以前、欧米の若者の間で酒を気化させて肺から摂取するのが流行っているというニュースを見ました。

たしか専門家らしき人が危険性があるやもしれないと指摘していたと思いますが。。
今でもあるんでしょうか?
また、その器具はどこかで今でも販売されているんでしょうか?
売っている場合はどこで購入できるのかも教えて下さい。
ご存知のかたいらっしゃいましたら教えて下さい。

加湿器に酒を入れて気化させて吸うっていう方法もあるかと思いますが、それではなくあくまでそれ専用の器具についての質問ですのでよろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/12/04 18:47:33
  • 終了:2007/12/06 17:47:36

回答(2件)

id:hrkt0115311 No.1

どんジレ、どんさん回答回数892ベストアンサー獲得回数512007/12/04 20:52:29

ポイント100pt

id:tokyoyama さん、こんにちは。


光るナス:いいことばかりは ありゃしない(本日のへぇ~♪)

http://blog.livedoor.jp/appie_happie/archives/51088527.html

肺からアルコールを吸引する方法ですが、上記blogの「2007年10月12日 10:06」付けのコメントがヒントになるかもしれません。


加湿器を使わない方法としては、専用の機器ではないかもしれませんが、上記がご希望のイメージに近いかもしれません。


水タバコ - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B...


リスクが高そうな印象を受けましたので、ご無理なさらないで下さいね。

以上、参考になれば幸いです。

id:tokyoyama

なるほど~参考になりました。

でもちょっと違うようです、水タバコの水のかわりにアルコールをいれるとアルコールばかり気化して吸ってしまうんじゃないでしょうか。

たしか超音波によって水を微細な粒子にして放出するタイプだったと思うのですが。。

引き続きご存知のかたよろしくお願いします。

2007/12/05 02:05:04
id:minkpa No.2

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/12/06 14:16:50

id:tokyoyama

だから加湿器じゃないって言ってるじゃないですか。。

2007/12/06 17:38:01
  • id:miharaseihyou
    「超音波によって水を微細な粒子にして放出する」というのは超音波式加湿器の原理です。
    http://item.rakuten.co.jp/fujix/6883242400/
    こおいうのですが、ハイブリッドの加熱も併用する形式に比べて使用電力は少なく火傷の心配もありませんが、周囲が濡れてしまうことも多いようです。
    もし、これに水の代わりにアルコールを入れて作動させれば吸い込んだら一気に酔っ払える霧を発生させてくれるでしょう。しかし、直接吸引することになるので危険です。
    普通のアルコール類の場合は胃や腸からの吸収ですのでワンクッションもツークッションも入っていますが、肺からだとほとんど血管注射するのに近い効率でアルコールを急激に吸収してしまいます。それも動脈への吸収で一気に脳にアルコールが回ります。急性アルコール中毒で死亡する可能性すらあります。実行される場合はあくまでも自己責任で、保険も利かないだろうことも承知の上で、いつもの飲む量の百分の一でも危険かなあ・・・。まあ、たぶん調べていけばこの方法に行き着くだろうということで・・・。くれぐれも実行する場合は自己責任で願います。
  • id:tokyoyama
    コメントありがとうございます。
    加湿器で代用できる事は想像出来るんですが、それ専用の器具はないのかと思いまして。。
    アルコールだけを考えれば、うまく濃度をコントロール出来るのであれば少量の酒で酔っ払えて、むしろ体にいいのではないかとも思うんですが。
    でもアルコール以外のものも肺にいれるわけだから、酒の種類によってはアルコール以外の害もありそうな気はします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません