eラーニングを内容とする起業を考えています。資格試験の模擬試験です。5枝の中から正解を1枝選ぶ問題を50問用意します。受験生が答え、終了すると集計し、全受験生でランキングしたり、不正解の問題をやり直させたりするソフトを作りたいのです。こういうソフトを市販のソフトでなく、自分で作るには何を勉強したらいいのでしょうか。小生はVBとHTMLの知識が少しあるだけです。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/11/23 20:39:11
  • 終了:2007/11/30 20:49:25

回答(4件)

id:ymlab No.1

ymlab回答回数506ベストアンサー獲得回数332007/11/23 20:55:54

ポイント23pt

規模によると思いますが、小・中規模ならば、

perlやPHPやrubyといった、プログラム言語を学ばれるとよいでしょう。

また、データベースの管理が必要になってくると思いますので、

そのあたりは、SQLの学習が必要です。MySQLやPotsgreSQLあたりが有名です。

さらに、サーバをレンタルではなくて、

自前で用意しようと思ったら、ネットワークについてのそれなりに深い知識を必要とします。

具体的にはhttpサーバについてや、サーバの公開方法などです。

Linux + Apache がお薦めです。

Visual Basic等と違いWebアプリケーションの開発については、

セキュリティホールができやすいと言いますか、習わなければ、絶対自分では発見できないような、

細かいところまで、注意を払う必要があります。

↓の本がとても私はためになりました。

ある程度なれてくると是非読んでおきたい一冊です。

PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際

PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際

  • 作者: GIJOE
  • 出版社/メーカー: ソシム
  • メディア: 単行本

がんばって下さい。

id:triton2007

ご回答をありがとうございます。PHPやSQLなのですね。。。難しそうですね。

サーバを自前するのはとても難しいので、まずはレンタルサーバなのでしょうね。勉強してみます。

2007/11/23 21:27:29
id:kou32rr No.2

kou32rr回答回数197ベストアンサー獲得回数82007/11/23 21:43:45

ポイント23pt

直接のお答えにはなりませんが、

ご自分で勉強してシステムを作っていくには非常に多くの時間が必要です。

簡単なシステムであれば1年程度でできるかもしれませんが、

そのレベルではライバルには勝てるはずがないからです。

また、その類のプログラムは、

エラー制御の他にバージョンアップ対応も必要かと思います。

確固たる成功の自信があるのであれば、

そのシステムをプログラムできるパートナーを探すべきであり、

ビジネスプランを明確にしていくのが確実だと思います。

また、新しいプランであっても、

技術のあるライバルが現れればすぐに逆転されることも考えられます。

いずれにしても、

ご自分でプログラミングして起業することは現実的ではないと思います。

※URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:triton2007

回答をありがとうございます。痛いところをつかれましたね。実は、最近、資格受験業界にはeラーニング変革の波が押し寄せています。

老舗と言われる予備校も、eラーニングの技術を持った新規参入者にパイをかすめとられています。そんな中、小生のような有資格者が

eラーニングの技術を持った会社とコラボする例が出始めています。実は小生はPHPではないですがJAVAで小規模な学習システム

まがいのものは作っており、その延長でできればと甘い考えを持った次第です。アドバイス、熟考してみます。

2007/11/23 22:03:31
id:ottyanko No.3

おっちゃんこ回答回数116ベストアンサー獲得回数42007/11/24 11:39:04

ポイント22pt

まずは、必要な仕様をまとめてみてはいかがでしょうか?

SCORMと言われる業界標準に沿って、コンテンツを作れば、既存のLMSが使えますし・・・

それを一から開発するとなると・・・・相当な時間がかかりますよ・・・・

生半可な仕様では、他社との競争に勝てませんから・・・・(前の人も書いていますが)

e-learnning業界は、現在の形に落ち着くまで、様々な失敗を重ねてきました。

単にテストの自動採点、学習指示では、10年前の仕様です。絶対にやめた方が良いと思います。

学習の動機付け、モチベーションの維持、レベルに合ったコンテンツ提供・・・・などなど・・・

一人での開発は、絶望的に不可能だと思います。

まずは、既存のサービスを学習者の立場で経験されてみては如何でしょう?(出来るだけ、評判の良いものを)

そうすれば、何をすべきか?

それは自己開発できるものなのか?

理解出来ると思います。

http://www.dowbe.com/jp/

URLは、2003年に構築に関わったサービスです。

2003年でも、このレベルまで来ています。今から始めるなら、これをはるかに上回るプロセスとカリキュラムが必要です。

御参考下さい。

id:triton2007

ご回答ありがとうございます。お作りになったサービスを少し拝見しました。高度な内容ですね。小生の関する資格業界ではそこまでは

必要ないところがあります。暗記系の資格で、eラーニングはその手助けや確認試験に使えればと考えています。

仰いますように他社のeラーニングも2,3経験させてもらいました。それらはとてもottyankoさんがお作りになったサービスに

及ぶべくもありませんが、それなりに利益を出しているようです。小生が考えるに、コンテンツ主流のサービスになるからと思っております。

まずは、SCORMというものと既存のLMSというものを調べようと思います。ありがとうございました。

2007/11/24 12:13:22
id:ottyanko No.4

おっちゃんこ回答回数116ベストアンサー獲得回数42007/11/24 13:33:18

ポイント22pt

簡単に説明しておきますね。(多分、調べると、結構難しいサイトばかりだと思いますので)

SCORM

もともとは、アメリカの航空産業(たしかボーイング社)で製造技術指導を徹底させるためのノウハウを標準化したもの。

すごく大雑把に説明すれば、コンテンツを見た、見終わった、テストした、正解・不正解 といった学習進捗のフラグを共通化したものです。

LMS

ラーニングマネジメントシステム

読んで字の如く、学習進捗を管理するシステム。

富士通株式会社 Internet Navigware

日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM Lotus Learning Management System

NEC CultiivaII Cultiiva Enterprise Powered by Docent

日本ユニシス株式会社 RENANDI統合eラーニングシステム

など・・・・

現在、コンテンツの共有化と過去の蓄積コンテンツの利用・流用、コンテンツ開発期間の短縮の為、SCORMへ標準化されています。

最近のLMSは集合教育をも視野に入れた(融合した)ものに対応している事もありますから、e-learnningと集合教育のコラボレーションも可能です。

(集合教育は受講者のレベルが一定であればあるほど、効果が高いので)

SCORMに対応したコンテンツ開発ソフトはマクロメディアから出ていますので、自分で作っても良いですし、その辺のHP制作可能な人にまかせてもOKです。

http://satt.jp/tech/sim/captivate.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません