なぜ、爪のDNAを解析すると「一つの遺伝子で人間の行動が分かる」

のでしょうか。つぎの記事とアンケートについて解説してください。
 
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070915k0000e040038000c.html
 耳あか:“乾湿型”分布をつめで解明 全国の高校生ら協力
 
http://q.hatena.ne.jp/1190043287
 耳あか“乾湿”アンケート
 

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/18 01:59:54
  • 終了:2007/09/25 02:00:06

回答(3件)

id:KUROX No.1

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/18 02:32:56

ポイント27pt

遺伝子を調べるには爪でなくてもよいけどたまたま爪を

選んだんでしょう。扱いやすいとかで。

で、爪からあらかじめ分かっている耳垢の状態をしめす

遺伝子を探し、その型を日本地図にマッピングする

>乾型の割合の全国平均は90%で、最も高いのが京都府

>の98%、低いのが栃木県の79%と分かった。割合が

>高いほど色が淡くなるように都道府県を濃淡表示すると、

>東より西の方が色が淡くなる様子が浮かび上がった。

日本人って北方系の血と大陸系の血を受けついていると

考えるなら特別不思議なことはありません。

とここまで記事どおりにきましたが、

「一つの遺伝子で人間の行動が分かるのはすごい」

となっておりますが、結局人間のどういう行動が分かったんでし

ょうか?

(謎)

id:adlib

 つまり、西日本では蒙古斑が濃く、東日本では淡いのでしょうか。

 すると、朝青龍の尻は青く、朝赤龍の尻が赤いのでしょうか。

 二人は、北方系の血と大陸系の血を受けついでいるのでしょうか?

2007/09/18 04:16:43
id:MonsieurU No.2

MonsieurU回答回数80ベストアンサー獲得回数62007/09/18 02:46:34

ポイント27pt

「人間の行動が分かる」は『日本人の祖先の移動経路が分かる』ということだと思います。

「一つの遺伝子」とは耳あかの乾湿と決定づける遺伝子のことだと思います。

乾型と湿型の人の分布をもとに、人類移動の経路を知ることができるのではないかということです。

さすがに遺伝子から人間の行動は分かりません。


DNAは同じ人の細胞であれば全て同じなので、爪はサンプリングしやすいために用いられただけです。髪の毛でもかまわないと思います。

id:adlib

 人間の行動≒人類移動。

 なるほど、当たらずといえども近からず……?

 新聞記者ならではの飛躍でしたか。

 

2007/09/18 03:53:13
id:takejin No.3

たけじん回答回数1464ベストアンサー獲得回数1892007/09/18 09:05:52

ポイント26pt

http://d.hatena.ne.jp/asin/4167270056

ちょっと「トンデモ」扱いされることの多い竹内久美子氏の著書ですが、「旧モンゴロイド」vs「新モンゴロイド」の人口分布の話が出てきます。旧が乾いていて新が湿っているんですね。

人類は、「どこから歩いてきて、どこへ歩いていったのか。」を、現在の分布から推測するわけですね。この推測の手段を「耳垢の乾湿を示すDNA」に求めたわけです。このDNAをチェックすると、昔の祖先の歩いた経路がわかる、ということです。

id:adlib

 島田 洋七《佐賀のがばいばあちゃん 200401‥ 徳間書店》によると、

「東へ行け、東は日当が高いそうや」と云われたそうです(聞きかじり)。

 われわれはエデンの東に向った、カインの末裔なのでしょうか。

 

http://q.hatena.ne.jp/1122845331

 ヒトは、どこから来て、どこへ行くのか。

http://q.hatena.ne.jp/1122851721

2007/09/18 10:41:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません