【ことば系】の質問です。選択肢をよく見て直感的にご回答願います。

ある計画について、「解決すべき点がいくつもある」という内容のことを言う、または書くとしたら、ふだん、次の3つのうちのどの表現を使いますか?

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2007/11/07 22:34:17
  • 終了:2007/11/07 22:48:57

回答(100 / 100件)

Q01自分ならこう言う/書くという文を、1つ選んでください。(択一)

この計画には、問題がいろいろとあります。64
この計画には、問題がいろいろあります。17
この計画には、問題がたくさんあります。19
合計100

集計

×
  • id:nofrills
    ご協力ありがとうございました。「いろいろと」が多数ですね。
    自分でもこの場合は「いろいろと」を使うだろうと思ったのですが、
    他の方はどうかと思って質問させていただきました。

    Yahoo翻訳(日→英)で問題なく通るのは3番目の「たくさんある」です。
    「いろいろとある」で翻訳にかけると、驚くほどグダグダになります。
    http://d.hatena.ne.jp/nofrills/20071107/p1
  • id:Nigitama
    不思議ですね。私も「いろいろと」です。
    こっちのほうが、個々の問題の間の境界線が少し太くて、それぞれの問題が独立して際立って感じる気がします。(ほんとにイメージですけど)
    それに対し「いろいろあります」だと多いのは分るけども個々の問題の相違についてはなんだかあんまり関心がないような印象を受けます。タダ単に、「多い」のがいいたい。そんな感じを受けます。
  • id:nofrills
    Nigitamaさん、こんにちは。そうなんですよ、不思議です。
    「いろいろ」と「いろいろと」の違いは、微妙すぎて自分でもよくわかりませんが、確かに、「いろいろ」だけだと、言いっぱなしというかそういう雰囲気もしますね。なるほど。「いろいろとありますが」の後には「これとこれはこのように解決できます」という感じだし、「いろいろありますが」の後には「計画は実行可能なのでしょうか」という感じだし……というのは今思いつきました。「たくさんあります」は、「実行できるわけない」調の空気(「考え直した方がいい」)を感じさせなくもないですね。

    ネイティヴ日本語スピーカーとしては、多少前向きな感じを漂わせつつ、「修正すべき点が多い」と言いたいときは(実際のコミュニケーションではこういう場面が多いと思うのですが)、「たくさんあります」では何か角が立ちそうな気がして、「いろいろとあります」と言うような気がします。でも機械翻訳にかけるには「角が立とうが何だろうが、中学校の英語の授業でやったような直訳調の『訳語』を『日本語』として使う」のがコツ、といえるかもしれません。

    なお、Yahoo翻訳(日→英)は、「この計画には、問題がたくさんあります」をThis project has ... という形で返してくれるのがよいと思います。(Excite翻訳だとThere are problems in this project. という形。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません