1192223266 ”十七文字の走り書き” 「五・七・五」の第17弾!


今度のお題は、「涙」でいきましょうか
涙と言えば、別れの季節「春」だとか、青春の「涙」@夏ですが
ここはひとつ捻ってみて、「秋」に涙といきますか

  俳句でも川柳でもない 単なる語呂合わせ
  句の説明はあってもなくてもどちらでも…
  あと、回答ボタンを押す前にひと呼吸置いて
  自分の句をつぶやいてみたりすると、あら不思議!
  さらにリズムがよくなってるかも?

いつもながら、もらった回答はゆっくり開けていきますので気長にお待ち下さい


”冷え込んで 涙目ズルズル 秋の鼻” (ビぇーン、鼻炎)
”天高く 乙女が肥ゆる ヤケ喰いよ” (悲しけりゃここでお泣きよ、失恋レストランて…)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/13 06:07:47
  • 終了:2007/10/18 04:16:02

ベストアンサー

id:kumaimizuki No.11

くまいみずき回答回数614ベストアンサー獲得回数312007/10/15 17:16:39

ポイント20pt

波だけの 音で涙が 溢れ出る


ちょっと強引ですが(笑)

夏が終わり、人気のなくなった海岸。

聴こえてくるのは、波の音だけ。

過ぎ行く夏を思い起こし、自然と涙が溢れ出る。

といったイメージです。



涙出る 雀の涙の 預金額


深くは触れません。はい。



紅に 染まる山肌 感動し


紅葉狩りとか行ったことありませんが。

山の紅葉とか、感動するくらいきれいなんでしょうね。きっと。

id:tonda65

”なんもない なのに泣いてる なんでもない”


別に涙が落ちるような場面じゃないのに、不意に溢れるときありますね。

独りの時はいいんですが、周りに人がいたときなんかは

いえいえ、別になんでも… なんて言い訳でもしたくなるような。


”借金の 涙も枯れる 残高や”


泣いてる暇があったらぁぁぁ

幸いに、今はこういう境遇ではないので

少ない貯金額にも、とりあえず気楽に笑っていられます。

本当に笑えるくらいしかないんですがね~


”秋深し 駆られる想い 紅葉狩り”


以前読んだ小説の中に、まさにそんな紅葉の場面があるんですよね。

実在の場所なのかどうかわからないんですが

ぜひ今年の秋に訪れてみたい衝動に駆られても

いかんせん、笑えるくらいしかない雀の涙の貯金額 orz

(森絵都さんの「永遠の出口」に出てくる大分の国東半島(?)のお寺です)

2007/10/18 03:49:12

その他の回答(11件)

id:chibi_debu_ji No.1

chibi_debu_ji回答回数50ベストアンサー獲得回数02007/10/13 08:17:47

ポイント20pt

http://q.hatena.ne.jp/1192223266

  • 失いて 涙とともに 秋の雨
  • 失いし 友を偲びて 涙雨
  • 秋霜の 早きに思い 涙枯れ
id:tonda65

”天高く 召された君を 想う空”


秋の雨で頂いてるのに、「天高く」もないもんですが…

これは実体験なのでしょうかね?

しとしとと長く深く続いた、悲しさ、寂しさも

枯れない涙も、夜長といえども明けない夜もなし

2007/10/15 00:00:19
id:HARU_in_sheep No.2

HARU_in_sheep回答回数202ベストアンサー獲得回数32007/10/13 12:31:42

ポイント20pt

”オナラして 独り身を知る 栗名月”(ああゴメン、って俺一人か)


”秋雨や 戸棚のそうめん カビていた”(にゅうめんでも・・・・今日は夜食なしね)


”松茸の 香りがしない 中国産”(エリンギだと思えば食える)


”おなか出し 寒さで目覚めた 秋の朝”(風邪をひきました)


”天高し 見上げてめまい 歳だから”(急な運動は危ないお年頃)


”パソコンが フリーズしてる 秋の夜”(HDDからガリガリ音が)

id:tonda65

”咳をして 独りも長く あきあきし”


私も「咳をしても独り」歴もかなり長くなってしまいましたが

未だ飽きることもなく、秋の夜長にこうして懲りずに遊んでるんだなあ

これじゃ、いつまで経っても(ゴホン ゴホン)


”秋の夜 冷えて重ね着 フリースを”


いま風邪ひいてます、風邪というより秋の恒例行事かな。

ちょっと冷え込む時季に、毎年決まったように鼻とのどがやられます。

HARU_in_sheepさんも、お大事に!

2007/10/15 00:14:03
id:nakata-ryo No.3

nakata-ryo回答回数185ベストアンサー獲得回数32007/10/13 13:56:23

ポイント20pt

見えぬ粉 鼻に侵入 涙出る(見えぬ粉は花粉のことです)

空想で 愛する人と 別れたの(空想は本の中と言うことです。読書の秋なので本を題材にしてみました)

作品を2つ出しましたが2つ以上出してもいいんですよね?

id:tonda65

”涙目で 見えぬ世界を 想う日々”


いくつでもお好きなだけいいですよ!

見えない敵と戦って、見えない恋に涙して、、、

なんだかひと足早く、目が紅く染まってきましたか

2007/10/15 00:23:56
id:kyrina No.4

きりな回答回数64ベストアンサー獲得回数32007/10/13 15:03:18

ポイント20pt

養子をば 返す心は 人の子か?

最近、友人から聞いた話をブログにあげたのですが

http://d.hatena.ne.jp/kyrina/20071008/p1

なんともやり切れず、涙が誘われます。

id:tonda65

”帰るべき 家のあること ありがたし”


ブログ読みました、『あり得ない選択肢』

日頃から信頼するご友人に直接お話を聴かれたkyrinaさんと違って

”又聞き”をさらにひとつフィルター通して「怒り」の文章に起こしたものを

チラッと読んだ私の場合は、少しばかり注意が必要なんでしょうが

養子縁組をするのなら、やはりずっと育てていく覚悟が必要だと思います。

もし一時的でも母親になりたい(ならせてあげたい)というだけだったならば

それは身勝手なことなのかと思ってしまいます。


自分の身近でこの話があって、縁組前に意見を訊かれたら恐らく反対します。

ただ、「かえした」という結果については、何というかよくわからないんですよ。

そのまま育てるのが最善だと想像がついても、果たして”捨てられる”なのか?

”子供の目線”が本当にどうなのか世間知らずな私にはわからないんです。

そのあたりの想像力がひどく欠けているんだと、自分でも情けないところですが

何本も感情の線が切れて、血も涙もないダメ人間なのかもしれません。

kyrinaさん御自身のいろんな活動の実体験から発する確かな「怒り」に対して

自分が持つ「怒り」は所詮ただの知識レベルでしかないような気がします。

それでいて四次情報を基に怒りをぶつけるとしたら

そんな自分のほうが少し怖いかも?


「かえした」

その旦那さん(あるいは亡くなった奥さんも?)は「帰した」という

意識があったんじゃないんだろうかなんてことも考えてしまいます。

これもただ免罪符的な逃げの表現に過ぎないのかもしれないですし

kyrinaさんが ”返した””返す”と表現されているのには

やはりご友人から聴いた話で「捨てた」という確信をされたからなんでしょうね。

そのお子さんにとっての「家族」に囲まれたこの1年間というものが

どのくらい価値があるものだったのか自分には知るすべがない。

もしかしたら双方にとってかけがえのない貴重な1年間だったのかもしれないと

甘ちゃんが考えたりもしてしまいます。


逆に、だからこそ責任を持って将来に向かっても育てることが必要で

やはり現実にはほとんどが「爪痕を刻む」結果で残酷なことなのでしょうかね…

2007/10/16 06:09:01
id:arainswk No.5

arainswk回答回数93ベストアンサー獲得回数32007/10/13 15:13:18

ポイント20pt

年齢の ごまかし女 だけでなし(白い恋人やら赤福、年増だったり出戻りだったり)

id:tonda65

”秋深し 真っ赤に染まる 嘘の空”


どこも発覚当初は必死に弁明するものの、なんとも空虚な内容。

すぐに化けの皮がはがれて、実に根の深い偽装だったことが判明しますね。

かわいいウソをついて頬を真っ赤にする少女ならば許せても

白々しい説明を繰り返し、嘘に嘘を塗り重ねる年増の恋人はもうゴメン!

2007/10/16 04:22:21
id:memo77 No.6

memo77回答回数238ベストアンサー獲得回数202007/10/13 17:52:32

ポイント20pt

大風に 育みし穂の 吹かれ落ち

唾飲みて さんま炙れば 目も滲む

見目に飽き 人にも飽けど 別れ得ず

id:tonda65

”実るほど よだれが垂れる 美味さかな”


秋といえば…で堂々の一番人気「食欲の秋」!

新米も秋刀魚も、今季はまだ食べてないです……(ゴクリ)

収穫寸前になって、大風に吹かれ落ちるリスクと闘いながらも

毎年長い日々をかけて育んでくれる農家の方に感謝しつつ

茶碗には一粒残さず、いただきま~す。

(新米だと判るほどの舌は持ちあわせてませんが…)


”見目に飽き 人にも飽きたい わからんぼ”


まだ坊やなので、こんな感覚はボクにはわかんないやぁ

2007/10/16 04:40:49
id:himeichigo No.7

姫苺回答回数97ベストアンサー獲得回数122007/10/13 19:16:02

ポイント20pt

「千の風」 なってるといいな あの人も


(歌っているのが「秋川雅史」なので。)

id:tonda65

”あの人は 風と共にね やってくる”


あの人は、去ってはいない、いつもあなたのそばにやってくる

こんな時間なのに、YouTubeで聴いてしまいました

こんな時間なのに、まだまだ回答もらってるから眠ってなんかいません

(ああ、また台無し…)

2007/10/16 04:52:41
id:miharaseihyou No.8

miharaseihyou回答回数4545ベストアンサー獲得回数5702007/10/14 00:04:30

ポイント20pt

お久しぶりです。

秋の夜長をいかにお過ごしでしょうか。

夕暮れ時が早く来るのは損な気分です。早くても、そのぶん朝が早く来るのではありません。

それでは秋の嘆き節を。

 

満月の

てもとかくすな

さかずきの雲

 

今年は柿が不作です。葡萄や梨は多いのですが。

 

酸い雨よ

西まで戻れ

食欲の秋

 

体育の日は雨の地方が多かったようです。10月10日は晴れの日が多いという統計から体育の日となったのですが。

 

天気さえ

変わるものかよ

えらいさん

 

以上おそまつ。

id:tonda65

お久しぶりです。

 ”恋しくて そんな貴方に 嘆きっス!”

近頃甘口のナニが多いとお嘆きの貴兄に 辛口の投げキッス…

えーっと、お互いにそんな趣味はないですよね(^_^;)

それよりも、この往年の菊正宗ネタが通じるのかどうか?



”黄に染まる 葉っぱでなくて 空かいな”


今や黄信号でなく、既にレッドゾーンに突入ですかね。

わが国も過去経験したように、この一大イベント(五輪とその後)を黄に

いや期に、ぜひとも意識改革&実行してもらわないと大変なことになる。

なんせ規模が違いすぎますから、取り返しがつかないことになる前に…


”特異日が ズレて異なる 天気なり”


せっかくの体育イベントが、雨に降られてハッピーならず

お偉いさんお得意の手の平返しで、元に戻せないもんかと…

2007/10/16 05:21:01
id:adlib No.9

adlib回答回数2003ベストアンサー獲得回数1292007/10/15 00:37:57

ポイント20pt

 

 秋の涙雨(なみだめ)

 

♪ あききたる、巨人・大鵬・目玉焼き。

(優勝しても中継なし、親方のリンチ、リングで投げ技)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20071012

 さらば、少年の夢 ~ 野球・相撲・ボクシング ~

 

♪ 秋ちかし、となりも何もしない人が居る。

(あの子も困ったもんだね、ひきこもって働かないんだって)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/edit?date=20050213

 改宗のすすめ ~ 週末ユッタリ教 ~ ANo.5 bilda

 

♪ 扇風機、扇子に日傘、金魚鉢。水着に浴衣、風鈴、花火。

(お客さん、あいにく手前どもでは、お預かりいたしかねます)

http://q.hatena.ne.jp/1185509972#a741805

 秋の質草 ~ Memories of summer ~

 

id:tonda65

♪ あききたる セっパ詰まって 販促や


昭和の時代に大阪の地で生まれ育ったため

プロ野球はあたりまえのようにパ・リーグファンで過ごしました

伝統の一戦とやらのテレビ中継の裏で宿題しながらのラジオ観戦

前後期制やプレーオフを散々馬鹿にしてたあちらのセ界もとうとう…

角界・格(闘技)界も、反則まがいの宣伝効果も無くなりさあ大変

わが世の春、熱い夏を過ぎ、迎える寂しい秋、冬の時代


♪ あきないは 汗水たらして 風が吹く


桶屋さんにしても、何もしないで儲かるということはないですよね

ちゃんと耕して、汗を流したからこそ、秋に恵みの風を受け取れる。

運なんてものにも、ちゃんと貸し借りがあるんですかね。

都合よく借りてばかりはいられないさね、と自分に言い聞かせてみる。

2007/10/18 03:23:29
id:chibi_debu_ji No.10

chibi_debu_ji回答回数50ベストアンサー獲得回数02007/10/15 06:31:17

実体験から、なんとなく…。

従って、“意味”もなんとなく、という感じ…?。

id:tonda65

”コメントに 反応あるや いと嬉し”


ありがとうございます。

あと、質問受付中でもコメント欄は開放してますので

そちらもよろしく!

2007/10/18 03:29:33
id:kumaimizuki No.11

くまいみずき回答回数614ベストアンサー獲得回数312007/10/15 17:16:39ここでベストアンサー

ポイント20pt

波だけの 音で涙が 溢れ出る


ちょっと強引ですが(笑)

夏が終わり、人気のなくなった海岸。

聴こえてくるのは、波の音だけ。

過ぎ行く夏を思い起こし、自然と涙が溢れ出る。

といったイメージです。



涙出る 雀の涙の 預金額


深くは触れません。はい。



紅に 染まる山肌 感動し


紅葉狩りとか行ったことありませんが。

山の紅葉とか、感動するくらいきれいなんでしょうね。きっと。

id:tonda65

”なんもない なのに泣いてる なんでもない”


別に涙が落ちるような場面じゃないのに、不意に溢れるときありますね。

独りの時はいいんですが、周りに人がいたときなんかは

いえいえ、別になんでも… なんて言い訳でもしたくなるような。


”借金の 涙も枯れる 残高や”


泣いてる暇があったらぁぁぁ

幸いに、今はこういう境遇ではないので

少ない貯金額にも、とりあえず気楽に笑っていられます。

本当に笑えるくらいしかないんですがね~


”秋深し 駆られる想い 紅葉狩り”


以前読んだ小説の中に、まさにそんな紅葉の場面があるんですよね。

実在の場所なのかどうかわからないんですが

ぜひ今年の秋に訪れてみたい衝動に駆られても

いかんせん、笑えるくらいしかない雀の涙の貯金額 orz

(森絵都さんの「永遠の出口」に出てくる大分の国東半島(?)のお寺です)

2007/10/18 03:49:12
id:Zelda No.12

回答回数1027ベストアンサー獲得回数162007/10/17 16:50:19

ポイント20pt

秋の性 葉は散り交ふて 我も散る


※色んな意味で私も散りそう、かなぁ。

id:tonda65

”養分は 葉が散り土に 積もるもの”


Zeldaさん、こんばんは。

あいかわらず、夜中に酔っ払った勢いでの五七五です。


なにやら意味深な回答ですが、葉が落ち、日は落ち、気持ちも落ちる

そんな季節ですからね、秋というシーズンは。

いちどは散ったとしても、土にしっかりと足を踏ん張っていれば

またいつか春がやってきて、花咲くこともありますよ。

必要以上なマイナス思考には「秋止符」を!

自分でも気付かないうちに「積み重ねたモノ」があるはずですよ。

どんなに小さくても足跡はしっかりと残ってますよ。

2007/10/18 03:58:49
  • id:tonda65
    皆さんに散々お待たせしてのゴールイン。。。


    いつもながら始めるときは気楽にやってしまって
    あとから、さぁて、どうしたもんかという繰り返しなワタシ。
    回答を読むだけなら、なんてことないはずなんだけど
    生まれもっての自意識過剰体質、ついつい返しのことが先に頭をよぎりのワタシ
    開いてみてから悩めばいいのにと、学習効果のない自分好きなナルシスト
    そんなとき、回答者のなかにお馴染みの方の名前を見つけるとほっとします。
    なんだかんだで何回もやってるんで、そこらはケイケンチも少しは積もってる。


    また、どこぞでお目にかかりましたらよろしくお願いします。
  • id:tonda65
    あっ、そうそう
    この質問をやろうと思ったのがですね
    あの日に仕事が終わって夜中に家に帰ってきて
    パソコン立ち上げて、自分にお疲れさんで一杯やってたら、、、
    涙が出るくらい嬉しいことがあったんですよ(実際にウルウルきた)

    遠く離れた会ったこともない、歳もうんと下の人から
    丁寧で心のこもった贈り物をもらった。
    言葉って、やっぱりいいもんですよね。
    心が揺さぶられる、気持ちが伝わる、励まされる、元気をもらう
    また、どこかで言葉を贈って、贈られる
    そんな日々を愉しみに、毎日がんばろうかな

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません