野菜の種の入手方法をご存知の方、是非教えて下さい。

ほうれん草、とまと、大根、スイカ(まくわうり)、茄子、きゅうり、にんじん、ごぼう、きゃべつ、他、
いくつでもOKです。
ただし、品種は30~40年前(1970年くらい迄)から掛け合わせや品種改良?などをしていないものに限ります。
タネの入手方法でなくとも、その頃の品種名の一覧などの情報、栄養価の変化に関する情報でもOKです。
(驚いてしまいますが、青臭さをなくし、甘く口当たりのよい野菜を作るために品種改良をしてきた結果、
逆に野菜の単位あたりの栄養価が過去のものより1/3~1/5になってしまったと聞きます。)

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/11/25 22:20:10
  • 終了:2007/11/28 23:28:00

ベストアンサー

id:tatsu___kun No.1

tatsu___kun回答回数230ベストアンサー獲得回数272007/11/25 22:48:27

ポイント100pt

http://www.dentouyasai.net/

品種改良していない→昔からの品種と考え、地場で生産される伝統野菜が該当するかと。

http://www.otaseed.co.jp/

販売先の一つと思われます。

> 知恵袋にも関連質問ありました。

> http://oshiete1.goo.ne.jp/qa379218.html

id:HISI

有難う御座います。自分のように昔の野菜を食べたいという方が他にもいるんですね。(なんだか心強いっす)

リンクいただいたページは、まとまっていて助かります。

「伝統野菜」をキーワードにいろいろ調べてみます。

2007/11/26 22:01:31
  • id:miharaseihyou
    野菜の古い品種は各地の農業試験場が最大の保有者です。試験栽培などを通じて相当量の品種を保有しています。が・・・一般には無理かな。
    以前、種の販売店に頼んで、品種名を指定して取り寄せてもらったことがありますが、種の場合は(苗は無理です)文献に出てくるような品種でも、案外現役で一部では栽培されていたりして取り寄せ可能の場合が多いみたいです。古い品種は原種に近いので、栄養価は高くても収量が少ないとか、色目が悪い、収穫物が柔らかくて日持ちがしない、などなどの理由で商品作物としての栽培に適していない品種が多いようです。例えばほうれん草やネギ、落花生、トマト、ナスなどなどですね。ただし、あなたの栽培地がその品種に合っているかどうかは別問題です。古い品種は特に、良質な収穫物(収量を犠牲にしてです)を得るには適地での栽培が前提となります。各々の品種や栽培地について良く調べてから品種を指定して取り寄せ・・というのが賢明です。
  • id:miharaseihyou
    ちなみに
    http://www.ruralnet.or.jp/
    ここの文献に詳しいのが多いようです。
  • id:HISI
    >>miharaseihyouさん
    どうも有難う御座います。
    品種改良は農家や種苗業者が良かれと思って行われたことですから、
    原種は今流行りの品種より劣る要素は多いでしょうね。
    リンク先もいろいろと興味深い内容がありましたので、ゆっくり見てみたいと思います。
  • id:HISI
    「昔ながらの酸っぱいトマト」を販売しているサイトがありましたので、ご参考までにどうぞ。
    http://www.qs-net.com/tomato4/shopping/shopping.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません