機械油を拭き取るために、今まで布にシンナーをつけて拭き取っていたのですが、引火性が高い為に他のものにしたいと思っています。そこで、シンナーに替わるものでいいものがあれば教えてください。

条件をまとめると、以下の通りです。

・油分(機械油)をきれいにふき取ることができるもの
・引火性が低い→重要です!
・揮発性がなるべく高い(乾きやすい)
・値段がなるべく手頃

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/06 10:36:43
  • 終了:2007/11/13 10:40:04

回答(5件)

id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/06 11:08:45

ポイント20pt

シンナーは、混合物で色々な種類がありますが、一例を挙げてその危険度を見ると、

引火点 : -4℃ 発火点 : 343℃です。

危険物4類の第一石油類に分類されています。

http://www.naitoh.co.jp/msds/msds-032201.html

トルエンが主成分ですので、トルエンを使うという手もあります。

引火点 : 5℃ 発火点 : 552℃です。

もう少し危険等級を落とすのであれば、キシレンが良いと思います。

引火点 : 25℃ 発火点 : 480℃です。

キシレンは、危険物4類の第二石油類に分類されています。

他にも色々な溶剤がありますので、以下のURLを参考にしてください。

http://www.mko-kikaku.com/1/toryougaido/toryou/1/youzai/youzaiit...

id:fm315

回答、ありがとうございます

2007/11/06 23:25:09
id:taku0208 No.3

taku0208回答回数250ベストアンサー獲得回数112007/11/06 11:19:22

ポイント20pt

機械油は炭化水素系の油で、シンナー、ベンジン等以外ではなかなかいいものがないと思います。少し調べたのですが、メタルクリーナーという商品を見つけました。

このメタルクリーナーの1000と2000は第2石油類なので引火性はシンナーに比べて低いです。ただし、洗浄性は悪くなると思います。

http://www.sankyo-chem.com/metalcleaner.html

同じ第2石油類では、灯油などがありますが、いかがでしょうか。

id:fm315

回答、ありがとうございます

2007/11/06 23:25:11
id:YUUH32 No.4

YUUH32回答回数93ベストアンサー獲得回数52007/11/06 11:22:51

ポイント20pt

電子機器用洗浄剤

http://www.hi-k.co.jp/chemical/sennjouzai1.html

難燃性または不燃性の洗浄剤でまっさきに思いつくのはフッ素系ですが、いずれも業務用が多くあまり一般向け販売が見つかりませんでした。

参考:日進化学

ところで失礼ながら「機械油をシンナーで」という表現からするとプロの方ではありませんよね(ごめんなさい)。脱脂にはパーツクリーナーなどを使うのが一般的です(引火性は高いですが)。プロでなく、頻度が低く、使用量も少ないのであればスチームクリーナーも一考かと思います。水蒸気なので不燃性ですし、スチーム量を調整すれば乾燥も速いです。初期投資は少々かかりますが、ランニングコストは低いです。

加圧噴射方式 スチームクリーナー ドラゴンジェット AKZ-9018 10906

加圧噴射方式 スチームクリーナー ドラゴンジェット AKZ-9018 10906

  • 出版社/メーカー: カラークリエーション
  • メディア: ホーム&キッチン


余談ですが、1さんの製品は表面洗浄剤なので床掃除用だと思います。

id:fm315

回答、ありがとうございます。

>余談ですが、1さんの製品は表面洗浄剤なので床掃除用だと思います。

そうですね(^^;

2007/11/06 23:25:36
id:miharaseihyou No.5

miharaseihyou回答回数4505ベストアンサー獲得回数5612007/11/06 23:19:26

ポイント20pt

http://www.ipros.jp/products/228402001/

http://www.ipros.jp/products/207391002/

機械油の汚れを洗浄するのにシンナー以外で充分な効果を得ようとすると、ドライアイスのペレットによる洗浄が優秀です。

http://www.pref.iwate.jp/~kiri/infor/theme/2005/pdf/H17-30-dryic...

 

他にも色々ありますが、

http://www.cnt-inc.co.jp/IICE/exhibitor.htm

広範囲の洗浄には向かないようです。ただし、ドライアイスは広範囲を洗浄する場合のコストパフォーマンスは優秀ですが、範囲が限定されたり頻度が少なかったりする場合は、工業用の合成洗剤ということになりそうです。

引火性が問題になるとすれば、床面などの定期的な洗浄かと思いますが・・・。

 

比較的小規模の洗浄の場合は、国際洗浄産業展に出てるのは大規模なので、

合成洗剤で手っ取り早いのでは

http://www.simplegreen.jp/shopping/gyoumu001.html

をお勧めしておきます。

id:fm315

回答、ありがとうございます

2007/11/06 23:26:00
  • id:YUUH32
    結局何の油をどのように、どの位の頻度で拭き取る事を目的にしていたのか。引火性を気にすると言う事は、場所も関係する?そこが気になります。というか、そこがわからないと、結構トンチンカンな回答にならざるを得ない。僕も含めて。

    あと、なんで油が付くのかが分かると、そもそも付かないようにするとか、付いても拭き取りやすくするとかそういう考え方も出来たりする。これって要件探求と同じだね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません