仕事の関係で、2ヶ所で生活してます。1軒ではYahoo BB!光を使い、最近住み始めたもう1軒で、フレッツ光マンションタイプを契約しました。1台のノートPCを持ち歩いています。

フレッツ光の接続はできたのですが、一度電源を切って次回つなごうとすると、「PPPoEソケットあきなし」となって、接続できません。試行錯誤の結果、LANのドライバをデバイスマネージャ一覧上で削除し、電源を再投入し、プラグアンドプレイでドライバを再インストールした場合は、100%つながることがわかりました。確かに、電源を入れると「ローカルエリア接続」は「接続状態:限定または接続なし(びっくりマークつきアイコン)」と表示し、詳細には、「インターネットやネットワークリソースにアクセスできない可能性がありません。ネットワークで、コンピュータにネットワークアドレスが割り当てられなかったことが原因です。」とかかれています。ちなみに、状態をみると「IP 169.254.171.45
サブネット 255.255.0.0、DNS 169.254.171.45」と表示されます。毎回ドライバの再インストールではつらいのですが、何か原因があるのでしょうか。Yahoo BB!の何かの設定が問題なのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/23 06:14:02
  • 終了:2007/11/23 11:26:29

回答(1件)

id:kashimura No.1

kashimura回答回数16ベストアンサー獲得回数02007/11/23 08:04:02

ポイント120pt

フレッツのほうの家にルーターを導入すれば、PCにPPPoE接続を設定せずに、どちらの環境でも利用することが出来ると思います。

ルーターはそんなに高価ではないので、試してみればよいと思います。

フレッツのログイン情報をルーターに設定しますが、ルーターの説明書にやり方が載っていると思います。

id:akaneko1965

なるほど。いいアイデアですね。やってみます。

2007/11/23 08:42:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません