外出し顧客の資料(紙)を預ったときのセキュリティー確保を行う方法について教えてください。

・顧客がセキュリティー確保せれていることを安心してもらえること。
・できれば、受領書みたいものを出したり、
・鍵みたいものを出せれること。

また、別に電子データを頂いたときに、そのセキュリティーの確保をお客様に保障し証明できるようなものもあったら教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/10 14:11:22
  • 終了:2007/10/17 14:15:03

回答(3件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/10/10 14:27:34

ポイント27pt

一般に顧客が法人の場合は、守秘契約や秘密保持契約を結びます。

その場合、資料の紛失、内容の漏洩、電子データの取扱い等々を含み、契約に反して資料の紛失や内容漏洩により、相手が損害を被ったときには賠償責任を負うことを記載してあります。

顧客が特定の個人であって人数が少ない場合も、このような契約であれば、色々な雛形があるので、楽なのではないかと思います。

分野が判らないので、とりあえず参考まで2つほど挙げます。

http://www.jbic.or.jp/s_conso3/files/himi_kei.doc

http://www.waseda.jp/rps/teikei/shosiki/himitsuhoji05.doc


顧客が個人で不特定多数の場合、受領証を作成して、その受領証に秘密保持条項を記載しておいて、資料を受領する際に、受領証を発行するという形にするのが良いと思います。(内容は紙データと電子データの両方をカバーする内容にしておくと汎用性が高くなります。)

id:y0000

携帯のセキュリティーボックスみたいもので、一連の作業をしてくれたら便利だな。

2007/10/10 17:50:32
id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/10/10 21:09:37

ポイント27pt

http://www.nts.ne.jp/shop/security/products/jyoho_hogo/index.htm

書類だと、URLの一番上のシスロックなんかを使えば、

どうでしょうか?

>携帯のセキュリティーボックスみたいもので、一連の作業を

>してくれたら便利だな。

http://www.securityhouse.net/office_security/kityohin/index.htm

静脈認証は別にして、

箱に物をいれて、暗証番号を設定して、受領書をだすとか

いうイメージでしょうか?

書類を預かるとか保管するサービスを提供されるんでしょうか?

id:sarumonkey No.3

sarumonkey回答回数731ベストアンサー獲得回数302007/10/10 22:14:08

ポイント26pt

物理的に「見られないけど、預かっている」という状態をつくるなら、

この手のファイルにいれて

http://item.rakuten.co.jp/kokuyo/4901480511412/

この手の特殊シールで封印するとか。

http://www.miyake-inc.co.jp/printpro/security-seal.html

**********

鍵付きの書類ケースというのもあります

http://www.rakuten.co.jp/mukaida/1775807/1775808/

いずれにしても、丸ごと紛失したり、盗まれたりという部分までは保障できませんから、契約書とセットでないと意味はないですが。。。

業者を使うなら、こういう会社もあります

http://www.kokuyo-st.co.jp/solution/ims/service/06.html?gclid=CO...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません