【部下の仲が悪いのはどうマネジメントすれば!?】現在、ある店舗の店長をしています。スタッフは3名です(私…男性と、女性スタッフ2名です)このうち、女性スタッフの1人が、気分のムラが激しく、もう一人の女性スタッフが辞めたいと言ってきました。どちらの女性スタッフも必要な人員なのですが、どのように対処するのがベストなのでしょうか?ご指導下さい。よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2007/11/27 02:32:05
  • 終了:2007/12/01 00:35:52

回答(8件)

id:popattack No.1

popattack回答回数214ベストアンサー獲得回数42007/11/27 02:51:12

ポイント17pt

すぐに激怒する方を辞めさせた方がいいでしょう。あなたがどちらも必要と思っていても

もう一人は辞めたいっていっているんですよね?どちらも残したいというのは厳しいかと

思います。仮に辞めたいといっている方が頑張ると言っても長続きはしないと思いますし。

それに新しい子が入ってきてもその子も同じような道をたどることになると思います。

だったらすぐに怒る子を辞めさせて新しい気のいい子を雇った方が結果的にいいように

思えます。店長に辞めるなんて中々言えない事だと思うので、彼女なりに真剣に考えた

結果そう言っているんです。やめてしまうのは時間の問題かと思います。

それに指導してなんとかなる子とならない子がいます。だいたいにおいて激しい子は

指導なんて無視か聞いたふりをするのが経験上多いです。

id:tirariblue

ありがとうございます!

激怒はしないようなのですが、機嫌の良い日と、悪い日があり、

悪い日は、挨拶もしないような感じらしいのです。

激怒よりもタチが悪いですよね。。

確かに、なかなか辞めるなんて言えないですよね。

彼女を残すには、感情の起伏が激しい方を辞めさせるより他なさそうですかね。

2007/11/27 06:07:09
id:NAPORIN No.2

なぽりん回答回数4656ベストアンサー獲得回数8522007/11/27 03:28:35

ポイント17pt

正直に「あなたたち両方が必要なのだ」というしかないです。

今までしてくれてうれしかった働きを、全部棚ざらえして本人(達)に数え上げます。

「あのときはうれしかった」「この店に必要な人だと思った」「お客さまもこういっていた」など、さがせばあるのではないでしょうか。

ただ、同じお給料もらってるのに気分のムラのある人のお世話を見させられるなら、世話係をさせられる人は客観的に割を食った気がするというのですね。

やっぱり今まで働いた分、一言で済む理由でもないと思うので、

まずはどうすれば解決できるか話を聞く時間をそれぞれにしっかりとることです。

できれば相手を尊重し合う長所を見いだしあってもらう。

どうしても相手のことを尊敬はできないというなら、

割を食う人にもそれなりの恩恵をつくってみるしかないかもしれませんし、

きっぱり影響が及ばないような処置をとる

(シフトの分離、男性にも世話を分担など)のもいいと思います。

それでダメならどちらかが辞めるまで

決着がつかないほどこじれつつあるのでしょうから、

当人同士が決着をつけるときまでに

新人を募集して一から鍛え直す覚悟をいまからしておくしかありません。

id:tirariblue

ありがとうございます!

シフトの分離というのは、確かに良いかもしれませんね!

新人も募集していますので、新人を入れつつ、シフトの分離が

現実的かなと思い始めています。一筋の光明が見えてきました!

2007/11/27 06:09:50
id:minkpa No.3

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/11/27 05:48:50

ポイント16pt

難しい問題ですね。

女性スタッフ双方の意見を個人的に聞く必要があるでしょう。

そして会社の方針として間違っているところがあればそれを改善させる。

出来るだけ優しく諭すようにしないと結局片方を失ってしまうでしょうからかなりうまい話術が必要です。

id:tirariblue

うまい話術。。正直、自信ないっす。

お前はダメだからこうしろ!と言うのは簡単ですが、その後、

人間関係が上手くいって、お店の運営も改善されるように理解してもらうのは、

大変ですよね。

言うだけなら簡単だが、言って理解させて動かすのは、

果てしなく大変ですね。でも、そういった人が、成功するのかなぁ。

頑張ります。

2007/11/27 06:12:44
id:KUROX No.4

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/11/27 08:36:00

ポイント16pt

>もう一人の女性スタッフが辞めたいと言ってきました。

話を良く聞く。どこが嫌なのか。

・時給を上げれば耐えれるのか?

・同じシフトに何日(何時間)なら絶えれそうか?

等で、調整できそうな範囲なら希望を聞いて様子を見る

結局、頑張って調整してもやめてしまうかも。

>部下の仲が悪いのはどうマネジメントすれば

仲の悪いどうしは遠ざけるしか・・。

id:tirariblue

ありがとうございます!

確かに、今から関係の修復は難しいのかもしれませんね。。

とりあえず、話を良く聞いてみたいと思います。

2007/12/01 00:21:07
id:Nigitama No.5

にぎたま回答回数311ベストアンサー獲得回数182007/11/27 08:51:38

ポイント16pt

失敗の許されない大切な日になるべくバッティングさせないことが基本ですが、抜本的な解決にはなりませんよね。

お互いがお互いのことを避けたり、いやだと思ったり、苦手意識を感じたりするとそれが悪循環の始まりです。

ここはひとつ、店長が二人の棘をすこしでも丸めてみる努力をしてみてはいかがでしょうか。

たとえば、A子さんのいないところでB子さんに対して

「この前A子さんが○○○って言ってたよ」

とさりげなく言います。

○○○の中にはB子さんをほめる内容が入っています。

もちろんウソはいけません。実際に一緒に仕事をしているわけですから、過去にさかのぼれば絶対にほめる発言をしているはずです。

逆にB子さんのいないところでA子さんに対して

「この前B子さんが○○○って言ってたよ」

といいます。

繰り返しますがウソはダメです。

自分をほめる内容を他人経由で聞いた場合、その内容を素直に受け止められてさらにうれしいものです。(自分に直接言う場合はお世辞かもしれない)

ふとした機会に少しだけ、さりげなく言うことで。2人の間の棘が少しだけ丸まるのではないでしょうか。

id:tirariblue

ありがとうございます!

これは使えそう!嘘を言うと、バレたときに対処できないので、

確かに本当の事を言う必要はありますよね。

2007/12/01 00:23:07
id:KairuaAruika No.6

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972007/11/27 10:34:07

ポイント16pt

まずは,不満を吸収してあげることが必要です。

会議室での打ち合わせでもいいですが,社員一人づつと定期的に意見を言い合う。

加えて三人でブリーフィングを行う。

その殆どが,認識の違いで衝突していることが多いです。

意見を言い合う環境を,まずは作ってあげてください。

id:tirariblue

ありがとうございます!

確かにいきなり3人は無理なので、一人ずつで議論をしてみたいと思います。

明日、ちょうど、片方がお休みなので、いい機会がありますので、

早速、試してみます。

2007/12/01 00:26:32
id:g102king No.7

自転車通king回答回数8ベストアンサー獲得回数22007/11/29 09:32:52

ポイント16pt

先日,マネジメントの研修に参加したとき,同様の問題を例に出していました。


講演は,業界では名の知れたコンサル会社社長(60歳位?年配の方でベテランというオーラでしたが)じきじきのお出ましでした。彼曰くこのような問題はよく聞く話で,自分の場合は


「二人を呼んで,(自分が仲裁人として入り)三人で『お互いどの点を改善してもらえば,仲良くやっていけるのか』を詰めて話し合う。これができれば,経験上ほとんどうまくいく」


とおっしゃっていましたよ。


自分の解釈では,「人」ではなく「問題」に焦点を当てることで解決を図る手法だと思いました。


「絶対仲良くやっていけない」,と当事者同士が意固地になり,なかなか上記の方法で改善点を出してもらえなくて困ったことがあるそうです。


仲裁人としては,「そういわず,なんでもいいからここだけでも直してもらえたらという点を言ってごらん」とねばらなくてはだめなこともあったそうです。

id:tirariblue

これは、すごい方法ですね。

普通は、不満のある相手を前に、率直に意見など言えないものですものね。

確かに、人間性ではなくて、問題に焦点を当てて、当事者同士で

言い合う。仲裁人の力量が問われそうですが、上手くいけば、時間もかからず、

一気に改善できそうですね!!でも、怖いなぁ。。

僕の仲裁人としての力量は足りるのか。。

2007/12/01 00:30:25
id:acoaco No.8

acoaco回答回数574ベストアンサー獲得回数92007/11/29 15:45:13

ポイント16pt

上司であるあなたが、この問題を

「2人の仲が悪い」という、個人の感情面のもつれとしてではなく、

職務上の課題として受け止め、解決策を考えられるべきかと思います。

(つまり、人の好き嫌い、性格がどうのという問題ではなく、

 職務を行う上で客観的に問題があり、その点を改善するということ)

感情の起伏の激しいほうの女性(以下Aさん)が、その態度によって、

同僚とのコミュニケーションや、職場の雰囲気づくり、顧客サービスの面で

支障がでていることが、職務上での問題点であるなら、

その点について本人がどうおもっているかを先ず聞く。

(こちらが一方的に話すのではなく、むしろ話させることが大事)。

咎めずに、Aさんがどう思っているのか聞くなかで、

なぜそんな態度を取ってしまう本人なりの理由もあるかもしれないし、

自分でも、改善しなければと思っているかもしれません。

それを聞いた上で、では半年くらいを目処に、そこの課題を解決していこう、

その際、何かできることがあれば、相談があれば、店長である私に話して欲しいと

話を持って行くと良いと思います。

要は、Aさんの人間性まで否定してはダメです。

あくまで、態度の一つとして出ている事象そのものが問題であり、

その改善を店長と本人の共通の目標にすえて、一緒にがんばろうという

観点で話をすすめるのです。

本人から改善しきたいという言葉を引き出すのがベストです。

また、あなたがAさんにやめて欲しくない理由があるわけですから、

併せて、日頃から、どのような点を評価しているのかを話すのもよいと思います。

たとえば、気分のムラがあるところは課題だが、

仕事が正確であるところは評価していて感謝もしているのだ、など。

正当で客観的な評価をしていることを伝えると、前向きになれると思います。


また、辞めたいと言っているもう片方の女性スタッフ(以下Bさん)には、

まず、いままでAさんの課題に気づかずにフォローできなかった点を謝る。

Aさんと、こういう課題解決の目標を据えたので、

半年くらいを目処にして、みていてほしい、と伝える。

できれば、課題解決に協力してほしい、くらい伝える。

また、日頃からのBさんの仕事を正当に評価していると伝える。

BさんがAさんの至らぬ部分をフォローし、ガマンしてくれていることも、

Bさんの高評価にもつながっていて、感謝している点だと

伝えるのもいいかもしれません。

できれば、Bさんの方が給料が良いなどの具体的な評価結果があるといいですが。

ポイントは、客観的で建設的であること、

そして、人間性から否定しないこと、だと思いますよ。


参考サイトのURLです

http://www.h2.dion.ne.jp/~ppnet/prod061500.htm

>大事なことは,相手が言いたいことをきちんと言わせること。きちんと聞いてもらったことで,相手の気がすむこともある。途中で,こちらの先入観や評価で話の腰を折れば,言いたいことを止めてしまうかもしれないし,言っても無駄だとあきらめてしまうかもしれない。その上で,相手の話の事実に基づいて,解決すべきことと説得すべきことを見極めなくてはならない。ただし,はじめから説得する気持でなく,何にひっかかっているのか,何に疑問をなのか聞く耳をもっていること。

id:tirariblue

ありがとうございます!!!

非常に具体的で参考になります。人間性を否定しないというのは、

注意して絶対にそうはならないようにするのが、ポイントだなと理解しました。

問題の原因が何にあるのか、そこをできれば、彼女自身から話してもらう

というスタンス。そのようになるように頑張ります!

また、Bさんへのその後の対応も、非常に参考になります。

もう、そのまま伝えようかと思うほど、僕には完璧なご意見です。

もし、この質問をはてなでしないまま、何も考えずに、

その場しのぎで対応していたらと思うと、ぞっとします。

皆さん本当にありがとうございました!!

2007/12/01 00:35:28

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません