エクセルもしくは、VBA で、複数条件の集計(平均、標準偏差)はできるのでしょうか?

だめなら、所属別(一変数)の標準偏差を計算したいのです。手作業でやるか、VBAでなんだかんだやればできるのはわかっていますので、できるだけ簡便な方法お願いします。また、欠損値処理もしたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/12/03 13:41:19
  • 終了:2007/12/10 13:45:05

回答(2件)

id:careplanner No.1

らいず回答回数338ベストアンサー獲得回数132007/12/03 16:20:00

ポイント35pt

エクセルの関数ウィザードなどで標準偏差などはできますが、複雑な使い方だとどうでしょう。

下記URLを参考にしてみてください。


http://intebra.com/arrayinfo/exceltips.html


http://staff.miyakyo-u.ac.jp/~m-taira/Lecture/excel-functions.ht...

id:airplant No.2

airplant回答回数220ベストアンサー獲得回数492007/12/03 22:19:07

ポイント35pt

ピボットテーブルを使えば簡単に平均や標準偏差は取れます。

デフォルトは、個数(文字タイプなどの項目)や合計(数値)になりますが、計算の種類を平均や標準偏差にすれば、それぞれの値になります。

ピボットテーブルの操作は、下記を参照ください。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/jituyou/kake-pib.htm


個数や合計で出ているところを、右クリックして「フィールドの設定」で平均や標準偏差を選択してください。

所属別にするには、Y軸かX軸に所属をもってくればできます。

又ページフィールドで行うこともできます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません