女性のファションブランド、「クードシャンス」( COUP DE CHANCE )

を、「COUP」と、「DE」と、「CHANCE」に分解し、それぞれ、日本語訳で、どのような意味があるのか、教えてください。
また、COUP DE CHANCE ひとつながりだと、どのような日本語になるのか、教えてください。
直訳と、意訳の、両方を教えてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/11/25 19:37:50
  • 終了:2007/11/25 20:48:13

回答(1件)

id:kyosh No.1

kyosh回答回数143ベストアンサー獲得回数52007/11/25 20:43:10

ポイント60pt

coupは、いろいろな意味があった気がします。

量・一撃・一発・殴るなどの動作。


chanceは、幸せ・幸運。


deは、冠詞です。


COUP DE CHANCEは、直訳だと「一発で幸せになる」とか「一気に幸せだ」という風になり、

=「ラッキー」「運がいいこと」という意訳になるとききました。


ちなみに「チャンスが来た!」は、

「J'ai eu un coup de chance」でも「J'ai eu un coup de bol」でも同じです。

  • id:Kumappus
    coup d'Etat クーデター なんてのもありますね>coup
    これは訳せば「国家に一撃」です(なんかそのまんますぎ)。
  • id:kyosh
    「Merci Beaucoup(どうもありがとう)」の「Beaucoup」は、「beau(たくさん)」+「coup(量)」からできたらしいですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません