歯の治療に使われる銀(パラジウム合金?)は、アレルギーを引き起こしたり、発ガン性をもつ恐れがあるという記事を見たことがありますが、本当なのでしょうか。もし本当ならば、なぜそのような金属の使用を保険で認めているのでしょうか。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/12/11 14:30:57
  • 終了:2007/12/18 13:30:03

回答(2件)

id:pinkandblue No.2

pinkandblue回答回数328ベストアンサー獲得回数172007/12/11 15:02:35

ポイント35pt

可能性が少ないからです

また、耐久性もありますし、他にこれに変わるいいものがなかったからです。

安くて丈夫

そして危険は少ないという事で認められています

ですが、今後新たな物質がみつかればまた変わるでしょうね。

アレルギーやガンになる人は稀です。

確率的にはかなり低いと思われます。

id:comp99

有難うございました。それほど危険なことはないのですね。

2007/12/11 15:09:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません