公務員の論文試験で字数制限がある場合、改行した空白も字数にいれるのですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/29 20:15:27
  • 終了:2007/10/06 20:20:04

回答(5件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/09/29 20:46:36

ポイント20pt

改行した空白も字数に入れてください。

字数制限も、○字以上×字以内、や○字程度、などいろいろだと思います。

字数制限は守らなければならないことではありますが、やはり内容が重視されますので、限られた字数でどれだけ自分の言いたいことが伝えられるかと言うことが重要です。伝えたいことを書こうと思うとどうしても字数を超えそうになると思いますが、簡潔に書けるようするのが一番です。


http://q.hatena.ne.jp/

id:j1960 No.2

j1960回答回数322ベストアンサー獲得回数212007/09/29 20:49:36

ポイント20pt

通常、字数には空白はカウントされません。

http://www.tokyo-ac.co.jp/koumuin/k2-keiko-ronbun.html

論文のルール

書く上で最低限必要なルールがあります。文体や句読点・カッコの位置、仮名と漢字、数字の使い方、字数制限(9割以上)などがあります。これらのルールが守られていることが合格答案の最低条件です。

ただし、マス目のある記入用紙の場合は空白も文字数に入るケースもあります。

http://www.ronbunonline.com/learning/seminar401.htm

対象試験によって違う可能性があるので一番確実なのは事前に問い合わせて確認する、あるいは試験会場で確認することです。

id:Minion No.3

Minion回答回数258ベストアンサー獲得回数122007/09/29 21:19:01

ポイント20pt

ざっと調べたのですが、公務員試験の論文ですが、たとえば800字の字数制限があるとしたら400字詰め原稿用紙2枚が用意されるようです。

http://koumu.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_3329.html

http://www4.ocn.ne.jp/~yokb/k41.html

http://tpkumagoro.blog.shinobi.jp/Date/20070123/1/


それで一般的な論文の文字数カウントの仕方ですが、原稿用紙内に収まっていればOK。

http://d.hatena.ne.jp/zkai/20070907/1189160874

■マス目の空白部分も字数として数える?

 「行頭の1字空きや、改行後の空白などは字数として数えず、文字と句読点のみを数える」という説もあるようですが、多くの答案を短時間で評価しなければならない実際の採点現場で、そんな悠長なことをしていないのは明らかです。

 したがって、「字数は行単位で計算する」と考えるのが妥当であり、上記の制限字数のことも考え合わせると、「最後の句点も含めて、最後の行内にきれいに収める」のが、一番確実な書き方といえます。

id:KUROX No.4

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/29 23:02:37

ポイント20pt

採点するのに、字数なんか数えられないので、空白もカウント

しないと手間がかかりすぎるんじゃないでしょうか?

800文字以上1000文字以内なら、800文字ぎりぎりに書くことは

通常しないですし、した場合採点がどうなるかは不明なので

用心のため多めに書くのが普通では?

1行まるまる文字がないとかは、論文の書き方がまずいと

思います。普通に段落と言う意味をもった改行を想定して

います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:risa2007 No.5

risa2007回答回数153ベストアンサー獲得回数32007/09/30 00:20:49

ポイント20pt

基本は用紙に文字がきれいにおさまっていればOKです

ただし、空白が目立つとマイナスになります

例えば、1段落の終わりが、行の上のほうで終わって、下がたくさん開いた場合、続けて2段落め、三段落め、と続いてあいてしまった場合は、印象はよくないです

そういう場合は無理やりにでもおさまるように工夫したほうがいいです。

http://q.hatena.ne.jp/1191064524

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません