メールの開封率はどうやって計測しているのでしょうか?


以下のページには不可能であると書いています。
http://poem.crmstyle.com/word/ka01.html

HTMLメールで、開いたら勝手に外部ファイルを読むようにしていれば、
外部ファイルに対するアクセスとしてログなどから集計して計算することは予想できます。

ただ、テキストメールや携帯メール(デコメをのぞく)の場合は、たとえ目安のような数字であっても
何で測定するのか想像がつきません。

それらはどうやって計測してある程度の信頼性のあるデータにしているのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/19 14:27:26
  • 終了:2007/11/27 09:10:43

回答(4件)

id:j1960 No.1

j1960回答回数322ベストアンサー獲得回数212007/11/19 18:33:42

ポイント23pt

確かに直接的に開封率を測定することはできないですね。

開封がメーラーによる機械的なものか受取人が開けたのか、開けたににしても開けただけで読んだかどうかはどうしてもきちんと測定することは出来ませんので。

数値がきちんとある開封率ではなく単に言葉の上で使われて意いるのが現状だと思います。

この開封の前後、メールを送ってエラーが返ってこない率とメールを送って反応があった率の間に開封率がある訳で、開封率を知りたいケースは結局のところ反応率や成約率でこれらは正確に把握できるので開封率が何パーセントなのか正確に知る必要も無いと言うことになると思います。


http://www.mshonin.com/

id:dingding

やはりわからないんですね。ありがとうございます。

2007/11/19 21:19:12
id:ardarim No.2

ardarim回答回数892ベストアンサー獲得回数1422007/11/19 20:53:11

ポイント23pt

メールのプロトコル(通信規格)上、送り主が確実に開封されたことを知るすべは存在しません。

HTMLメールなら質問のような裏技もありえますが、普通のテキストメールで開封率を100%確実に調べることは不可能です。HTMLメールでさえ、受信側の設定でHTMLメールの表示を禁止していれば意味がありません。(セキュリティを考慮している人ならそうしているでしょう)


Return-Receipt-ToやDisposition-Notification-Toなどのプロトコルの拡張仕様(メーラー独自仕様を含む)を使うことで、開封確認を受け取れる場合もありますが、それは受信側のメールソフトがその機能に対応していること(多くのメールソフトは対応していません)かつ、設定でその機能(自動返信)を有効にしていることが条件です。

従って、100%の開封率確認はありえません。


開封率で信頼性を謳っているようなところは信用できないですね。

id:dingding

なるほど。参考になります。

2007/11/19 21:19:50
id:you-pon No.3

you-pon回答回数1004ベストアンサー獲得回数232007/11/19 21:08:22

ポイント22pt

一例ですが

http://corp.cmsite.co.jp/lab/20040325_1.html

テキストメールに関してはそのしくみ上厳密にいうところの開封率は把握できませんが、【CMメールtext】のフッダ部分についている「くじを引いた人」が「メール開封した人」に含まれると認められることから、「メール送信件数」に対する「くじを引いたユニークユーザ数」の割合を開封率と定義し調査を実施しました。

id:dingding

これは、クリック率ですよね。

本来の開封率は、「メールを開いてみたけど、クリックしなかった人」も含みますよね。

その数はぜんぜん無視できない数だと思うので、イメージでは

送信数 > 開封した人 > クリックした人

だと思います。

とはいえ、これを開封率と定めるといって使っているのはとても参考になります。

ありがとうございます。

2007/11/19 21:23:58
id:culdcept No.4

culdcept回答回数66ベストアンサー獲得回数62007/11/19 22:33:09

ポイント22pt

開封率は確認できませんが、

最近のメールは(特にフリーアドレスには)迷惑メールフォルダに

自動的にフォルダ分けされている事も少なくないので、

迷惑メールフォルダにフォルダ分けされない確率を調査してそれを開封率と

謳っているのかも知れませんね。


つまり


開封率=迷惑メールフォルダにいかずに受信トレイに届く確率


の事を指しているかも知れません。これなら調査できますから。

id:dingding

確実にフィルタリングで届かないケースは多くないような気がしますが、どうでしょうか?

Gmailのように、「届いているけど、迷惑メールボックスに入っている」ケースが多いのではないでしょうか?

でも、この考え方も面白いですね。

2007/11/20 00:15:28

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません