「同音異義」ならぬ「同音同義」のような例ですが、「収束」と「終息」の厳密な使い分けはどうなか教えてください。またそうした詳しい解釈をしている辞典があればご紹介お願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/03 12:19:08
  • 終了:2007/11/03 15:43:42

回答(8件)

id:sinsuke3 No.1

sinsuke3回答回数482ベストアンサー獲得回数252007/11/03 12:47:20

ポイント20pt

「終息」? 「収束」?

http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qa_03070101.h...

まず「終息」についてお話しします。「終」は文字どおり「終わる」という意味ですが、「息」という漢字にも「止<や>む」という意味があります。つまり「終息」は、似た意味の漢字を2つ重ね合わせて「完全に終わる」という意味になっていると考えることができます。

 次に「収束」について説明します。これは「収まる」「束ねる」ということから、「(状況・事態などが)ある一定の状態に落ち着く」という意味になっています。

ビミョーな言葉研究所

http://bimyo-kotoba.com/back050128.htm

終息と収束の違い

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=175595&rev=1

id:axwgt

よくわかりました。ありがとうございます。

それにしても日本語は何とも難しい言葉です。

2007/11/03 13:39:23
id:sunafukinkin No.2

sunafukinkin回答回数123ベストアンサー獲得回数12007/11/03 12:50:27

ポイント20pt

しゅう‐そく〔シウ‐〕【収束】

1 分裂・混乱していたものが、まとまって収まりがつくこと。

また、収まりをつけること。「事態の―を図る」「争議が―する」

2 数学で、ある値に限りなく近づくこと。収斂(しゅうれん)。発散。

ある無限数列が、ある値にいくらでも近づくこと。

数列の項が、ある値に限りなく近づくこと。

級数の途中までの和が、ある値にいくらでも近い値をとること。

3 多くの光線が一点に集まること。収斂。集束。

4 海洋学で、流線が周囲から一点に向かって集まること。収斂。

しゅう‐そく【終息/終×熄】

「しゅうそく」を大辞林でも検索する

[名]スル物事が終わって、やむこと。「蔓延(まんえん)していた悪疫が―する」


個人的には「収束」はあるポイントに向かって時間が動いているニュアンス。

「終息」はその時間の流れが終わって停止した時点を表してる感じですかね。

id:axwgt

ありがとうございます。

簡単な「同音意義」の辞典はあるのですが、こうした微妙な段階までを

解釈した辞典はないものでしょうか。

2007/11/03 13:41:52
id:Baku7770 No.3

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812007/11/03 12:50:52

ポイント25pt

 全く意味が違います。

 「会議で意見が収束した」なら参加者全員が議論し尽くした後一つの結論にまとまったことを示しその後別の案件でますが、「会議が終息した」なら単に終わっただけです。予定していた時間が過ぎたか、鶴の一声で決まったのかどちらにしろ合意はありません。

 

 収束はまとまると言う意味であり、終息は終わることを意味します。

id:axwgt

ありがとうございます。ますます難しくなりました。

この辺りを用例を含め解説した辞書がほしいものです。

2007/11/03 13:44:06
id:minkpa No.4

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/11/03 12:59:39

ポイント25pt

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%bc%fd%c2%ab&dtype=0&st...

収束


http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%bd%aa%c2%a9&dtype=0&st...

終息


終息は結果であり、「しようとする」ことが出来ません。

「(~の結果)終息に向かう・終息する」という形以外は無いと思われます。

収束は「しようとする」ことも出来ます。


また、字の通り、「終息」は広い範囲で深刻な事態の場合に多く使われます。

=苦労してハァと息をついて終わる。

収束は比較的たいしたことが無くても使えます。会議でもめるとか。

=束ねて収める。

id:axwgt

いろいろとありがとうございます。

この用法については満足しました。

以降、お尋ねしている辞典についてお教えいただければ幸いです。

2007/11/03 13:45:59
id:KUROX No.5

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/11/03 14:23:34

ポイント20pt

http://thesaurus.weblio.jp/

---------

普通に紙の辞書で引いたらよいのではないですかね。

紙の辞書のほうが、使用例とか詳しく出てますけど。

上記回答なら、国語辞典レベルだと思います。

「類義語辞典」がいまも書店に売ってるとおもいます。

それで地道に。類義語として扱ってるかは微妙な用語ですが。

漢和辞典で、漢字の語源から調べるというのも手ですけど。

語源辞典とかもありますが。

正直、書店にいってみるのが一番早いと思いますけどね。

---------------

電子辞書とネット検索で、厳密な違いを見つけられたことは

私の経験上ないです。私が使っている電子辞書が悪いのかも

しれませんが、電子辞書は内容が薄い気がします。

id:axwgt

ありがとうございます。お話しの「類義語辞典」、「同音語辞典」

「漢字語源辞典」それぞれ簡単すぎて不十分です。

2007/11/03 15:24:02
id:MEI-ZA-YU No.6

MEI-ZA-YU回答回数4707ベストアンサー獲得回数7472007/11/03 14:35:38

ポイント20pt

この『日本辞典』の「同音異義語」でも

「同音同義語」が載っています。(「収束」と「終息」も)

http://www.nihonjiten.com/nihongo/douon/si.html

id:axwgt

ありがとうございます。ご照会のような形では、それこそちょっとした辞典の

付録のようなかたちでは載っています。でもそこに載せられてあるものは、

それこそまさに「同音同義」程度に留まっています。

やはり専門の辞典はないのようです。

2007/11/03 15:29:37
id:kuhuusa-raiden No.7

颶風颯雷電回答回数113ベストアンサー獲得回数32007/11/03 15:16:35

ポイント35pt

近い意味の言葉の使い分けについての辞書は一般的にシソーラスと

言われているようです。

収束と終息が近い意味かどうかは私には判定できませんが。

ちなみに私のパソコンのATOKのかな漢字変換では

終息と収束の意味の違いは変換のときに表示されて出てきます。

シソーラスについては以下の二つが参考になると思います。

http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A...

id:HARU_in_sheep No.8

HARU_in_sheep回答回数202ベストアンサー獲得回数32007/11/03 15:27:01

ポイント35pt

音が同じで、意味もほぼ一緒の言葉って結構ありますね。でも実は、こっちの意味で使う場合はコレと決まっていたりして、誤用しがちです。

評論文などを読んでいると、引用文の間違っている箇所にレ点を打って「原文ママ」と注意書きがある事があります。これって晒し者みたいで、かなり恥ずかしいでしょうね。


収束と終息(終熄)は本当に似ています。どちらも「おさまりがつくこと」を意味しています。でも、その対象が「戦争」「内乱」ならば収束の文字は使いません。「内乱が終息した」となる筈です。

以下、広辞苑及び角川電子辞書を参考に考察したいと思います。


収束は「収まる」と「束ねる」の語からできています。

「収まる」は①収納される②落着する③納入される、の意。

「束ねる」は(たば_ねる)(つか_ねる)と発音し、①集めて一括(くく)りにする②統べるの意。

尚、つかねるの場合だけ「こまぬく」の意もあります。例;手をつかねる=手をこまぬく(手をこまねく)

ですから「収束」は「取り散らかっているものが、きちんと纏(まと)められた状態になること」の意ですね。


終息は「終える」と「息(そく)」の語からできています。

「終える」の意味は説明不要だと思います。継続的な状態がストップする事の意ですね。

「息(そく)」は広い意味を持った言葉です。①呼吸②生きる③休む④やめる・鎮める⑤生んだもの・息子⑥増えたもの・利子、です。終息では4番目の「やめる・鎮める」の意味を採ります。沈静化の意。

よって「終息」は「継続していた混乱状態が沈静化した事」の意になります。


以上のように「おさまりがつく」の意であっても、ニュアンスの違いがある訳です。


次に「どの辞書が詳しいか」ですが、私の愛用している一太郎版の広辞苑ではそんなに詳しく載っていませんでした。それに「収束・終息」だけでなく、これから違う言葉で迷う事もあるでしょうし、むしろそっちを重視すべきでしょう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4095210230/jugem-22/ref...

この「日本国語大辞典」ならば完璧なのでは? と思いますが、重そうですし高価です。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E8%BE%9E%E6%9E%97-%E7%AC%AC%E4...

評価が高いのは「大辞林」ですね。でも私は持ってません。貧乏だから。アマの評価欄に「ことばの誤用解説」の欄があるとのことで、期待できそうです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97-%E3...

結局、一番良いのはこれかも知れません。「スーパー大辞林3.0」が付いてワンセグも付いているそうです。欲しい!

id:axwgt

ありがとうございます。「大漢和」でも「日本国語大辞典」でも

、それぞれの言葉について、それぞれを調べていくという作業を厭わなければ、

多くを知ることはできます。でもそれは少し急ぎのときはなかなか出来かねるとき、安直に、それでいいてかなりのことがわかるという欲張った、

横着な精神がいけなかったようです。

2007/11/03 15:37:50
  • id:KUROX
    年寄りに聞くのが早くて、妥当性が高いと思います。

    分野や業界によっては、
    「収束」という言葉でも、とても限定的にしか
    用いないとかという暗黙ルールがあったりするので、
    厳密にというのは、どういう意味で厳密なのか逆に不明ですけど(^^;

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません