1194852454 【お寺】あるお寺の賽銭箱と金網に、木をかんなで削って作ったような紐状の長いものが結ばれていました(画像参照)。これはなんのためのものでしょうか。

http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134443
http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134448
・場所は埼玉県三郷市彦倉の延命院です
・虚空蔵菩薩をまつるお寺です
・撮影したのは10月4日です


※毎度お世話になってます。そのものズバリの答えでなくとも、よそのお寺に同じような風習があり、こういう意味だとわかる場合はご遠慮なくお答えくださるとうれしいです。当てずっぽうで適当なこと言ってるんじゃないならURLはダミーでもかまいません。

ただし、「お寺に聞けばいいじゃないですか」とか、単なるあてずぽうで「○○なんじゃないですか?」とかの回答は必要としていません(どうしても言いたかったらコメント欄を使ってくださいねー)。

では、よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/12 16:27:36
  • 終了:2007/11/18 09:12:44

回答(2件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/12 16:40:55

ポイント40pt

真菰(まこも)だと思いますが、100%の自信はありません。

真菰は神話時代からその実在が知られており、最古の書物『古事記』や『日本書紀』 『万葉集』などにも見つけることができます。マコモは、「病気を癒すもの」「邪気を払うもの」「浄化するもの」等の意味を持ち、霊草"マコモ"として大切に扱われています。

http://www.town.kamikawa.hyogo.jp/furusato/inaka/029th/05syokubu...

http://www.mie-c.ed.jp/ayokka/makomo/makomo.htm

http://www.zizania-kansai.co.jp/cgi-bin/zizania/siteup.cgi?categ...

id:chinjuh

ありがとうございます。「マコモかもしれない」は参考になります。

お寺の賽銭箱や金網にも邪気を払うものとして結ばれるケースはあるのでしょうか。

引き続き情報をお待ちしております。


追加情報ですが、

  • わたしはマコモという植物が湿地に生えている状態でなら知っています。マコモで作った馬などの七夕飾りも見たことがあります。
  • 写真を見ていただければわかるように、紐状のものは縦に裂けています。マコモはこういう裂け方はしません(たぶん)。
  • そこまで整理して考えたところで、マコモよりも麻の繊維に似ていることに気づきました。

もし、麻だとしたら

  • 他のお寺でも賽銭箱や金網に結びつけることがありますか?
  • あるとしたら具体的になんのためにするのでしょうか。

麻も神聖な繊維であることは知っていますし、しめ縄などに使われることも知っていますので「神聖だからじゃないですか?」という憶測は必要ありません(^^)

ひきつづき情報を募集しております。

2007/11/12 21:49:58
id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752007/11/12 19:46:17

ポイント30pt

目黒不動の12年に一度の不動明王御開帳に行ったことがあるのですが、本堂から五色の紐のようなものが伸びていて、外にある柱に結ばれていました。紐の一端は本堂の中にある不動像の左手に結ばれていて、この紐の端に触れると不動明王に触れたと同じ御利益があるのだそうです。柱の前には長い列ができていました。

これと同じように、紐は本堂の中の御本尊に結ばれていて、賽銭箱にお金を入れると御本尊の御利益がある……ということではないでしょうか。

こちらのサイトに目黒不動の紐の写真がありました。

http://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20050528#p08

id:chinjuh

うーん、完全に否定できるほどの根拠を出せないんですけれど、

  • 一枚目の写真はタダの賽銭箱なんです。賽銭箱はあくまで賽銭箱で底が抜けていたりはしません。お賽銭は入れてみましたけど、ちゃんと中で落ちる音がしました。なので、紐がご本尊様とつながっているなんてことはないと思うんです。
  • 二枚目の写真はごらんのとおりの状態で、紐はただ結んであるだけでご本尊様に続いているとは思えません。手前に賽銭箱があるので手も届きません。

もうしわけないんですけど、パッと見では目黒のお不動様の例とは似ているようには見えません。

ただ、たとえばご本尊様の腕にも同じものが結んであるとか、そういうことなら可能性とはありえますが、その手の憶測ならば自力でもできてしまうので……ひとつそのー。


「○○と同じではないか」でもいいですが、

せめてもうちょっと似たものを出してくるか、

見た目は違っても同じたぐいのものだという根拠になりそうな情報をお願いしますー。

2007/11/12 21:51:14
  • id:chinjuh
    写真の整理をしていたらでてきたので人力検索に出してみました。ここで聞いてもわからなかったら、何かの機会にお寺さんには聞いてみようとは思ってます。よろしくお願いします。

  • id:kanan5100
    お役に立てず申し訳ないです。右の画像の「虚空蔵」と書かれた額の手前にある紐につながっているのかと思ったので、似てるかなと思いました。これはつながってないんですね?
  • id:chinjuh
    余計な画像を掲載して申しわけありません。
    URLで書いた画像の方を見てください。
    見た通り紐の質が違いますし、つながってはいません。
  • id:chinjuh
    虚空蔵の額のもうちょっとでっかい写真をアップしときますね。
    http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134538
    ↑ここに写ってるのは紐じゃなくて、鉄の棒みたいです。

    ↓こっちの写真に写ってるのと同じもので、建物の補強用かなにかです。
    http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134549


    引き続き、賽銭箱に結びつけてある麻っぽい紐の情報をお待ちしてまーす。
    ↓紐はこっちです。
    http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134443
    http://f.hatena.ne.jp/chinjuh/20071004134448
  • id:yokikotokiku
    こんにちは
    完全な憶測なのでこちらに書きます。
    見た感じ、けっこう大きいお賽銭箱のようですので、中味を取るときに、この、横木のはまった内蓋をスポっと取って、底のお金をかき集めるような構造かなと思いました。
    だとするとこの横木にからまったヒモっぽいものは、フタを引っ張るためのものかなという気がします。毎回(毎日?)結べばいいのでしょうが、つい、めんどくさくて結びっぱなし→だんだん劣化してささくれてきた、みたいな。
    金網に結ばったヒモも、同様に蓋を引っ張るときに使うためにそこにふだんは結んでおくのかなと思いました。
    一応お浄財の管理業務ということで、そのへんの縄じゃなく麻紐を使うのはありそうな話だと思います。

    あと関係ないですが、一個前の写真の棒は、耐震基準を満たすための補強かなと思いました。
    と書いてコピペに来たら、上で同じことお書きになってますね。最近は耐震基準とか厳しいようなのでそのせいかなと思います。

    さらに関係ないですが、一個後の竹のオブジェは、「高灯籠」だと思います。主に新盆の家にかぎってたてる(どの家でも立てる地方もある)、高い竹の先に灯籠を付けて火をともす、そのための骨組みだと思いますが、なぜ10月過ぎて残してあるかはわかりません。一般にはお盆の終わりに水に流すようです。
    柳田国男の著作によると、旧7月、今8月の前半にやる、「ねぶた」や「竿灯」は、もとはお盆とひと続きの大きいお祭りの一部であったようです。(お盆を仏事と一辺倒に決めつけること自体を柳田国男は否定している)。
    というわけで古くさかのぼると使うアイテムにも似た部分があった、その古いのが残っているのだと思います。
    秋田の竿灯というのは、このブツが進化して派手になったもののようです。
  • id:chinjuh
     竹の……?? あああっ、もしかしてフォトライフの[謎]タグをたどってごらんになったのでしょうか。竹は別件で、見たのは5月か8月のどっちかです(たぶん8月だったのでしょう)。竹のオブジェは別の質問で聞いたところ、やはりお盆に立てるものだという話でした。
    http://q.hatena.ne.jp/1191382421
    ねぶたや竿灯と起源が同じというのは面白いですね。


     彦倉虚空蔵の賽銭箱はたしかに大きいです。どういう構造になっているかは見ていないのでわかりません。でも……フタを引っ張るためのものというのもちょっと不自然な気がします。そのためのものなら、なぜ金網にも結んであるのでしょう。

     わたしも触ってよく見たわけじゃないのですが、紐は劣化してああなったのではなく、最初からよりをかけていないように見えます。重い物を持ち上げるための紐ならよりをかけますよね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません