ウィキペディアについて質問します。

これは「内容が真実かどうかではなく、【検証】可能かどうか」を主是としています。
しかしこの考え方は憲法の

第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

真実を求めるために議論を行うのに、議論や表現の自由を奪うのは明らかな憲法違反であると考えます。【日本語】で書かれており、間違いなく大多数の【日本人】が目にするはずです。
第三者が【検閲】をし、無断で消去するさまは、戦前の特高警察そのものです。
このようなウィキペディアをどうおもいますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/12/16 22:40:16
  • 終了:2007/12/17 02:49:28

回答(35件)

ただいまのポイント : ポイント85 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
公権力じゃないし y-kawaz2007/12/16 22:57:01ポイント15pt
憲法で禁止している検閲は公権力によるもの。 第3者どうしでの修正合戦には関係ない。
公権力? rthuk2007/12/16 22:59:46
公権力という記述はないですよ。
そもそも、憲法は公権力を制限するものです。 sibazyun2007/12/16 23:31:27ポイント13pt
 つまり、普通の法律と違います。。。と「憲法概論」で習った。
どこの学校ですかそれは。 rthuk2007/12/16 23:50:35
ウィキペディア出典で悔しいけど。 【公権力】公権力(こうけんりょく)とは、政府の統治行為のうち、物理的な力により執行されるもの、あるいは服従しなければ刑罰を科せられるものを指す。また、公権力を執行する ...
いいんだよ。その程度の知識で良く反論するなw rssi2007/12/17 00:39:23ポイント4pt
>会社の上司が勝手に自分の手紙をみてもよいのですか? 全然問題ない。 例えe-mailだろうが、会社にある機材は全て「業務に使用するためのものであり」「私用で使うこと」は就業規則で禁止されている。 http://itpro.nikke ...
id:rssiさんに同意。個人情報保護法の問題もありますね。 どんジレ、どんさん2007/12/17 01:48:09ポイント2pt
管理・監視されるのはメールだけではないです。 -EX. -- http://www.johorouei.com/archives/2005/07/post_8.html -- http://www.johorouei.com/archives/2005/07/post_29.html
誰に同意してんだ? rthuk2007/12/17 01:54:12
君はなにを言ってるんだ? 個人情報保護なら私に同意せねばならんだろうが。
だからなんだよウンチ野郎 rthuk2007/12/17 01:28:18
上司が勝手にみて言い訳ねえだろうが。 誰が会社のメールに限定したといった? 完全なプライバシーの侵害だろう。 >就業規則で禁止されている 禁止されてないところもあるよ。
またWikiだけど。 rthuk2007/12/17 00:03:51
【当初は、国家権力による自由の抑圧から国民を解放するところに重要な意味があった。基本的人権は、単に「人権」「基本権」とも呼ばれ、特に第3章で具体的に列挙されている(人権カタログ)。かかる列挙されている ...
ふくまねぇよ、馬鹿が rssi2007/12/17 00:43:34ポイント2pt
>つまりは国家権力以外の学校や会社での範囲も含むはず。 お子ちゃまにはわからないだろうが
馬鹿め日本国憲法は国民全員のためにあるんだ rthuk2007/12/17 01:37:13
最低限の人権も保障される。 しっかり憲法よめよオタンコナス!
Wikitて略すな!ド素人が uml2007/12/17 00:27:28ポイント4pt
[http://file1.heiwaboke.com/blog/img/2007/05/13/03-0012.jpg:image]
Wikitってかくな糞ど素人め。 rthuk2007/12/17 02:40:15
Wikitって誰がかいたんだバカめ!
何でわるいんだよ。 rthuk2007/12/17 01:34:31
子供の漫画だして頭わるそうだなあ。
ウィキペたんも知らないやつがWikipediaを語ってるよw dmm2007/12/17 02:48:47ポイント1pt
面白いやつが居ると2chで聞いてきました お前はWikiとWikipediaの違いも判らんのだろう! WikipediaはWikiの一種であるMediaWikiで書かれたサイトなんだよ。 WikipediaをWikiというのは、自動車をみて ...
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ uml2007/12/16 22:50:13ポイント5pt
>第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。 >2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。 ルールに従わないのであればお前が別なWikipediaを作れば ...
内容が真実でなければ rthuk2007/12/16 23:02:28
すなわち検証が可能であれば、何でも書いていいのだとおまえはいうのだな? それがどんな間違いであっても。
id:rthukさん、「検証可能」かつ「間違っている」状態は矛盾していませんか? どんジレ、どんさん2007/12/17 02:09:47ポイント2pt
>すなわち検証が可能であれば、何でも書いていいのだとおまえはいうのだな? >それがどんな間違いであっても。 検証可能ということは、その出典や根拠などを確認できる、という意味ではないのですか? 科学の世界 ...
ならば rthuk2007/12/17 02:23:33
ウィキペディアが「真実」よりも「検証可能か」どうかを重きにおくとわざわざ宣言しないでしょう。 真実と検証可能かどうかということはは違います。ウィキペディアにとって「真実かどうか」は問題ではなく、文献 ...
日本語でおk rssi2007/12/17 00:34:50ポイント1pt
 
お前はMediaWikiも立てれんのか。 uml2007/12/17 00:30:18ポイント1pt
愚か者め
そういうルールの場でしょ y-kawaz2007/12/16 22:54:25ポイント14pt
同意して書き込んでるんだから文句言う筋合いはない。
id:y-kawazさんに同意 どんジレ、どんさん2007/12/17 00:55:44ポイント1pt
http://commons.wikimedia.org/wiki/Commons:%E5%85%8D%E8%B2%AC%E4%BA%8B%E9%A0%85 左記より引用 ウィキメディア・コモンズは合法性の保証をしません id:rthuk さん、こんばんは。上記は読まれましたか? 「ボランティアで集まって百科辞書を ...
書き込みはできない。 rthuk2007/12/16 23:09:46
一部の人間しか現実にはできないことになっている。 検証可能かどうか?は誰が判断する?真実でない答えが堂々と書き込まれていたらどうすする。それが「管理人」が判断がいつも正しいとは限らないだろう。 真実よ ...
何言ってんだ?「検証可能でない真実」って何だ?宗教か? rssi2007/12/17 00:46:24ポイント4pt
誰でも編集可能だ。 粘着クレーマー以外はな 真実だというなら「ソース」を出せ
編集は簡単にはできんよ rthuk2007/12/17 01:14:24
その記事にもよるが。 たとえば真珠湾攻撃に関することでも「半保護」になっていて、 アメリカの公式文書では攻撃前に察知したという報告があるが、 それも書くことができない。 もちろんその公式文書が絶対という ...
それでなんだ?誰も返答なしか? rthuk2007/12/17 02:05:51
ID:rssiよ出してやったぞ。何かしゃべれよ。それとも降参か? だったら最初からくるなよ。 「はてな」は年に二、三こういうことがあるけども。
おやすみなさい。 sougetsu2007/12/17 02:21:58ポイント1pt
月曜日なので、もう寝ます。
落としどころとしては、真実かどうか「検証可能か」ということを優先する考え方かな。 sougetsu2007/12/16 23:32:04ポイント7pt
真実かどうか?は誰が判断するの?検証可能でない答えが堂々と書き込まれていたらどうすればいいの?書き込んだ人の答えがいつも正しいとは限らないでしょうし。
管理人の判断が間違っておれば rthuk2007/12/16 23:45:43
それで通ってしまう危険がある。やってみるととわかるが、ウィキペディアの記事の補正は並大抵ではできない。検証できるものが全部正しいとは限らないはずである。
お前の真実が間違っているとは考えないのか? rssi2007/12/17 00:48:45ポイント5pt
管理人が間違うなら、お前も間違うだろ。 お前が間違えないなら、管理人も間違えないのかも知れない。 検証できないものは、それを真実だとどうやって証明できる?
少し穏便にモノがいえないか? rthuk2007/12/17 01:08:01
いってること無茶苦茶だろ。 検証できなくても真実だということはあるだろ。 文献が間違って存在していてそれしか存在しなかったら、 そのまま載ってしまうだろうが。 しかし、お前は何様だ?
id:rssiさんに同意 どんジレ、どんさん2007/12/17 01:02:59ポイント2pt
真実と事実は混同されることが多いですよね。 真実は何を信じるかによってそれこそ人それぞれ存在してもおかしくないですよね。事実は検証可能な場合が多いです。再現できない事実もありますが。 ここで飛躍するの ...
真実と事実が違うのか? rthuk2007/12/17 01:15:54
まるで禅問答だな。
id:rthukさんへ。事実と真実は類語ですが、辞書的な意味は違います。 どんジレ、どんさん2007/12/17 01:30:03ポイント1pt
区別しないでお使いになるのはご自由になさって結構ですが、他の方と定義がずれてしまうと、話が噛み合わなくなるかもしれませんね。禅問答ですか? ご指摘驚きました。 真実 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%9C ...
  • id:rssi
    逃げたなw
    まあ、中学生は寝る時間だ
  • id:rssi
    >たわけ!MediaWikiとWikiぐらいしっとるわ。
    知ってるやつがWikipediaを指して「Wiki」と呼ぶわけ無かろう。素人臭さがぷんぷん匂うわい。

  • id:rssi
    突っ込みどころ多杉(笑
    >ウィキペディアについて質問します。
    >これは「内容が真実かどうかではなく、【検証】可能かどうか」を主是としています。
    >しかしこの考え方は憲法の
    >第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
    >2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。
    >真実を求めるために議論を行うのに、議論や表現の自由を奪うのは明らかな憲法違反であると考えます。【日本語】で書かれており、間違いなく大多数の【日本人】が目にするはずです。

    憲法違反じゃないし。詳しくはy-kawazさんのコメント嫁


    >第三者が【検閲】をし、無断で消去するさまは、戦前の特高警察そのものです。
    >このようなウィキペディアをどうおもいますか?
    そういうルールに同意の上書き込んでるわけだ。いやなら自分で作れよ。


    >学校の教師や、会社の上司が勝手に自分の手紙をみてもよいのですか?
    >そうじゃないでしょう。明らかに公権力以外のものも入ってます。
    一番の突っ込み所だな(笑
    散々上で突っ込んどいたから嫁


    >内容が真実でなければ、すなわち検証が可能であれば、何でも書いていいのだとおまえはいうのだな?
    >それがどんな間違いであっても。
    これも突っ込み所満載。
    「検証可能な間違い」って検証してねーじゃん。何言ってんの?
    「検証可能で検証の結果正しい」から載せるわけだろ。
    証明したければソースだせ。
  • id:JAMES
    私見では日本のWikipediaは完璧に死んだ状態だと思います。

    ほんの一部のメンバーが「内輪のノリ」と「屁理屈」で支配して
    いる状態で、もはや創始者(ジミー・ウェールズ)の思想や価値
    観などは完全無視で日本社会独特の病的陰湿さが充満した歪んだ
    状態を日々悪化させながら迷走しているようにみえます。

    質問者の「戦前の特高警察そのもの」という表現は非常に的を得
    ている的確な表現だと思います。

    まさにそういう状態(腐敗した官庁の内部が世間の理屈と乖離し
    た内輪の論理で暴走しているよう)に近いのでしょうね。

    質問者は「その空気」を自然に感じたのだと思います。
  • id:rthuk
    おお、やっと仲間がきたか。ありがとう。
    そのとおりだ。
    私はこの百科事典の未来は明るくないとおもう。有料制でどこかに作られるんじゃないかと思う。
    間違いも多いしね。
  • id:hrkt0115311
    どんジレ、どんさん 2007/12/17 08:13:16
    id:rthuk さん、おはようございます。
    ツリーへの書き込み数が5回に設定されているのでコメント欄でおこたえしますね。
    http://q.hatena.ne.jp/1197812413/132599/#i132677
    >2007-12-17 01:54:12 誰に同意してんだ?


    誰に? id:rssiさんですよ。
    >>
    では、もし「個人情報保護法」を守らずに顧客情報が
    漏洩したら、どのような状況になってしまうのでしょうか?
    http://www.johorouei.com/archives/2005/07/post_8.html 左記より引用
    <<

    個人情報保護をどう解釈なさったのか分かりませんが、 id:rssiさんのメールのモニタリングの例に追加する形で、今は上司もしくは管理者が、もっと深い部分まで「顧客情報補を守るために従業員が機材をどう使うかを監視しせざるを得ない実状」が生じていますね、という主旨で例を出したつもりです。監視する側も監視される側も負担があっても、「顧客情報」を守る必要がある社会ですね、という例です。
    お気に障ってしまったのなら、気分を害してもうしわけないとしかお伝えできないです。


    >真珠湾の蘭を呼んでください。
    ---
    真珠湾攻撃に関することでも「半保護」
    もちろんその公式文書が絶対という保障もないが。

    (中略失礼)

    監視者の見解がかなり入って変な文になっている。
    http://q.hatena.ne.jp/1197812413/132597/#i132666
    ---
    ↑拝見してましたよ。↓該当項目の編集履歴とノートを確認しました
    http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83&action=history
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83


    見解の違いですね。難しい問題について議論しようという姿勢がありますし、この議論と編集履歴もあわせて確認することで、ユーザー自身が判断する機会は残されていると、私は感じました。


    http://q.hatena.ne.jp/1197812413/132597/#i132667
    http://q.hatena.ne.jp/1197812413/132597/#i132660
    また、上記、スルーなさったので、私も触れない方がいいかと考え、とくにコメントしなかったのですが。拝見はしていましたよ。


    >変なやつの味方するならもうこないでください。
    どなたのことを指しているのか分かりませんが、議論する際に異なる意見の方を変だと仰られるのであれば、恐縮ですが私は考え方が異なります。かつ http://q.hatena.ne.jp/1197812413 を立てたのは id:rthuk さんですので「消えろ」と仰られればコメントは自粛しようと思います。ツリーとコメント欄を使わせていただき、ありがとうございました。
  • id:NAPORIN
    「表現の自由」と「検閲」の意味を質問者は完全に読み違えてる。
    憲法でいう検閲は但し書きにあるように、通信の自由が全くない状態。封をした手紙に「今年は暖かい」とか「あいつはエロそう」とか書いただけで勝手に中身開けてみて複写記録までとって、おまえスパイだろとか因縁つけて牢屋にいれる、その最初に手紙勝手に開けて見てる行為が検閲。これを禁止しているのが当時つくられた憲法。
    wikiに水面下の編集合戦はインターネットなんだからシステム運用者がログみりゃ誰が何やったかわかるのはあったりまえでしょ(それ以前に編集は公開されたいためにやってるはずだし)。
    勝手にコンピューターの書き込みが秘密の手紙だとでも思って、同じ保護を受けられると思いこんで好き放題やって、あとから「見られた=検閲だから禁止しろ」だの「編集されたら検閲だ」だの文句いってもバカとしか言いようがない。
    編集合戦を見たシステム運用者が編集を一時止めたりするのは単なるシステム運用。憲法となんら関係ない。むしろネット中毒になって迷惑なほどひんぱんに書き込んだあげくにシステム障害を起こすからアク禁くらうならまだしもまだやるなら不法アクセスでひっかけられるから注意するこった。
    自分以外の編集がすべて「検閲」に見えるほど気にくわないなら、自前でサーバーかりてwiki始めてから好き放題すればほんとうの「表現の自由」が達成される。お金もアク禁も含めて責任をすべて自分でとろうとする発言なら誰も文句は言わない。ネットを禁止されたってチラシの裏に書いて配るくらいのことはできるだろうがそのくらいの覚悟があってやってるのか。
    ウィキペディアに信頼ある看板とか場を借りて乗っからせていただく立場で、オレが唯一無二の真実なんだから好き放題させろとは勝手すぎる言いぐさ。「真実」の威を借りての暴行は許されない、それこそが検閲の禁止の意味なのだ。
  • id:rthuk
    NAPORIN さんなにも自分だけが真実とは言わないよ。

    >wiki始めてから好き放題  なんか略したら恥ずかしいんだってさ。
    真珠湾の欄をみてからいってください。あなたの個人的「憲法解釈」に私はみえるな。
  • id:NAPORIN
    ・自分だけが真実ではない(wikipediaだけが真実でもない)、とわかっていればそれでよいのでは。
    ・正しくwikiというシステムを自鯖に導入しろというつもりで使いました。
    ・真珠湾の欄を拝見しましたが問題となっているのはどこですか?議論していること自体は当事者には良いことなのでは。誰かの発言が消えたのかどうかまではわかりません。
    ・憲法を始めあらゆる法律は立法精神(当時の用語も含め)を理解しなければ運用できません。本気で訴訟するならばhatenaではなく弁護士にご相談を。
  • id:rthuk
    憲法解釈については、若干世代の差を感じる。
    われわれのときは、「平和」と「個人的人権」を中心に植えつけられたのに対し、
    今の教育は「公権力」の制限と言う教え方になっている。
    この差もあるかもしれない。

    憲法で「個人的人権」をカバーできないのであれば、民法でやるのか?
  • id:filinion
    質問です。
     
    新聞や雑誌の投書欄は、寄せられた投書を集めたものですが、実際には、投書の内容を編集部が一方的に審査し、独自の基準に適合する投書のみを公表し、残りは投稿者に無断で破棄しています。
    さらに言えば、記事自体、記者が集めた記事を編集部が審査し、編集方針に沿わないものは没にするわけです。
     
    研究者と科学雑誌もしかり。
     
    rthukさんの視点では、これらは「検閲」とみなされるのでしょうか?
  • id:kleinteich
    喧々諤々の議論があったようですね(^^;;
    質問自体終了しているので見てくださるかどうかわかりませんが、書いておきますね

    まず、憲法上の「検閲」の定義については、昭和59年判例で実務的・学術的に決着がついています。
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%A1%B1%DC
    wikipediaはもちろん行政権ではないので、「検閲」(21条2項)はそもそも問題になりません。
    それでももし憲法を根拠に議論したいのであれば、後はいわゆる「私人間効力の問題」になります。三菱樹脂事件を参照してください。

    憲法的には以上なのですが、rthukさんの問題意識はわかるような気がします。
    特に歴史的な事件などについて、残っている文献に客観的真実と違うことが書かれていて
    他に文献がないときなどに、wikipediaの検証可能性重視の方針から、
    真実と違うことがwikipediaに載ってしまうのが許せない、というようなことでしょうかね。
  • id:rthuk
    kleinteichさん
    そうです。だいたいそんなところですが。
    真珠湾の事前察知について、アメリカの公的文書での証拠が100以上でてきています。
    ただし、真珠湾の結果をみると、どうしても故意に攻撃させたなどとは考えにくいのが、
    本当のところだとおもいます。
    ここで重要なのは、【これが本当に検証可能か??!】ということです。
    公的文書ですから、嘘の文書を載せると罪になります。だとすると信じざるを得ないのですが。
    これをいったい【誰】が【どうやって】【何の権限で】【検証するのか?出来るのか?】ということです。
    おそらく日本人は検証できないから、しかも事実関係からなかったと判断するでしょう。

    「英・蘭単冠湾に日本軍の艦隊集結の情報がきている。、28日には巡洋艦ボイシがアメリカ方向へ移動する日本艦隊に遭遇しマッカーサーが報告を受けている。」
    こういう情報など検証のしようもない。

    だとするとこれは【管理人】の独断と偏見になる。アメリカ側だと逆の【事前察知はあった】ということになりますが。

    Wikipediaでは【真実】はどうでもよく、【管理人】による、管理人が検証できる、確認済みの事柄だけが【掲載】されるということになります。それを管理人が検証できないから一方的に削除するのはおかしい、といってるんです。程度の低いのが来ていわしがおかしくなりましたけれども。
  • id:rssi
    filinionさんの質問には
    >rthuk 2007-12-18 18:57:07
    >観てのとおり質問は終了している。質問なら人力なりいわしでするがいい。
    >答える義務なし。

    kleinteichさんの質問には答えるわけですね。
    自分に都合がいいことしかしないわけですね。


    http://q.hatena.ne.jp/1194766922
    rthuk 2007-12-17 04:09:15
    やかましいわ。ばか者。朝鮮がそんなに嫌いか。おまえが朝鮮だろ。
    rthuk 2007-12-18 10:26:00
    このやろう。俺を怒らせやがったな貴様。ひとにいきなり「馬鹿」だのなんだのと言ってそれですむとおもうんか?こりゃあ糞餓鬼があ。こりゃああああ!!
    おまえ新宿の事務所こいや。金はやるぞ。わざわざ来てもらうんだからな。
    http://q.hatena.ne.jp/1092391020
    rthuk 2007-12-18 10:31:59
    こりゃああ!!この野郎俺を怒らせやがったな。貴様に用がある。新宿に事務所来い!
    てめえに馬鹿よばわりされて迷惑してんだ。コラ!おどれ人をおちょくっとるのか?
    なにが2ちゃんねるだたわけ!
    金やるから来い!そのかわり前歯はなくなるかもナ。


    で、新宿の事務所の住所はどこですか?連絡先でもいいので教えてくださいね。
  • id:vhysd
    rthukさんは、Wikipediaの「検証可能性」というのを誤解してらっしゃるように見えるのですが……。
    Wikipで言う「検証可能」というのは、たとえば「○○という本の何ページに書かれている」とか「××が△△年に発表した○○という論文に書かれている」ということであって(これに対し「検証不可能」というのはたとえば「自分の友人がこう言っていた」「非公開の秘密文書にこう書かれていた」とかになります)、その文章の内容についての検証可能性ではありません。
    真珠湾の例で言えば、「英・蘭単冠湾に日本軍の艦隊集結の情報がきている。、28日には巡洋艦ボイシがアメリカ方向へ移動する日本艦隊に遭遇しマッカーサーが報告を受けている、と○○という文書の何ページに書かれている」などとあれば(その文書が公開されているものであるならば)「検証可能」として原則載りますよ。
  • id:rthuk
    vhysd さんそれが載らないんです。真珠湾奇襲のその引用部分の情報ソースは、佐藤大輔氏『真珠湾の暁』だそうです。因みに佐藤大輔氏はゲームデザイナー、小説家、漫画原作者、架空戦記(SFの一種)を得意とする作家さんです。どうもこの人が【管理人】のようです。で私の友人がここへ投稿しようとするのですけど、できません。「真珠湾攻撃:事前察知」のところを見てもらうとわかりますが、「根拠のないデマである」とはっきり言い切っています。こういう管理人さんのいるところへ、「実は事前察知のこのような証拠の記事がある」といいよってもだめなのです。それが問題なんです。新しく項目を興せばすむことかもしれませんが、ここと内容が違ってはいけないのです。

    もっとはっきり言わせてもらうと、【ウィキペディアの信憑性を確保する為に、記事に加える情報は検証が可能でなければなりません。まだ人類の知識となっていない独自研究は載せないでください。】
    というにはまだそこまではいっていないということかもしれません。

    で実際のところ、日本艦隊に遭遇したのであれば日本艦隊に目撃記録があればウラがとれるのですが、そんな記録はありません。マッカーサーから米軍は先に攻撃するなという、米艦隊へむけての大号令があったそうですが、日本側の特殊潜航艇(甲標的)がアメリカ海軍の駆逐艦ウォードによって撃沈されており,
    「公的文書」といっても眉唾ものが多く信用できません。が、文書にかかれていれば、記入可能といなはずなのですが、やはりかけません。だから実際それを決めるのは「管理人」ということでしょう。
  • id:vhysd
    ええと、まず最初に、Wikipの管理人というのは記述の内容にタッチするものではありません。管理人がチェックするのは、「上記のような『検証可能性』がまもられているか」ですとか、「著作権侵害の文章ではないか」ですとか「『○○と思われる』というような主観的すぎる表現が使われていないか」ですとかいったことです。「根拠のないデマである」という表現についても、それはそう投稿した人間が居たというだけの話で、管理人がそう考えているということではありません。また、佐藤氏がWikipと関係があるという話は聞いたことがないのですが……。

    で、真珠湾の記事に投稿できないのは、内容のためではなく、この記事が「半保護」だからです。「半保護」の詳細についてはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E4%BF%9D%E8%AD%B7 を参照していただきたいのですが、かいつまんで言えば「過去に、いわゆる「荒らし」の投稿が多発したので、その対策としてWikipのアカウントを持っていない人は書き込めないようになっている」という状態です。つまり、「真珠湾察知はあった」という内容であろうが「なかった」という内容であろうが、アカウントを持っていなければ書き込みできませんし、持っていれば書き込みができます。それだけです。ちなみにアカウントは誰でもメールアドレスさえあれば無料で取得できます。

    申し上げにくいのですが、もしかしてWikipのヘルプに目を通されていないのでしょうか? Wikipには内部ルールがいくつかありまして、それに引っかかっていれば内容の如何に関わらず削除されますし、引っかかっていなければ削除されません(まあ他の投稿者によって削除されることはありますが、少なくとも管理人に削除されることはありません)。
  • id:rssi
    >で、真珠湾の記事に投稿できないのは、内容のためではなく、この記事が「半保護」だからです。
    同感です。私はアカウントがあるので編集可能でした。編集できないとか言っているのはおそらくvhysdさんが指摘されている通りでしょう。
    ヘルプも読まずに「憲法違反」だの「検閲」だのと騒ぐのは笑止千万です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません