「ウバタコメツキ」という昆虫について、その生態など詳しいことがお分かりの方、教えてください。googleやyahooでの検索では、もっぱら写真で、詳しいことは出ませんので。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/07 20:06:08
  • 終了:2007/10/08 11:02:11

回答(3件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4707ベストアンサー獲得回数7472007/10/07 20:23:29

ポイント40pt

『ウバタマコメツキ』です

http://www.insects.jp/kon-komeubatama.htm


大きさ 22-30mm

時 期 4-8月

分 布 本州・四国・九州・沖縄


黒色で、灰白色や黄褐色の鱗毛がある大きなコメツキムシ。

胸部の両側はふくらんだ感じ。

マツの多い雑木林で見られる。

幼虫は、マツの朽ち木中でほかの昆虫の幼虫やさなぎを食べて育つ。


http://seastar.cocolog-nifty.com/1st/2005/07/post_f3d8.html

id:axwgt

ありがとうございます。珍しいことでしょうが、家の中で偶然、見つけました。始めてみる虫で、果たして自然に帰してよいものかと思案していたところです。

2007/10/07 21:29:28
id:arainswk No.2

arainswk回答回数93ベストアンサー獲得回数32007/10/07 20:25:01

ポイント20pt

ウバタマコメツキでは?

http://www.insects.jp/kon-komeubatama.htm

id:axwgt

ありがとうございます。

2007/10/08 08:41:31
id:chinjuh No.3

chinjuh回答回数1530ベストアンサー獲得回数1842007/10/07 20:32:08

ポイント30pt

ウバタコメツキ ×

ウバタマコメツキ ○

  • 本州・四国・九州・沖縄に分布。
  • コメツキムシ科
  • 学名:Paracalais berus
  • 幼虫はマツの倒木や切り株の樹皮の下に棲む。
  • 幼虫の体長は50mmにも達することがある。
  • 8~9月に樹皮下で蛹化し、羽化する。
  • 成虫はマツの枯れ木の上などで見られる。
  • 成虫の体長は22~30mm。
  • 成虫で越冬する。
  • 成虫は前胸背板の中央が高くなる(他種との違い(

 

参考:学研・原色学習ワイド図鑑「昆虫II」


とりあえず、ウバタマコメツキで検索しなおしてみてください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません