最近テレビで貧困に喘ぐ途上国の子供たちを見て、新しく作ったホームページでアフィリエイト広告を作成し、それで得た収入と、サイトのカウンター数×1円を小遣いから寄付しようと思っています。

「途上国の子供たちのために」という条件で、もっとも信頼できる(と思われる)又は、もっとも「価値のある」寄付として使ってもらえるのはどの団体でしょうか?
※最近の某援助団体の意味不明の行動や言動でどこを信用してよいやら分からなくなってしまいました。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/10/29 23:09:24
  • 終了:2007/10/30 10:39:24

ベストアンサー

id:shincyan_98 No.3

三遊亭三遊郭回答回数34ベストアンサー獲得回数12007/10/30 00:29:51

ポイント30pt

「knk 国境なき子どもたち」

http://www.knk.or.jp/

あの有名な「国境なき医師団」http://www.msf.or.jp/の関連団体。

knkには私も毎月1500円を募金しています。

意外と豆に広報活動をしている団体だと思いますよ。

アジアの家出少年少女(ストリートチュルドレン)の保護活動など、ユニークな活動も見られます。

 

=============================================================================

広報の中身を見ると

=============================================================================

国境なき子どもたち(KnK)とは / 活動概要

国境なき子どもたち(KnK)は、開発途上にある国々のストリートチルドレンなど路上生活を送る青少年や恵まれない子どもたち、孤児、虐待の被害にあっている子どもなどを支援する非営利団体(NPO)です。

諸外国の恵まれない子ども・青少年と日本の子ども・青少年がお互いの理解を深め、友情を育み、共に成長していくことを目的に、1997年から教育的活動を行っています。2000年にはNPO法人格を取得し、アジアの国々で活動を展開しています。

KnKの二つの使命

1. アジアの恵まれない青少年を支援すること

2. 日本の一般市民とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること

KnKの支援対象

1. ストリートチルドレン

2. 人身売買の被害に遭った子ども

3. 法に抵触した青少年

4. 貧困家庭に生まれ育った子ども

5. 労働に従事させられている子ども

6. 虐待の被害に遭っている子ども

7. 大規模な自然災害の被害に遭った子ども

こうした青少年に対しKnKは、彼らが社会の一員として認められ一市民としての社会参加ができるようになることを目的に、援助の手を差し伸べます。

大規模自然災害の被災地で援助活動を行う場合、KnKは現地のNGO団体と連携し緊密なパートナーシップのもとで活動を行います。

KnKは、子ども一人一人が尊重され、教育を受け、年齢にふさわしい生活を送る、といった権利を守り続けます。

id:pirates_vc

有用な情報を有難うございます。このサイトも知りませんでした。内容を良く見てみたいと思います。

2007/10/30 00:34:33

その他の回答(3件)

id:minkpa No.1

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/10/29 23:20:12

ポイント20pt

http://www.unicef.or.jp/top2.html

信頼出来るのはここしか無いと思います。

協力の仕方は様々で、問い合わせればいろいろな方法に対応してくれるはずです。

id:pirates_vc

早速のご回答有難うございました。メイン候補として参考にさせて頂きます。

2007/10/29 23:31:03
id:mouitchou No.2

mouitchou回答回数173ベストアンサー獲得回数52007/10/29 23:26:52

ポイント20pt

日本国際飢餓対策機構

http://www.jifh.org/

家族が飢餓ではこどもを守ることができません。緊急支援活動、自立開発援助など、家族たちが自活できる環境を整えていくことを活動の主眼にしています。

「1981年ひとりの日本人がインドシナ難民救援から帰国したのを契機に始まりました。」ということでかなりの歴史があります。プロテスタント系キリスト教系統の団体です。日本の各地で「世界食料デー」という催しを開き、啓発活動を行っています。信頼できる団体のひとつとしてお勧めします。

id:pirates_vc

早速のご回答ありがとうございます。このサイトは知りませんでした。良く内容を見てみて検討したいと思います。

2007/10/29 23:40:22
id:shincyan_98 No.3

三遊亭三遊郭回答回数34ベストアンサー獲得回数12007/10/30 00:29:51ここでベストアンサー

ポイント30pt

「knk 国境なき子どもたち」

http://www.knk.or.jp/

あの有名な「国境なき医師団」http://www.msf.or.jp/の関連団体。

knkには私も毎月1500円を募金しています。

意外と豆に広報活動をしている団体だと思いますよ。

アジアの家出少年少女(ストリートチュルドレン)の保護活動など、ユニークな活動も見られます。

 

=============================================================================

広報の中身を見ると

=============================================================================

国境なき子どもたち(KnK)とは / 活動概要

国境なき子どもたち(KnK)は、開発途上にある国々のストリートチルドレンなど路上生活を送る青少年や恵まれない子どもたち、孤児、虐待の被害にあっている子どもなどを支援する非営利団体(NPO)です。

諸外国の恵まれない子ども・青少年と日本の子ども・青少年がお互いの理解を深め、友情を育み、共に成長していくことを目的に、1997年から教育的活動を行っています。2000年にはNPO法人格を取得し、アジアの国々で活動を展開しています。

KnKの二つの使命

1. アジアの恵まれない青少年を支援すること

2. 日本の一般市民とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること

KnKの支援対象

1. ストリートチルドレン

2. 人身売買の被害に遭った子ども

3. 法に抵触した青少年

4. 貧困家庭に生まれ育った子ども

5. 労働に従事させられている子ども

6. 虐待の被害に遭っている子ども

7. 大規模な自然災害の被害に遭った子ども

こうした青少年に対しKnKは、彼らが社会の一員として認められ一市民としての社会参加ができるようになることを目的に、援助の手を差し伸べます。

大規模自然災害の被災地で援助活動を行う場合、KnKは現地のNGO団体と連携し緊密なパートナーシップのもとで活動を行います。

KnKは、子ども一人一人が尊重され、教育を受け、年齢にふさわしい生活を送る、といった権利を守り続けます。

id:pirates_vc

有用な情報を有難うございます。このサイトも知りませんでした。内容を良く見てみたいと思います。

2007/10/30 00:34:33
id:nethotel No.4

nethotel回答回数93ベストアンサー獲得回数52007/10/30 06:53:59

ポイント20pt

イーココロという募金サイトがあります。

http://www.ekokoro.jp/

ここにはたくさんのNGOが掲載されており、詳しい情報も載っているので参考になると思います。

http://www.ekokoro.jp/ngo/index.html

ここに載っている以外だと、あとはユニセフでしょうか?ユニセフやセーブ・ザ・チルドレンはクレジットカードによる継続寄付もあるので、寄付しやすいです。

id:pirates_vc

ご回答ありがとうございます。早速チェックしてみたいと思います。

2007/10/30 07:41:13
  • id:pirates_vc
    貴重なご意見をありがとうございました。初期の寄付先はKnKにすることにしました。
    今後はサイト訪問者のアンケートなどで変更の判断をしたいと思っております。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません