地球の自転による遠心力を体感することの出来る場所は世界のどこかにはありますか?あるとしたらどこですか?

そして、そこでは体感することができる理由を教えて下さい。

普段はなぜ体感できないのか、については分かっているので大丈夫です。
もしそういうところがあったら教えて下さい。
※たぶんないと思いますので、体感することのできる条件や、方法でも大丈夫です。

宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/01 22:28:52
  • 終了:2007/11/08 22:30:04

回答(7件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/01 23:52:40

ポイント20pt

地球の自転による遠心力は、赤道ではありますが、北極南極(本当はちょっとだけずれています)ではありません。

と言うことで、遠心力のない極から遠心力のある赤道直下へ移動すれば、体重が軽く感じられるはずです。

が、どの程度かと言うと60Kgの人で、200g程度軽くなるそうです。

ちょっと実感するのは難しいような気がします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1109639.html


北極で、体重60Kgの人に、59.9Kgを持ち上げられる風船をつけてみて、それと同じものを赤道直下でつけると、体重が200g軽くなることによって、浮くので体か軽くなったのを感じられるかも??(難しそうですが・・・。)

id:ryota11

そうですよね。。。

風船は少しおもしろそうですね★

2007/11/02 14:43:19
id:gm_kou No.2

gm_kou回答回数26ベストアンサー獲得回数12007/11/02 00:40:38

ポイント20pt

大気をも重力で引きつけて自転しているので,地表付近で遠心力を感じることは難しいと思います.

ここあたりが参考になるのかな?

http://www.kagaku.info/faq/spin030107/index.htm

id:ryota11

いや、ですから、それは分かってるんですってば。。。

それを承知の上で、もし体感できる条件や場所があれば、教えて欲しいということです。

2007/11/02 14:41:27
id:KUROX No.3

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/11/02 01:09:14

ポイント20pt

■重量

体感は無理でも計測地で、目視による体感は可能です

http://www.mapletown.ca/column/?column_id=10365

■フーリーの振り子

http://www.s-yamaga.jp/nanimono/uchu/tentaitoshitenochikyu.htm

コリオリの力(転向力)とかでも目視で体感できると思いますが。

赤道付近と北極あたりの比較で。

id:ryota11

う~ん、まぁそれはそうなんですよね。。

もっと激しく体感できる場所・方法、、、なんてないか。。。

2007/11/02 14:44:05
id:Nigitama No.4

にぎたま回答回数311ベストアンサー獲得回数182007/11/02 11:01:33

ポイント20pt

「体感」っていうのが微妙ですが、目の前で自転していることが目で見てわかるというのならば、フーコーの振り子かなと思います。

上野にもあるんですね。

id:ryota11

自転していることを感じたいのではなく、自転がスゴイスピードらしいので、それによる遠心力があれば感じたいわけです。

2007/11/02 14:39:36
id:kappagold No.5

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/02 15:46:30

ポイント20pt

>自転がスゴイスピードらしいので、それによる遠心力があれば感じたいわけです。

遠心力がすごい事を感じたいのであれば、難しいです。

自転による遠心力はかなり小さくて、微妙なものを感じることになるので・・・。


地球の自転速度は赤道上の地表で1600km/hですので、飛行機と比べても速いです。

しかし、遠心力は、半径×回転数の2乗です。

地球は、1日に1回転しかしないので、半径は大きくても回転数はものすごく遅いです。

そのため、その遠心力と同じものを体感しようとすると、非常に微妙なことになります。

地球の遠心力と同じ力の遠心力は、

75cmの距離で、30秒に1回転するときに感じる遠心力の強さとほぼ同じです。

これを感じればいいのですが、中々難しいです。

誰かに、肩を掴んでもらって、ぐるぐると回してもらうと遠心力を感じます。

大体2秒間に1回転ぐらい回してもらうと遠心力を感じるのではないかと思います。それで感じた遠心力の400分の1が地球の自転による遠心力です。

3秒に1回転であれば、その遠心力の100分の1です。

地球の自転を感じるには、微妙なものを感じるための工夫が必要です。

http://q.hatena.ne.jp/

id:ryota11

う~ん、まぁそうなんですけどね。

なんだろぉ、遠心力っていうかその自転のスピードというか。。。

まぁやっぱり無理なんでしょうね。

ありがとうございます。

2007/11/02 16:29:53
id:shincyan_98 No.6

三遊亭三遊郭回答回数34ベストアンサー獲得回数12007/11/03 10:09:40

ポイント10pt

人が笑っているところ。

落語寄席や漫才演芸場、お茶の間の笑いのある所。

自分は笑っている時、地球の遠心力と求心力をビシバシ体と心に感じます。

http://www.ntv.co.jp/sho-ten/

id:afjfan No.7

afjfan回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/11/05 18:13:40

ポイント10pt

趣旨はずれますが、

日没時に新幹線に乗って西に向かっていると、太陽が山際に沈んでいくのがみえました。

静止して日没を眺めるのと同じくらいの速さで、日が暮れていきます。

そのときは、地球の自転の速さに改めて感心しました。

遠心力の体感ではありませんが。。。

http://www.hatena.ne.jp/

(URLはダミーです)

  • id:ryota11
    「体感」というのが曖昧なので補足ですが、遠心力によって体が実際に動かされたり、圧迫されたり、何かを見たりというのがいいです。
    ただ台風の渦の方向がどうのこうのとか、水を溜めて栓を抜いたときの渦の方向が・・・みたいなものはちょっと分かり辛過ぎるのでなしでお願いします。
  • id:paraizo
    フーコーの振り子は分かり辛いですかね
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%8C%AF%E3%82%8A%E5%AD%90
  • id:samejima
    フーコーの振り子は遠心力ではないです。自転を表しているだけ。
    南北極で最大、赤道で0 < フーコーの振り子の回転
    南北極で0、赤道で最大 < 遠心力
  • id:Nigitama
    あー、ごめんなさい。
    「遠心力」を体感したいんですね。
    早まった回答をしてしまいました。
  • id:yamadakouzi
    yamadakouzi 2007/11/02 23:02:52
    samejimaさんの「フーコーの振り子は遠心力ではないです。自転を表しているだけ」は正しい。

    質問者1のkappgoldさんの風船案はあまりよくないですね、同じ(重量を持ち上げる)風船といっても赤道と極地では温度も気圧(風船自体の体積が変わる)も違うので何を基準にするかは難しいでしょうね。

    体感が実際に体で感じることを言っているのならばかなり難しいとおもいます。移動中の体力の変化も考慮する必要もある。(疲れたり、食事をしたり)
    目で見るだけならば
    極地と赤道での重量の差を見ればよい(重量=質量X(重力加速度{:引力}-慣性力による加速度{:遠心力}))なので(厳密には重力加速度も場所によって変わる)
    同じ鉛の塊と電子秤を持ってゆけばよい、決して天秤で量らないように・・・
    ・・・天秤は月で量っても木星で量っても同じ重量となる(重力加速度は右と左に等しくかかる)
  • id:virtual
    遠心力による重力の違いは極と赤道で大体0.35%違ってくるのですが、世界各地の重力加速度の実測値と緯度をプロットしてみました。横軸が緯度で縦軸が重力加速度(mgal)です。これの赤道(0度)と極(-90/90度)の差が遠心力の違いによるものです。ラインから下に外れているように見えるデータは高度が高い場所のデータです。測定器で正確に測ると分かる程度の差なのでこれを体感するのはやはり難しいでしょうね。
    http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/v/virtual/20071104/20071104081041.jpg

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません