ホームページ制作業界の歴史について調べています。


制作を請け負う会社がいつ頃から、どのような業種の会社が始めたのか知りたいので教えてください。

できるだけ詳しく調べたいので、できたらホームページ制作業界の歴史がわかるようなホームページを教えてください。おねがいします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/18 22:02:12
  • 終了:2007/10/25 22:05:03

回答(3件)

id:KUROX No.1

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/10/18 22:35:49

ポイント27pt

http://www.axis.cx/page/necessary.html

1992年以降というのははっきりしています。

Windows95の発売が1995年11月23日だったと思います。

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812007/10/20 06:50:19

ポイント27pt

http://d.hatena.ne.jp/arg_book/20060408/1144501428

 国内でHPの制作を最初に請け負ったのはどこだかはっきりしないのが実際だと思います。

 

 1995年頃からB-ISDNの実証実験に地元での窓口として参画していましたが、その当時実際に請け負ってくれる会社はなく、子会社の中からSGMLへの変換を請け負っていたL社とワープロ入力代行を行なっていたO社の2社のどちらかにやらせようということになりましたが、価格からO社に決定しました。

 因みにL社は教育専門の会社でアルバイト的に、社内マニュアルの整備という観点でSGMLもやっていただけの話しですし、O社もワープロのインストラクターをやっていた関係で入力代行もやっていたということであって本業ではありません。ただし、O社は後にHTML制作を本業にしています。

 

 あの当時制作を請け負っていたというかボランティアで作っていた方がおられます。岸本さんという方で、本業のジーンズショップをインターネット上にも展開されるにあたり、インターネットショップそのものが拡大する必要があるとの判断から、異業種の参加に積極的に取り組み、無料でHTMLを作っていました。

 あの当時HTMLを有償で作っていたのは3種類の業種です。一番目は学生がアルバイトというか起業して作った。ホリエモンもその一人です。

 二番目は印刷屋でワープロ代行入力やマックでデザイン作成に進出していた業者で、この手の業者は後に初めは紹介のHTMLを請け負いましたが、後にショップを開設したいというニーズに応えられず97~8年ごろから淘汰され始めています。

 三番目はSI業者ですが、ここは当時パソコン通信が既に広まっていたことからあそこまで急速にHTML作成の需要が高まるということに懐疑的で一部の小規模事業者を除いて進出が遅れましたがショップ開設などの高度なニーズも高まったことから二番目の勢力からその座を奪っています。

 最後に岸本さんのHPに阪神大震災の際のインターネットとありますが私の当時の勤務先でもパソコン通信の端末としてパソコンを寄付しましたし、操作を教えるボランティアを社内で募っていましたので機会があれば確認したいと思っています。

id:karate_kid001 No.3

karate_kid001回答回数93ベストアンサー獲得回数22007/10/21 02:05:46

ポイント26pt

1994-5年くらいからだと思います。それ以前は大学のみです。http://www.hatena.ne.jp

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません