大手サイトのPVについての考え方を知りたい。


PVといったときにGoogleAnalyticsのようなJavascriptで集計するものは、一番正確な気がします。
しかし、それではJSの使えないブラウザ(携帯も含む)をカウントできません。

それに対してApacheのログを集計するものには、クローラもカウントされたりしてしまいます。

サイト側はPVを大きく見せたいだろうと思いますので、うそでないレベルで膨らませたり、
Apacheのログからあえてクローラを抜かない、一定時間内の再訪問もカウントするなどをしてしまうのではないかと思ってしまいます。

そのあたりを解説しているサイトやインタビューなどありませんか?

何か業界団体としての共通ルールとか似たようなものはありませんか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/23 13:28:12
  • 終了:2007/10/30 13:30:03

回答(1件)

id:y-kawaz No.1

y-kawaz回答回数1421ベストアンサー獲得回数2262007/10/23 14:17:48

ポイント60pt

僕が知る大手サイトでは、あえてクローラのログを残すとか、ウソでないレベルで膨らませる(そんなことしてる時点で嘘ですよね)などと言うことはしていません。

著名なクローラのUser-Agentはログから省いてカウントしています。


また一般にPVと言った場合は一定時間内の再訪問はカウントするものです。

IPやセッションクッキーなどでユーザを追跡して一定時間内の再訪問はカウントしない、などした数値は「セッション数」として別のレポートとして作成します。

GoogleAnalyticsでも「セッション」と「ページビュー」は別グラフになっていると思います。

id:dingding

ありがとうございます。

よく広告メニューで、想定PVなどを見かけますが、ルールが統一でない以上、

言ったもの勝ちなのかなと思っていました。

PVは再訪問をカウントするんですね。

うそでないレベルで膨らませるといったのはこの部分でした。

短い時間での再訪問をカウントしたほうがカウントは多くなりますが、

カウントしない数え方もあるのかなと思っていました。

それがセッションだったんですね。

2007/10/23 19:25:57

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません