環境破壊が進むと、日常生活のこんな点が変わってしまう・・・そういった具体例を調べています!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/12/18 23:37:10
  • 終了:2007/12/21 11:26:32

回答(7件)

id:Kakeru No.1

Kakeru回答回数727ベストアンサー獲得回数172007/12/19 00:19:33

ポイント18pt

温暖化の進行で、日本本土でもマラリアやデング熱が発生する可能性が指摘されています。

http://www.xeriscape-jp.org/column/t0303.html

id:iwaamap No.2

iwaamap回答回数180ベストアンサー獲得回数102007/12/19 01:59:57

ポイント17pt

日常生活に一番影響しそうなのは、紫外線ですかね。

オゾン層の破壊がもっと進んでいくと

対策のないまま皮膚を出して生活はできなくなるでしょう。


目もカバーしないといけないし、

日焼け止めを効果が出るように塗りつづけるのは大変なので

最終的には、イスラム圏で女性が着るブルカみたいなカッコになるかも。


日中に外を出歩く事が減りそうですね。

行くとこまで行くと、夏の浜辺に誰もいないとか・・・。


http://q.hatena.ne.jp/answer

id:MHP No.3

MHP回答回数240ベストアンサー獲得回数92007/12/19 08:40:11

ポイント17pt

>ここでは、将来温暖化が進んだときに、静岡県で生じる可能性のある影響を示しました。

http://ecobank.pref.shizuoka.jp/kansei/globe/globe0103.html

id:aroma-therapy No.5

aroma-therapy回答回数43ベストアンサー獲得回数02007/12/19 12:43:30

ポイント17pt

http://www.shaplaneer.org/eco/campaign.htm

国土の低いバングラデシュは、温暖化の影響を最も受ける国の一で、20%近くの国土が消失してしまうと言われています。



バングラデシュは日本の約40%の国土に、日本以上の人々が住む(1億3千万人以上)、非常に人口密度の高い国です。


日常の買い物でもらうポリ袋も、日本と同様にあちこちに捨てられ、これも環境破壊の大きな要因となっています。 ...

http://www.pref.kochi.jp/~kokusai/kyouryokutai/banguradhishu.htm

id:sterna No.7

arakai回答回数267ベストアンサー獲得回数62007/12/20 20:11:02

ポイント17pt

日常の景色ですが・・・

現在のゴミ処理場の様子です。

http://maps.google.com/maps?hl=en&ie=UTF8&ll=35.595518,139.81441...

お台場から山積みになっている様子がわかると思います。


http://images.google.com/images?q=%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%98%B2%E6...




また、食卓ですが・・・

魚と水産業についてのエッセイ集 ある雑誌社から依頼を受けて書いた文章

海外漁場魚介類及び外来種の名称例

このように実は外国から輸入された見たこともない生き物が多数日本の生物の名前をつけて売られています。最近表示に関しては徐々に改善されるような方向にありますが、加工食品などはほとんどがこういうものでしょう。意外と日本では魚が取れなくなってしまって、輸入に頼らざるを得ない日本の食品事情の貧弱さは気づかないようで、進行しています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません