中国で通信販売(インターネット通販)の立ち上げを計画しています。


中国でインターネット通販を行う場合、決済手段としてどのような方法があるのでしょうか?

中国でも、クレジットカードと銀行振り込みは出来るであろうと考えています。
ただ、クレジットカードの普及率がどの程度なのか不明なため、できれば手軽な代引き(イーコレクト、宅急便コレクトのようなもの)が利用できると良いのですが、代引きが可能な宅配便は中国にはあるのでしょうか?
仮に有ったとして、中国全土をカバーしている(全土じゃなくても、沿岸部など都市圏であればOK)宅配便はあるのでしょうか?

また、中国でコンビニ決済は存在するのでしょうか?

その他、中国で一般的な決済方法があるのでしたら教えてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2007/12/17 15:50:17
  • 終了:2007/12/24 15:55:03

回答(4件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/12/17 16:23:23

ポイント23pt

中国で通信販売(インターネット通販)の立ち上げを計画しているなら、UCモールをお勧めします。

http://ucmall.jp/index.htm


Q&Aにある様に中国へ独自に出展するのは非常に大変です。

「独自に中国でネットショップを開かれる場合、第一に販売業務に関するライセンスを取得しなければなりません。このライセンスの取得が障壁となります。また、販売ライセンスが取得できたとしても、決済の方法に次の障壁があり、元から円に換金し、日本に代金回収を行うことが非常に困難です。

UCモールは中国での販売ライセンスを保有しており、ショップ様はそのUCモールに参加するという形になりますので、販売ライセンスを取得する必要はありません。

またカード決済ですので、決済も円で決済~回収ができ、前述の問題をクリアーしております。」

http://ucmall.jp/qa/index.htm#32


ジェトロにも決済についての情報がありますが、それを読むと、上記で「日本に代金回収を行うことが非常に困難です。」と書かれていることが判ります。

「中国 為替管理制度 貿易取引 詳細」に詳しく書いてあります。

http://www.jetro.go.jp/biz/world/asia/cn/trade_04/

id:and_sin

さっそくのお返事ありがとうございます。

UCモールは後ほどじっくり調べてみます。

ちなみに、現在の予定では中国に現地法人を立ち上げ、在庫は中国国内に抱えるつもりでいます。

現地法人で代金を回収し、後に現地法人から国内に送金という手段を考えていますが、その場合でも代金回収は困難なのでしょうか?

2007/12/17 16:55:02
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/12/17 18:32:22

ポイント23pt

現地法人をおくなら、代金回収が困難ということはないと思います。

また、以下のような宅配もあるようですし、

http://www.nitran.co.jp/service/china.html


決済方法としては、中国の国内通販は「また、完備された電子ショッピングセンターを有し、ネット決済、郵便送金、代金引換など、さまざまな支払い方法を提供している。」ということです。

http://www.mic-japan.co.jp/home/BLOG/archives/2005/01/post_21.ht...

決済代行のページには、

例えば、決済代行においては現状、前払い、銀行引落し、郵便局など、現地の通販企業と同等レベルの決済方法のご利用が可能ですが、今後は中国ではまだ浸透していないコンビニ決済やクレジット決済においてもサービスを拡充していきます。

との記載もあり、様々な決済方法が使えるようです。

http://www.mic-japan.co.jp/home/BLOG/archives/2006/02/post_129.h...

id:and_sin

お返事ありがとうございます。

リンク先のサイトには色々と情報が記載されているようですね。後ほど拝見させていただきます。

2007/12/17 19:05:39
id:ayuoffice No.3

ayuoffice回答回数45ベストアンサー獲得回数12007/12/17 18:50:42

ポイント22pt

代引き利用可能な宅急便は、中国にもいっぱいあります。

商品をどの都市から発送するのかによって、一番安くて安心な宅急便会社が変わってきます。

中国では、代引きを利用して商品を購入したけれど、商品が届いてももう要らないと勝手に代金を支払わないことはよくあるそうです。

中国で一番利用されている決済方式は、有名なBtoB会社アリババが運営している「支付宝」です。

http://www.alipay.com/


支付宝の仕組みを簡単に言えば、

まず、ショップのオーナー側と購入者側は、両方「支付宝」に加入します。

購入側は、商品を購入後、商品代金をネットバンキングやクレジットなどを利用して「支付宝」側に支払いします。

「支付宝」は、ショップオーナーに支払済みを通知します。

オーナーは商品を発送し、商品を購入者に届けます。

商品を到着後、購入者は「支付宝」に商品到着済を通知し、「支付宝」は預かっている商品代金をオーナー側に振込みます。

購入者は到着通知をしなくても、一定期間後、代金はオーナー側に自動支払われます。

このシステムは、購入者の利益を保証するという前提ですが、オーナーとしても、「支付宝」と契約するだけで、決済方法や代金回収などをあまり心配しなくて済む安心な仕組みです。

中国のネットオークション最大手「Ta宝網」、ネットショッピングモール大手「当当網」などが、みんな「支付宝」を利用されています。

因みにコンビニ決済はありません。

id:and_sin

お返事ありがとうございます。

また、非常に参考になる情報を教えていただきました。

商品を発送する地域ですが、まだ具体的にどこから発送するかは決めていません。

当然『消費地に近い場所』を選択することになると思います。

例えば、北京や上海などの大都市を網羅している代引き可能な宅配便会社ではどういったところがあるのでしょうか?

『代引き』注文したにも関わらず、“その後受け取らないでキャンセル”という状況は日本でもよくあることなので、できれば中国でも代引き決済はできるようにしておきたいと考えています。(無茶苦茶なキャンセル率ですと見直しますが・・・)

日本であれば、大概は『ヤマト』か『佐川』だと思いますが、中国だとどうなのか?を教えて頂けると幸いです。

2007/12/17 19:05:08
id:ayuoffice No.4

ayuoffice回答回数45ベストアンサー獲得回数12007/12/18 00:52:02

ポイント22pt

中国の宅配便会社は、結構多いです。

大手と言われている会社は、以下のぐらい。

「申通快逓」:http://www.sto.cn/

「宅急送」:http://www.zjs.com.cn/

「中鉄快運」:http://www.cre.cn/creweb/index.jsp

「中通快逓」:http://www.zto.cn/

「天天快逓」:http://www.ttkdex.com/

主に北京か上海を拠点として、全国展開している大手です。

「代引き」は一般業務ではなく、特別業務として、契約を結ぶ形となります。

代金引換をメインとしてサポートするサイトもあります。

「CODNT」: http://www.codnt.com/index.asp

このサイトは、郵便局の中国国内のEMSをメインとして、各宅配大手と連携して、代金引換代理を行っているようです。

id:and_sin

お返事ありがとうございます。

早速参考にさせていただきます。

2007/12/18 10:04:56

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません