自分の直感を信じてください。身に危険が迫っている時は、普段より直感が働きます。
    特に、いつもならチャレンジしないようなことに、チャレンジしてみようかななどと思ったときに、「まぁ、いいや」と流したりしないようにしてくださいね。
    しかし、「普段から早寝早起きで、運動も適度にしているし、太ってもいないし、三食きちんと食べているし、飲酒はほとんどしない」なんて、すばらしいですね。若いようなの(文面からなんとなく)に、しっかりしていて、占いのような事態には陥って欲しくはありませんね。

    何とか危険から逃れられるように、祈っています。
  • id:nukunukudouga
    nukunukudouga 2007/09/16 18:20:08
    kappagold様。ありがとうございます。どちらにせよ、半年後に結果は報告します。
  • id:kappagold
    色々な回答がつきましたね。
    コメント欄にあまりコメントが入らないようなので、ちょっとだけ。

    占いの結果に囚われすぎると、動きも堅くなるし、考えも狭くなります。そのような状態では、勝てる戦いでも勝てません。
    結果は結果として、囚われずに、リラックスして、柔軟に考えて、柔軟に行動するのが良い結果を招きますよ。

    もう秋です。食欲、読書、スポーツ、旅行、趣味、何にでも良い季節ですので、好きな事をしてリラックスしてくださいね。
    私は、主に食欲。体を動かさなければ・・・。
  • id:TomCat
    そうですか。二個所で全く同じカードが引き当てられてしまいましたか。そういうことは確かにあります。でも、二つの占いが別個の不幸を暗示している場合に比べたら、こういうケースの方がずっと対処しやすいと思いますよ。

    物事には全て、その前提となる事象の積み重ねがあります。そのどれかを変えることが出来れば、未来は変えられるんです。

    古来から、人には「天命」「宿命」「運命」という三つの未来を決定づける要素があると言われています。

    天命とは、たとえば自分が人間として生まれてきたとか、この時代に生まれてきたといった、絶対に動かしようのない要素を指します。これに逆らうことは不可能です。

    宿命とは、たとえば物語などで「○○家に生まれた者の宿命」などと使われるように、自分の未来を決定づける重大な環境でありながら、抗うこと、覆すことは可能な要素を指します。

    そして運命とは、たとえて言うならばイエス・ノー・テストのように、場面場面で様々な選択肢を選択しながら通っていく道筋のことを指します。これは各場面の選択によっていくらでも行き先を変えていける要素です。

    天命と宿命は、たいていの場合、変えようがありません。しかし、占いで分かるのは「運命」の部分ですから、これはいくらでも替えていくことが出来るんです。

    運命の糸というものは、全く無関係と思われる所にまでつながっています。たとえば普段飾っていなかった所に花を飾ってみる。これ一つで変わってくる運命というものがあります。

    大切なことは、悪い運命なんて受容しないという考え方。運命はいくらでも替えていけるという考え方。悪い未来を予言されたら、それは変えていけるチャンスを得たんだと前向きに受け止めていく考え方だろうと思います。半年あれば、全く異なる未来を手にすることが可能でしょう。

    運命を変えていく作戦を立ててください。たとえば社会貢献性のある活動に参加して、人々の感謝の念を受けていく等の努力は、運命の転換にかなり有効なことが多いと思います。

    関わり合う人が増えていけば、それによって運命の選択肢が飛躍的に増大します。そして、その選択肢の多数が人々の明るい念にいろどられているものであるならば、その分、良い道筋をたどりやすくなっていきます。

    ご健闘をお祈りします。
  • id:rishihara
    > そして運命とは、たとえて言うならばイエス・ノー・テストのように、場面場面で様々な選択肢を選択しながら通っていく道筋のことを指します。これは各場面の選択によっていくらでも行き先を変えていける要素です。

    > 天命と宿命は、たいていの場合、変えようがありません。しかし、占いで分かるのは「運命」の部分ですから、これはいくらでも替えていくことが出来るんです。

    ある人がある場面である選択肢を選択することは天命で決まっていないのでしょうか?
    ある1つの選択をした結果しか見ることができない(他の選択肢は実際には発生しない)条件下で、結果が可変であることを語っても無意味かと思いますが。。。
  • id:rishihara
    > 席に座って雑談もなしにいきなり質問して黙って占って回答が返ってきます。

    そのような状況においてもさまざまな情報収集を行って、相手から解を引き出すテクニックがコールドリーディングです。

    占いの結果に悩むくらいなら、信じなければ良いのではないですか?という、解決方法を答えたつもりだったのですが。。。
  • id:TomCat
    天命というのは、必ずしも運命の誘導要素ではありません。たとえば人として生まれた天命、この時代に生まれた天命といったものが「選択肢の範囲を決める」と考えてください。

    天命によって、選択肢の範囲は限定されます。しかし、その場その場の運命の選択は、その範囲内で変更していくことが可能です。

    >ある1つの選択をした結果しか見ることができない(他の選択肢は実際には発生しない)条件下で、結果が可変であることを語っても無意味かと思いますが。。。

    いや、だからこそ占いというものが昔からあるわけですよ。いわば選択のシミュレーション、ということです。

    その「1つの選択をした結果」をカードで見せられたわけですから、その未来が嫌なら、違う選択肢を選んでいけばいいわけです。

    もちろんただ闇雲に既定の選択肢の中から別の道を選んでも、遠回りして結局元の場所ということが有り得ますから、どうしても変えたい未来なら、天命・宿命が許容する範囲内で、最大限の選択肢を新たに追加する努力も望まれます。
  • id:nukunukudouga
    nukunukudouga 2007/09/19 18:17:09
    rishihara様。
    >そのような状況においてもさまざまな情報収集を行って、相手から解を引き出すテクニックがコールドリーディングです。
    例えば水晶占いならあるかもしれないですが、占い方はタロットなのです。カードを引いているのは私です。2箇所ともで質問によって同じカードを何回も引いたのは相手ではなく、あたし自身なのです。占い師がカードにそって回答しているのはあたしにもカードの知識が少しはあるので分かります。

    >占いの結果に悩むくらいなら、信じなければ良いのではないですか?という、解決方法を答えたつもりだったのですが。。。
    あたしは①と②の二つの質問をしています。回答欄には少なくともひとつは回答してほしいと思っています。
    コメント欄で「占いの結果に悩むくらいなら、信じなければ良いのではないですか?という、解決方法を答えた」とありますが、それが質問の①にも②にも該当するようには思えません。①ではないことは確かだと思うのですが、②のつもりで回答されたのですか?よく読んでほしいのですが「占いの結果が悪くて悩んだことがある方はどのように立ち直りましたか?」と聞いています。ただ単に「どのように立ち直ればいいですか?」と質問したら占いを信じない、もしくは馬鹿にする方に「信じなければいい」「落ち込むならするな」と回答されると思ったからです。「占いの結果が悪くて悩んだことがある方」と限定すれば、その人は少なくともその時点では占いを信じている(もちろん程度はそれぞれだと思いますが)方からの回答がもらえると思ったのでそのようにしました。rishihara様は回答からも、占いに好意的な印象を持っているとは思えませんし、内容から占いの結果で悩んだことがある方とは推測しがたいです。あたしはこの質問の中で、占いの是非を問いたいのではありません。「信じなければいい」といいますが、占いを否定する人ならそういう回答になるでしょうが、占いをなにかしら信じているなかで、落ち込んだ人がどのように立ち直ったかを知りたいのです。「占いは当たるときとはずれる時があると思うので、私の場合はいい事を言われたら素直に喜ぶようにし悪いことを言われた場合、忘れるようにしていました」「悪いことを言われたら、それはありがたいお告げと受け取ります。未然に防ぐためのありがたい言葉です」「誰かと一緒にいます。その人の運を分けて貰うのです」という回答をされた方がいますが、占い自体を全否定せず、あたしがした質問にそった回答です。「占いの結果が悪くて悩んだことがある方」という言葉の意味を汲み取って、占いの結果が悪くて悩んだことがなくても占いの結果をある程度尊重しつつ回答してもらえるならまだしも、rishihara様の回答からそのように読み取ることはできませんでしたので、「質問の回答以外のことは、コメント欄を開放していますのでそちらにお願いします」と書きました。
    占いというもの自体を100%信じているわけではないのですが、全否定はできません。まあ、占いを最初から全否定できれば、そもそもこんな質問をする必要がないですからね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません