以下の事案をもとにした小説かドラマはあるのでしょうか。

それは最判昭和48年11月18日(不法行為の消滅時効起算点に関する有名判例)で、その事案は戦時中に白系ロシア人である原告が被告による拷問により虚偽の自白調書を署名させられたすえ有罪判決を受け昭和20年になって釈放されたが加害者の手がかりは「石田」というものだけだった。原告は加害者を探し続け昭和26年になってはじめて相手方を知り、昭和36年になって居場所をつきとめ裁判に至ったというものです。
また、同様な小説等でも可です。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/12/10 05:55:32
  • 終了:2007/12/17 06:00:04

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません