以下の3文があるのですが


[1] Abstract-sounding nonsense seems to be most attractive when it's aligned with some axe the audience already has to grind.
[2] If this is so we should find it's most popular with groups that are (or feel) weak.
[3] The powerful don't need its reassurance.

[1] を翻訳していただけないでしょうか。[2][3]は[1]に続く文章です。
英語に強いかた、よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/08 19:00:57
  • 終了:2007/11/08 19:50:46

ベストアンサー

id:practicalscheme No.1

practicalscheme回答回数157ベストアンサー獲得回数422007/11/08 19:22:44

ポイント100pt

Paul Grahamですか? 読んだことがあるようだけど思い出せません。

前後のコンテキストがわからないので翻訳というより文の意味の解釈になりますが:

[1] 抽象的な言葉を弄した空虚な言説には、そのことについて普段から忸怩たる思いを抱えている読者が一番良く喰いつくものだ。

[2] だとすれば、そういう言説は弱い人々、もしくは弱いと感じている人々に最もうけが良いだろう。

[3] 本当に力を持った人々は他人に立場を保証してもらう必要はないのだ。

id:lionfan

practicalscheme様、そのとおり、「哲学入門」の注釈です。

で、名訳、ありがとうございます!!

さすがプロ!!

2007/11/08 19:46:28

その他の回答(1件)

id:practicalscheme No.1

practicalscheme回答回数157ベストアンサー獲得回数422007/11/08 19:22:44ここでベストアンサー

ポイント100pt

Paul Grahamですか? 読んだことがあるようだけど思い出せません。

前後のコンテキストがわからないので翻訳というより文の意味の解釈になりますが:

[1] 抽象的な言葉を弄した空虚な言説には、そのことについて普段から忸怩たる思いを抱えている読者が一番良く喰いつくものだ。

[2] だとすれば、そういう言説は弱い人々、もしくは弱いと感じている人々に最もうけが良いだろう。

[3] 本当に力を持った人々は他人に立場を保証してもらう必要はないのだ。

id:lionfan

practicalscheme様、そのとおり、「哲学入門」の注釈です。

で、名訳、ありがとうございます!!

さすがプロ!!

2007/11/08 19:46:28
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/11/08 19:38:25

ポイント80pt

http://eow.alc.co.jp/axe/UTF-8/

axe to grindで痛い目、ひどい目という意味なんですね。

[1]抽象的に聞こえる戯言はすでにずっとひどい目にあっている聴衆に対してぴったり合うと最高に魅力的なようだ。

[2]だとすると、こういう戯言は弱ってる(なあと感じている)人々にはもっとも人気があるということに気づくだろう。

[3]強力なモノというのは安心材料なんか必要としないのだ。

となります。

扇動政治家みたいな話ですか?これ?

そういえば「改革なければなんとやら」もこれかなあ(笑)。

id:lionfan

Kumappus様、ありがとうございます。

これはたぶん、わざと哲学風の難しい言い回しをする人について述べたものです。

2007/11/08 19:47:38
  • id:Kumappus
    うおお、俺にはそんなかっちょいい文章は書けないぃぃぃ(笑)
  • id:nofrills
    タイプしている間に締め切られてしまったのですが、せっかく書いたのでコメントで。。。

    ---

    先日のポール・グレアムの文にありましたね、この文。


    【試訳】
    抽象的に響くだけで中身のないことばは、聞き手が内心で期待していることと共鳴する場合に最も魅力的なものとなるようだ。


    it's aligned with some axe the audience already has to grind の部分には、have an axe to grindという成句が含まれています。この成句については(けっこうめんどくさいです):
    http://www.eigo21.com/etc/kimagure/z035.htm


    ……しかし、「翻訳」が難しい文ですね。この文章とは少し離れますが、具体的には、例えば「聖域なき改革」という政治家のsoundbiteで、「聖域」についての定義が与えられていない場合に、聞き手が、その「聖域」とは「官僚の天下り」とか「政官癒着」といったものだと思い込んで解釈してしまう場合に最も人々を魅了する、といったことを念頭に日本語にしてみました。つまり、have an axe to grindを「自分が相手に対し、何かをやってくれると期待していること」という意味内容で解釈しました(この解釈は、1番、2番のご回答とはかなり違います)。根拠は後続の部分(「こういうのは弱い者に利く、というのは彼らには代弁者が必要だから。でも強い者には代弁者とかは必要ない」という内容)です。「弱い者」=「誰かが俺の思っていることを言ってくれた!という共感」=attractiveということだと考えました。


    # あ、これを書いてる間にid:kumappusさんのご回答が……似たようなことを連想されているようで、どうもです。
  • id:practicalscheme
    nofrillsさんの"have an axe to grind" についてのURL、非常に参考になりました。
    私はそのページであげられている用例のうち、アメリカ英語での用例しか目にしたことが無かったので、
    鋭い斧のから攻撃的なイメージを抱いていました。nofrillsさんの訳の方が中立的で良いと思います。
  • id:lionfan
    Kumappus様、nofrills様、practicalscheme様、ありがとうございます。
    practicalscheme様の訳は、自分も「かっこいー」と思ったのですが、
    文脈からするとnofrills様の訳は、たしかに非常に沿っているように思えます。
    というわけで、修正させて頂きます。ありがとうございます。
    nofrills様にはポイントを送信させて頂きます。
  • id:Nigitama
    すげー。
    修行してきます。
  • id:nofrills
    lionfanさん、わざわざポイントのご送信をいただきましてありがとうございました。

    have an axe [ax] to grindは、元々が北米での創作寓話(ベンジャミン・フランクリン由来の(?)チャールズ・マイナーの文)だというところまでは確実に突き止められているようですが、米英での用法の違いが発生したルーツは不詳、そもそも英国で使われるようになったルーツも不詳、ということのようです。また、「英米での違い」といっても、例えばsubway(英では「地下道」、米では「地下鉄」)のような明確な違いがあるわけではなく・・・という感じのようですね。根拠はないのですが、axeやgrindといった語のイメージから、いろいろと解釈・用法が広がったのかもしれませんね。

    http://www.funtrivia.com/askft/Question38943.html に
    > Why is someone with a hidden agenda or selfish motives said to have an "axe to grind?"
    という質問があり、この質問文自体が定義として成立しそうな気がします。ただこれを「たくらみ」とか「思惑」といった日本語で考えてしまうと、何かが決定的にズレてしまうように思います。コア・イメージとしては「表に出されていない何か(がある)」ということでよいとは思いますが。

    http://www.phrases.org.uk/meanings/174000.html
    によると、ジョイス『ユリシーズ』でも使われているそうなのですが、例によって解釈が難しいとの解説です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません