1193631951 はてなスタッフより、はてなダイアリーをご利用の皆さまにご質問です。

日記のサイドバーにカレンダーを表示する「calendar2モジュール」などでは、上部の「2007/10」といったリンクをクリックすると、その日記の月別ページ( http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/200710 )が表示されるようになっています。
こちらの仕様について、idea:11701で月別記事一覧ページ( http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/archive/200710 )にリンクするように変更してほしいというアイデアが出ています。
月別ページはエントリーが多すぎてあまり実用的ではありませんので、無条件にそうしても良いかもしれないと考えています。
このアイデアについて、皆さんのご意見をお聞かせください。

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • ダイアリー利用者
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2007/10/29 13:25:53
  • 終了:2007/11/05 13:30:27

回答(954 / 1000件)

Q01calendar2モジュールなどからのリンクについて(択一)

月別記事一覧ページ( http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/archive/200710 )に変更して欲しい656
月別ページ( http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/200710 )のままで良い242
その他(コメント、トラックバックでお聞かせください)56
合計954

集計

×
  • id:seamlessbias
    選択可能だとうれしいなぁ…
  • id:adlib
     もっとも便利な、総目次スタイル(↓)を体感してください。
     
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/list?id=87518&pg=000000
     現在1000項目ですが、最大行数は前人未到(?)です。
     モノクロで、一行40字あたりが適切です。
     
     はてなダイアリー(↓=全文同文)は、更新専用です。
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/rss
     初期の草稿をエンピツで、はてなで最新稿の訂正・追記しています。
  • id:coxcomb
    calendarモジュールでこの変更(あるいは新オプション)というのであれば分かりやすいし賛成なのだけれど、calendar2モジュールでは各日を日付毎の表示にリンクしていることを考えると、(慣れというのはたしかに大きいのですが)直感的な操作という部分においてこの変更によりねじれが生じるように思います。
    よって反対。
    "無条件にそう"されるのは大反対。
  • id:rs6000moe
    選択可能にすればよいと思います。
    デフォルトが、負荷の少ない記事一覧であっても構いません。
  • id:TomCat
    やはり基本は選択制ではないでしょうか。

    また、新規に開設されるダイアリーについてはデフォルトを新仕様としてもいいですが、すでに開設されているものについては何の設定変更もしなければ現在のままとするのが、こうしたサービスにおける基本でしょう。

    こうした基本をきちんと踏襲していけば、わざわざこうした意向調査をする必要は無く、「こういう仕様が『加わった』のでぜひ使ってみてください」とPRするだけで事足ります。

    新仕様はことごとく「入れ替え」ではなく「追加」と位置付けていく。そして導入の可否はユーザーの選択に任せる。この基本姿勢が、すでに公開されているサービスの基本であるとお考えいただければ幸いです。そうすればユーザー側の混乱もありません。
  • id:hmori
    個人的な感じでは、今のままが良いと思いますが。
    1月単位で、人の日記をスクロールして読みたいという時に、今の仕様が非常に使いやすい。
    細切れにarchiveのような表示をされても不便でしかたない。
  • id:nofrills
    選択可能にしていただければと思います。
    今の表示方法を基準に、個別エントリにタイトルをつけていないユーザーさんもおられると思いますし。
  • id:catmusic
    hmori さんと同様に、1月単位で日記をスクロールして読むことが出来る今の仕様が良いです。


    ということで、
    「月別ページのまま"で"良い」
    ではなく、
    「月別ページのまま"が"良い」
    という意思表示。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません