名古屋市の派遣社員の女性磯谷利恵さんが殺害された事件で、私は非常に怒りを覚えております。人畜非道の、およそ人間とは思えない犯罪は極刑は間違いないと思っていましたが、残念ながら極刑は免れそうです。裁判になったら飛び出して彼ら三人を殴ってやろうかとおもいますが、それもだめでしょう。

彼らを極刑にする道はないのですか?何かあればお願いします。

http://www2.odn.ne.jp/rie_isogai/
【名古屋市の契約社員磯谷利恵さん(31)が拉致された上、殺害された事件で、磯谷さんの母富美子さん(56)ら遺族は22日までに、強盗殺人などの容疑で再逮捕された無職川岸健治容疑者(40)ら3人の極刑を求め、ホームページ(HP)を立ち上げた。

富美子さんら遺族はHPで「利恵にしてやれることはこれくらいしか思い付きません」と言及。「敵を討ちたいと思っても、司法の壁に阻まれ苦悩しています。この壁を乗り越えるためにも、1人でも多い署名が必要です」と記し、3容疑者の極刑を求める陳情書への署名を訴えている。】

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/09/25 16:25:15
  • 終了:2007/10/02 16:30:05

回答(38件)

ただいまのポイント : ポイント94 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
憎いから罰するのか sagamihara-jiro2007/09/25 21:38:30ポイント17pt
どうも、違うのではないでしょうか。 社会が被害者の気持ちを汲むようになったのはよいことだとは思いますが、最近ゆきすぎな意見が多いと思っています。 社会制度は個人の倫理とは別のシステムで動くべきだと思 ...
強く同意。 filinion2007/09/25 23:14:20ポイント16pt
私だって、自分や家族が犯罪の被害者になったら、加害者が死刑になることを望むと思いますよ。 それが殺人罪ではなく、例えば後遺症の残るような傷害罪とか、内容によっては窃盗とか器物損壊とかであっても。 だか ...
それは少し違いませんか? rthuk2007/09/27 10:24:06
>司法制度の本来の存在意義である犯罪者の更正や治安の維持といった意味合いは忘れられ、単なる復讐がその目的になってしまうでしょう。 ●人を殺しても7年で出てこられる。と言う安心感を凶悪犯に与えます。 ● ...
>●凶悪事件の再発防止にはやはり厳罰(極刑)しかありません。 leantlent2007/09/27 11:22:44ポイント5pt
とありますが、「厳罰(極刑)」以外にないという根拠(あるいはそう考える理由)を聞かせてください。 あと「厳罰(極刑)」が凶悪事件の再発防止になるということですが、それは「厳罰(極刑)」が非常に有効な方 ...
逆効果、という意見さえあります。 filinion2007/09/27 20:13:47ポイント5pt
「一人殺すのも二人殺すのも一緒」 という言葉がありますが、死刑の範囲を拡大することは、 「どうせ捕まれば死刑」 という逃亡犯の数を増やすことになります。   結果、再犯への歯止めがなくなった凶悪犯がかえ ...
簡単に人が殺せる社会がいいのですか? rthuk2007/09/28 17:06:56
江戸時代はわずかな金額盗んだだけでもすぐ死罪でした。 結果凄く治安のいい国家になりました。
具体的にどのように治安がよくなったのですか? leantlent2007/09/28 17:47:01ポイント3pt
発生件数が減ったり、発生率が減ったという記録があるのですか? 確かに、戦乱の時代の後、二百年以上江戸幕府が日本を統治したのですから、大まかに言えば、前の時代よりは治安がよいということになるかもしれませ ...
具体的にといわれても rthuk2007/09/28 19:08:04
外国人の下す判断ですから、具体的には数字はありませんが、国際的には治安のいい国だったのです。 ついこの前までは。 犯罪をなくすためには何か歯止めが無くてはなりません。 平成になってから犯罪がテロを含め増 ...
これで5回目の回答なので最後になります。 leantlent2007/09/28 23:10:24ポイント2pt
なぜいきなり「外国人」が出てきたのか驚いてしまいました。「外国人」ということは、江戸時代の日本の治安を評価するような内容の書物か何かがあるということですか? それとも、誰かの研究で、当時の外国人は日本 ...
横レス失礼……かな? filinion2007/09/30 02:00:17ポイント1pt
ちなみに私もこれが5回目の書き込みですね。 上限を上げるか、せめてコメント可の設定にしていただけると良いのですが。   ともあれ。   おっしゃるとおり、江戸が、現在の東京より犯罪発生件数の低い都市だっ ...
同意です。 leantlent2007/09/26 12:07:30ポイント10pt
遺族が被告に対して死んでほしいと思うのは仕方のないことだとは思いますが、遺族が死んでほしいと言っているから「死刑」というのは行き過ぎだと思います。裁判はもっと客観的なものではないんでしょうか。 また最 ...
ここを読みましたか? rthuk2007/09/27 10:27:09
>> 神田が被害者の背後から羽交締めして、堀と川岸が暴れる被害者を押さえ つけ、被害者がぐったりしたところへ、堀がハンマーで被害者の頭部を3発殴 った。被害者の血が飛び散り、堀が殴るのを止めた。その後、 ...
現在、遺族という立場にいないので leantlent2007/09/27 10:49:31ポイント2pt
何とも言えません。「死刑にしてほしい」と思うかもしれません。しかし、それを言うかどうかはわかりません。というか、何もわかりません。そもそもどうやって殺されたかという真実もわかりません。大まかに「だいた ...
言えませんよ。 filinion2007/09/27 19:59:11ポイント1pt
すでに書いたことですが、自分や身内が犯罪の被害にあったら、私は加害者の死を望むでしょう。 それが人間として当然です。 そんな時に冷静ではいられません。   ……被害者とその家族は、冷静ではないのです。 ...
社会の倫理 sagamihara-jiro2007/09/27 00:40:46ポイント4pt
無駄かと思いますが、いちおう続きを書きます。 私は個人の倫理と社会の倫理は別ものだと思っています。社会は社会自身を維持するのが本然で、個人が豊かになるとか、みんなが平等に暮らすなどはいわばオマケです。 ...
<「速度違反や前方不注意で交通死亡事故を起こした者は死刑」 rthuk2007/09/28 17:04:19
そんな極端なことはいっておりません。 強盗殺人は許せませんよ。交通事故の話と全然違います。
続き sagamihara-jiro2007/09/27 00:49:26ポイント3pt
法律や刑法なんてものは社会のためにあるものであって、それをだれがどう勘違いしたのか、法律を破らず暮らすことが倫理だと思っている人がいるのにおどろかされます。
法律は破ってはいけません rthuk2007/09/27 09:59:20
アマゾンの奥地ならいざ知らず、法律、刑法のあるこの社会では守らなければなりません。 >> 道徳(どうとく)や倫理(りんり) 、あるいはモラルとは、社会や共同体において習慣の中から生まれ、通用するようになっ ...
それはおっしゃるとおりですが。 filinion2007/09/27 20:10:44ポイント3pt
なるほど法律は守らないといけません。   でも、rthukさんが引用した文、 「倫理と法律は違う」 って明記してありませんか?   「倫理=法律」でも「倫理=法律を守ること」でもありません。 いや、法律を破って ...
倫理と法 sagamihara-jiro2007/09/27 21:18:11ポイント1pt
私はまあ、自分の倫理にふれなければ法律を犯して犯罪者になって囚人や死刑囚になってもかまわないだろうと思っています。そういう目にあわない方がよいのはもちろんですが。(またくだらない例ですが、もし法で「皮 ...
質問者の方へ sagamihara-jiro2007/09/28 00:56:15ポイント1pt
風呂で思いつきました。ひょっとしてデスノート世代でしょうか。 そうだとすれば、質問の意味を誤解していました。 社会正義の実現にあなたが参加していなければならないのですから、検事を志すのが良い選択だと ...
重罪化へ誘導は可能か? かわせみかげ2007/09/26 12:54:58ポイント2pt
最近の裁判の判例だと、悪質な物に対して通例で存在する実刑よりも重たい判断を下す例があります。 死刑の判断は下せなくても、四半世紀分の刑期と、懲役の期間を延長する事は可能だと思えます。 世論形成して、期 ...
新しい法務大臣に頼むというのはどうか。 rthuk2007/09/27 10:07:41
新法務大臣が「死刑」について何か言ってます。 どうも「死刑は私の一存で決めたい」ということかもしれません。 だとしたら死刑も可能かもしれません。
同感です罪もない女性が殺されるという事には murokawa11312007/09/26 20:11:45ポイント2pt
何の罪もない真面目な女性を簡単に殺す事自体に怒り以上の気持ちがふつふつとわいてきます。しかも母親と二人暮しとのことで残された母親の事を思うと二重の悲しみとともに犯人に対する怒りでいっぱいです。お金がほ ...
本当にそうです。 rthuk2007/09/27 10:03:02
鬼畜にも劣る所業です。たとえ裁判所が許そうと神が許そうと、私は許しません!
これからは、やったことに対して処罰せよ prime72007/09/27 00:01:17ポイント1pt
責任能力がどうとうか、そんなの関係ない。なぜ、今の日本は被害者がこんなにも苦労しなくてはならないのかと感じる。はっきり言って、法律での対応が必要だと思うぞ。国会でちゃんとやれ。
実際のところ Sakon2007/09/26 00:04:22ポイント2pt
犯罪者の住まいなどは、質問者の方と同じように思う人から石なげられて窓割られたりすることが多々あるそうです。某カレー事件の屋敷も火をつけられました。さてあなたは?
火はつけられませんよ rthuk2007/09/26 09:24:42
>カレー事件の屋敷も火をつけられました。さてあなたは? この言葉は [http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%87%E5%8A%A9%E7%8A%AF:title=犯罪幇助]の疑いあります。やばいですよ。やるわけありません。 放火は大罪です。犯罪者の住まい ...
失礼しました。 Sakon2007/09/26 14:29:44ポイント1pt
>>彼ら三人を殴ってやろうかとおもいますが 法廷論争の中での定められた手段以外での、実力行使に関する文章がありましたので、そういうのものを求めているのかと思いまして、今まであった事実にについて書いてしま ...
司法に絶望 ハバネロ2007/09/26 03:54:33ポイント1pt
そもそも弱いものの味方じゃないと思うので司法なんて期待するだけ無駄。だからって三人を殴ったら自分も犯罪者だし。署名なんてしたところで司法に響くのかね。
もし殴ってしまったら・・・ risa20072007/09/25 17:05:17ポイント2pt
あなたが暴行罪に問われますので やめておいたほうが・・・。 どんなに怒っても、判決は覆すことができません もし、これをみて署名が一つでも多く集まればいいのですが・・・
ちいさな一歩 mixifrog2007/09/26 00:04:02ポイント1pt
小さな一歩ですが私も署名を送りたいと思います
なぜそんなに憎んでおられるのでしょうか。 ShinRai2007/09/25 17:03:43ポイント3pt
その憎しみによって、自分が傷ついたり、お金がかかったり、自分の将来に損なことがおきてもかまわないとまで思っておられるのでしたら、専門家を探して呪ってもらうというのは、いかがでしょうか。
人を呪えば穴二つ。 rthuk2007/09/25 18:37:59
ともいいますしね。呪いがほんとにあるのかもどうかも、はっきりしませんよ。
いっぺん死んで見る? sougetsu2007/09/25 20:10:52ポイント1pt
ともいいますから。。。死ぬ気なら、自分が傷つくことや、お金や将来なんて気にならないでしょうから、やれることだけはやってみるというのも、怒りの炎を消す方法のひとつかもしれません。裁判所で殴らないまでも、 ...
もっと大きなスケールで… goronyann2402007/09/25 19:31:51ポイント1pt
署名を集め、「正当な納得できるような理由がある犯罪者以外死刑」のようなかんじに法改正を求めていくのが、これ以降も現れるであろう被害者のためにも一番いい方法ではないかと思います。 個人的には窃盗罪や傷害 ...
残念ながら無理だと思います。 helltaxi2007/09/25 16:57:31ポイント2pt
署名をいくら集めてもこのケースでは極刑はいくらなんでも無理だと思います。 遺族の心情を考えれば極刑すべきだと思いますが・・・ ただこのレベルの犯罪というのは多少状況・環境等が違っても多くある犯罪である ...
 お気持ちは分かります to-ching2007/09/25 18:58:38ポイント1pt
 端的に書きますと、一人殺しただけでは全くだめ、今の判例では死刑になりません。ただ昔の誘拐事件ではあった。今の死刑対象は最低2人は殺さないと駄目!さらに強盗、放火が着いてやっとこ死刑。  可笑しいとは ...
  • id:rthuk
    どうやったら死刑のもっていけるか、の問いに対して、死刑そのものをを否定する方がいらっしゃいましたね。
    ここでは死刑を論ずる問いではなかったのに・・・
    期待のあの人からはなにも言ってきませんでいたねえ。
  • id:filinion
    確かに、私の回答は(他の方の回答については触れる立場にありません)
    「彼らを極刑にする道はないのですか?何かあればお願いします」
    という問いに対して不適であったかも知れません。
    (他の方の回答については触れる立場にありません)
    その点は申し訳ないです。
    (ただ、いわしで、しかもコメント欄が閉じていましたので……)
     
    なお、私自身は、死刑絶対反対、というわけではないです。
     
    刑罰は犯罪を抑止するに十分な、しかし必要最低限のものであるべきで、そこに被害者(や、無関係の第三者)の感情を差し挟むべきではない、と考えるだけです。
     
    だから、有罪であることがほぼ明らかで内容が極めて残虐で、なおかつ更正の可能性がほとんどない、というような場合には、死刑もやむなし、と考えます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません