未公開の企業ですが、転換社債は発行できますか?(株券に変換できる債権)

発行対象者は自分自身や身内です。
できるのであれば、手続きなど教えてください。
よろしくお願いします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/02 19:21:23
  • 終了:2007/11/06 11:20:04

回答(2件)

id:minkpa No.1

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/11/03 01:37:39

ポイント30pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E7%A4%BE%E5%82%B...

未公開でも可能です。

転換社債型新株予約権付社債は、転換前は貸借対照表上の負債に計上される。

社債が株式に転換された場合、転換された社債の分負債が減少、株式に転換された分資本が増える。

このうえで書面を作り手続きをしてください。

id:JIJO

ありがとうございます

具体的な手続きを知りたいのですが

2007/11/03 07:48:14
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/03 00:23:31

ポイント40pt

公開と未公開によって、転換社債の発行に差は見られません。

ただ、未公開であれば、株式の発行と転換社債の発行で、大きな違いは見つけられませんでした。

http://www.findai.com/yogo/0231.htm

http://www.imoto-office.com/c_syasai_yoyaku.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E7%A4%BE%E5%82%B...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%A0%AA%E4%BA%88%E7%B4%8...

  • id:gkkj
    会社法的にできても、なんでそんな難しそうなことをする必要があるのでしょうか?
  • id:JIJO
    会社としては、
    ①資金調達をしたい
    ②現時点で増資をしたくない(消費税に関する優遇措置をうけるため)

    出資者側としては
    ①株をもちたい

    という双方のニーズにこたえられると思ったからです
  • id:newmemo
    > ②現時点で増資をしたくない(消費税に関する優遇措置をうけるため)
    会社設立時の資本金が1000万円以上ですと課税事業者となります。それを避ける目的なのでしょうか。もしそうでしたら転換社債を発行しましても約2年間は株式に転換できないことになります。

    資金調達と増資は分けて考えられて、まずは資金調達として社債を発行されて課税事業者となった時点で増資を検討されてもいいと思います。

    社債(転換社債)の発行は無条件ではありません。一定の条件に適合しない社債(転換社債)を発行する場合、社債管理者の設置が必要だったり金融商品取引法(旧証券取引法)の規制を受けて様々な書類を提出したり過分な費用を支出することになります。
  • id:JIJO
    ありがとうございます
    やはり社債の発行は難しそうですね
    できれば転換社債という形にしたかったのですが、
    信頼関係で借り入れをおこなってから、将来的に株式を発行するという形にしたほうがいいのでしょうね
  • id:newmemo
    http://www.kita-kita.jp/sibosai-top.html
    少人数私募債をご検討されたら宜しいと思います。少人数私募債は社債ですが、3つの条件に適合しますと会社法で規定されています社債管理者の設置義務や金融商品取引法を適用することなく容易に資金調達ができます。上記のサイトは詳しく説明されていますのでご参照ください。
  • id:JIJO
    少人数私募債というのがあるのですね
    大変参考になります
    ありがとうございます!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません