あなたが政治を語る理由


 または、

あなたが政治を語らない理由

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/09/27 19:27:35
  • 終了:2007/10/01 09:40:58

回答(18件)

id:perhonen No.1

perhonen回答回数248ベストアンサー獲得回数22007/09/27 19:34:22

ポイント15pt

語らない派なので、その理由を。

ブログなどに書くと必ず知らない人からコメントで批判されるので嫌です。

特にどこの政党に肩入れしているわけでもないし、日本が良くなればそれでいい訳ですが、単に「誰々が面白い発言を、、」と書いただけで宣伝と取られるのか、批判的なコメントがついてしまうんです。

批判も時には必要ですが、、そこが論点ではないので、、。

id:to-ching No.2

to-ching回答回数378ベストアンサー獲得回数42007/09/27 19:35:59

ポイント15pt

 語る、今日本はついに大きな曲がり角にきているのでは?私達の生活を守りたい、ちょこっと出てきて5年も日本を荒らしていった野郎の付けを払うのはどの様にして?私達は安心して歳を取れるのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000064-san-pol

id:Yuuna4998 No.3

Yuuna4998回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/09/27 19:42:52

ポイント15pt

職業柄話してはいけないんです。

id:sinsuke3 No.4

sinsuke3回答回数482ベストアンサー獲得回数252007/09/27 20:03:54

ポイント15pt

政治に興味が無いからです。

id:TomCat No.5

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152007/09/27 20:17:42

ポイント15pt
  1. まず、私が政治を語る理由。
    政治は国の根幹であり、そして私たち国民一人一人が国家の主権者であるからです。政治の主人公は私たち国民一人一人なのですから、当然、自分のこととして政治を語ります。
     
  2. 続いて私が政治を語る目的。
    それはこの世界とこの国から「構造的暴力」を無くしたいからです。「構造的暴力」とは、社会のありように根ざして存在する、人の能力の開花を阻害する原因のことを指します。
    そうした構造的暴力の中で最も荒々しいものは戦争です。日本国憲法では、その前文において、戦争を政府の行為による惨禍と定義づけています。したがって平和を願うなら、まず政治を語らないわけにはいきません。
     
  3. そして私が政治を語る効果。
    私たちは今、ネットの発達によって、おそらく数十年前のどんな政治家や評論家達よりも大きな発言力を手にしているはずです。この力を利用して真摯に語り続けるなら、きっと過去の評論家くらいの影響力は行使できることでしょう。
    今は、職業政治家ではない私たちは一人一人にも、言論の力によって政治に参加していける道が開かれはじめている時代です。この時代に政治を語る効果は、けっして小さくはないはずです。
id:minkpa No.6

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/09/27 20:36:34

ポイント15pt

批判するだけなら子供でも出来るから。

良いところで語れるほど良いところが見つからない。

id:helltaxi No.7

helltaxi回答回数310ベストアンサー獲得回数82007/09/27 20:50:03

ポイント15pt

そんなに頻繁に政治について語りませんが語る時は語ります。

語った所で何かが変わるとは思ってませんが常に危機意識等を

持っていることは大事だと思います。

逆に語らなきゃいけないってのはそれだけ現在の政治に

問題が多い訳で本来は政治について語らないですむのが

理想ですよね。

id:I0l1O No.8

I0l1O回答回数190ベストアンサー獲得回数52007/09/27 21:09:04

ポイント15pt

語る理由。

ストレス解消のため。愚痴を溜めておくとストレスが溜まります。

id:chibi_debu_ji No.9

chibi_debu_ji回答回数50ベストアンサー獲得回数02007/09/27 21:28:52

ポイント15pt

…政治を語らない理由…

誤解を受けたり、偏見を抱かれる事をおそれるからです。

更に言うなら、差別されるからです。

id:KUROX No.10

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/27 21:45:26

ポイント15pt

>ネットで、あなたが政治を語る理由

弱者の権利は守られるべきだと考えるから。

どちらかというと強者の権利は守る必要はないと思っている。

>ネットで、あなたが政治を語らない理由

面倒だから。

ネットでは、相互に理解し合えるという確率がかなり低いと

考えるから。

あと、個人特定までしてくる人が現実問題いそうなので、

面倒。。

id:genken No.11

genken回答回数2ベストアンサー獲得回数02007/09/27 22:11:32

ポイント15pt

語らない理由。

政治も何も専門的なものは専門家(政治家)に

任せようと思うからです。

id:yo-kun No.12

yo-kun回答回数220ベストアンサー獲得回数302007/09/27 22:36:29

ポイント15pt

語らない側です。

語れるほど政治に関する知識がないと自覚しているからです。

id:filinion No.13

filinion回答回数140ベストアンサー獲得回数132007/09/27 23:03:08

ポイント15pt

多分私は語る派でありましょう。

 

一般市民がぐだぐだ政治談義を戦わせる

わずかずつ政治的認識が向上する

日本の平均的な民度が高まる

有権者が全体としてよりよい投票行動が取れるようになる

日本や世界がもっとマシになる

風が吹けば桶屋が儲かる

 

これが民主制ですから。

 

政治が貴族様の手に握られているなら、政治を語ってもほとんど無駄ですけど、幸い日本はそういう国ではないので。

 

「国民的論議の高まり」ってやつに貢献することは無駄ではないと信じるわけです。

id:xenobia No.14

xenobia回答回数96ベストアンサー獲得回数12007/09/28 00:35:51

ポイント15pt

語りましょう!!!語りましょう!!!

「差別があって何が悪い!!」「選挙公約ナンテ破って何が悪い!!」「人生イロイロ、会社も色々!!!!」と言ってコノ日本を破壊しまくった、戦後最大のイカサマ野郎・戦後最悪の宰相ペテン師 小泉純一郎の望む通り、遂に今日(正確には昨日)年収200万以下の労働者人口が大台の1000万人を超えたコトが発表になりました。コレで黙ってイルツモリ!!??

id:morimori_68 No.15

morimori_68回答回数334ベストアンサー獲得回数42007/09/28 02:18:25

ポイント15pt

まず語らない理由からいきますと、思想・信条というものが人格にはりついている場合があって、たとえば意見の対立からマイミクを失ったりするわけです。

語る理由については、それでもやはり言いたいことがある場合があるわけです。

id:Marine-Blue No.16

Marine-Blue回答回数237ベストアンサー獲得回数122007/09/28 09:30:14

ポイント15pt

「○○すれば日本の景気は良くなる」とか「○○だから日本はダメなんだ」とか言うことは書きませんが、感想なら書きますね。その日そのとき思ったことをブログに綴っていくのです。

「福田内閣の支持率はやっぱり高くなかったなぁ」とか「安倍さんがはセリでよくネタにされてたなぁ」とかそんな感じで時折浅めに書いてます。

id:drowsy No.17

drowsy回答回数1163ベストアンサー獲得回数882007/09/28 09:31:31

ポイント15pt

ネット上ではブログやmixiなど、ある程度個人を認識できる発表の場を持っていませんし、

掲示板ではわざわざそういった場に赴きません。(政治を語る掲示板を知らない)

現実では、親しい友人(主義主張・支持政党などをお互い知っている)となら語ります。

とはいえ、語るというほどのものではありません。

政治家(特に総理や外務大臣)はビジュアルも政治力に含まれるよねー。とかいうくだらない話から発展してディープな話になることはありますが、改めて政治は語りません。

本当に語りたいと思うなら政治家を目指します。

id:sokyo No.18

sokyo回答回数1371ベストアンサー獲得回数942007/09/28 19:59:09

ポイント15pt

こんばんは。

 

かなり語らない側にいます、私は。

 

私たちが政治について語るのは、自分の身の安全を確保できたトキに限っている気がします。

それはつまり、語りっぱなしになりがちなのではないか、という意味です。

だから、自分の発言にしっかりとした一貫性を持たせられるようになるまでは、

政治についてなんてこわくて語る気になれない、と思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません