八ヶ月前に7年ぐらい勤めていた貿易関係会社を辞めて、独立を計画しておりました2ヶ月じっくり休んで4ヶ月かけて今までの人脈や経験を生かして様々な商品を集めて卸とOEM生産の業務を創めるつもりでした、(質問が長いので下のコメント欄に続きます)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/20 22:22:54
  • 終了:2007/11/27 22:25:04

回答(5件)

id:KUROX No.1

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/11/20 23:07:12

ポイント20pt

>相談したらその権利を3億で買うの一点張りで

3億という値段の根拠はどこにあるんでしょうか?

その根拠を客観的に示せば、貸してくれそうですけど。

3億で買い取っても儲かるという意味なんでしょうから。

起業という線で、このあたりに相談してみるとか。

利率も低そうに見えますが・・。

http://www.kokukin.go.jp/index.html

id:kugakei

3億はその社長がめちゃくちゃつけた値段です、ちゃんとした投資すればそれの何十倍の利益が出るはずです、もちろん根拠足る証拠の資料や契約書などがあります。

2007/11/20 23:23:51
id:ctrl-v No.2

ctrl-v回答回数289ベストアンサー獲得回数152007/11/21 00:32:56

ポイント20pt

国民生活金融公庫の「事業資金融資」はいかがでしょうか?

http://www.kokukin.go.jp/sinkikaigyou/loanj_c.html

id:kappagold No.3

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/11/21 00:57:03

ポイント20pt

>貯金はあと500万程度で担保は2500-3000万程度の不動産を用意できます

この条件で、銀行の融資やローン会社・信用金庫などの利用のみで、準備できるのは3000万がいいところだと思います。

>採掘をはじめるための資金一億

と言うことであれば、後7000万足りません。

3000万で始めることは出来ないのでしょうか?

(やはり、出来ないのでしょうね)



金融系は、ローリスクを優先しますので、かなり良いという事業計画書にローリスクであることを説明できなければ、貸してくれないでしょう。逆に言えば、ローリスクであることが事業計画書に盛り込めれば、可能性があると言うことです。

銀行がダメなら、後は、無担保でハイリスク・ハイリターン(万が一の時には、返済されないことを覚悟)、を承知で貸してくれる人を探すしかないと思います。



ハイリスク・ハイリターンで、1億をポンと貸してくれる人はいないでしょう。しかし、「事業計画書はかなり良いものを準備する自信ありますし1億は一年で返済する自信があります」と言うことなので、現在の貯金500万を使って、富裕層と呼ばれる人を集めて説明会を開いて、投資を呼びかけるのが良いと思います。

「ちゃんとした投資すればそれの何十倍の利益が出るはずですで、もちろん根拠足る証拠の資料や契約書などがある」という状況で、良い事業計画書を作成し500万をかけて投資説明会を行って、1億の投資が集められないという事態は、想定できません。

この状態で、1億の投資が集められないならば、どこかに大きな穴があるということです。

その場合は、すっぱりとあきらめて、3億で権利を売ってしまうのが良いと考えます。


http://q.hatena.ne.jp/answer

id:Velocity No.4

Velocity回答回数593ベストアンサー獲得回数22007/11/21 02:05:37

ポイント20pt

http://www.jafco.co.jp/home/

http://www.sbinvestment.co.jp/


ベンチャーキャピタルの門をたたいてみてはいかがでしょう?

id:Second-house No.5

Second-house回答回数388ベストアンサー獲得回数62007/11/22 01:48:26

ポイント20pt

不動産担保付きビジネスローン ビジネクスト

ご融資額:100万円~1億円 

http://www.businext.co.jp/?action=ebusinessloan&BUSINEXT=2146961...

http://www.businext.co.jp/

  • id:kugakei
    工場と商品探しの最後に計画して行く国で偶然あるとんでもないものを見つけました、その国で工場と商品探しが予想以上に順調でひと段落して4日ぐらいスケジュールに空きが出来たので地元の人に自然が豊かで観光客がほとんどいない場所紹介してもらって、そこで少し骨休めして帰国をするつもりでしたでも行ってみたら山に囲まれて自然は確かに豊かな場所ですが、観光客が行くのかというほどの場所でぎりぎりホテルというより招待所見たいな場所が一箇所ある程度ののどかな村でした、それはそれで構わなかったので一日中寝たり、近くの山登ったり散策してすごしていました、そして昔仕事で関わったことある鉱物(申し訳ありませんが詳しく何の鉱物かは言えません)が取れる鉱山の特徴そっくりな岩肌を見たのです、その後色々自分なりに調べたあとにそこの国の専門家にも調べてもらったらそこはその鉱物が存在する巨大な鉱脈でした、昔仕事の人脈でこの地方の政府高官に色々なコネクションを持っていたので相談したところ日本円にして〇百万円で20年の採掘権を取ることが出来ました。

      それで現在採掘をはじめるための資金一億がないので帰国して知り合いの会社経営の社長さんに相談して幾らか一年間貸してくれないかと相談したらその権利を3億で買うの一点張りで、私としては自分でやりたい事業なので譲る気はなく断ったら今もしつこくほぼ毎日のように電話をかかって来ます、それでもう知り合いやら知人などには相談したくないので銀行の融資やローン会社・信用金庫などの利用を考えております、皆さんに伺いたいのですがこういった場合はどういった方法がいいのでしょうか?もともと事業をはじめる時はこういうことになることを予想していなかったし、私自身融資の知識はほとんどありません、できればいい方法を教えて下さい。与信は8ヶ月も収入なかったので微妙ですし貯金はあと500万程度で担保は2500-3000万程度の不動産を用意できます、事業計画書はかなり良いものを準備する自信ありますし1億は一年で返済する自信があります、ただどのような会社のどのようなプランを利用した方が良いのかまったくわかりません、それとどのようにしたら融資してくれる確率が高くなるのも分かりません、参考になった答えには高いポイントを差し上げますのでよろしくお願いします。
  • id:kappagold
    書き忘れましたが、あなたが払えなくなった時に返せる財力のあるしっかりとした保証人がいれば、金融機関は貸してくれます。
    でもそれも、知り合いやら知人などには相談したくないということに入ってしまうのでしょうね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません