とある会社に内定をもらったとして、入社承諾書を提出するとします。同意欄には「いかなる理由があっても、入社承諾書提出後の入社辞退は認められません」と書いてあるとします。もし、入社を辞退したら、法律的に罰せられることは、あるでしょうか?そのことについてのURLを教えてください。(そのことについて書かれている箇所に、直接ジャンプできるURLを教えてください。ちなみに、●入社辞退の本当の理由は「他に、もっと良い会社の内定をもらったから」です。→このような本当の理由を言うわけには、いかないので「親が寝たきりになり、看病するはめになったので、入社できない」などの、うその理由を言う場合でお願いします。回答は、2つの場合(=パターン)の回答が載っているURLを、それぞれ両方とも教えてください。●パターン①→上記のうそが、ばれない場合。●パターン②→上記のうそが、バレた場合

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/12/19 01:37:35
  • 終了:2007/12/23 05:32:31

回答(5件)

id:ex-0808 No.1

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222007/12/19 01:47:02

ポイント20pt

パターン①→上記のうそが、ばれない場合。

やむを得ない理由であれば、問題無く辞退することが出来ます。


パターン②→上記のうそが、バレた場合

法律的に罰せられるわけではないですが、会社に損害が出ることにより損害賠償の民事訴訟を起こされる可能性があります。

会社の研修にかかる費用もタダではないですし、新たに社員を雇うことが困難で契約社員などを雇うことになり会社の負担が増えることになります。

もちろん会社側の判断次第なので、会社が何も言わなければ問題無いですが、もし要求されればそういった損害分を支払わなければいけません。

http://q.hatena.ne.jp/

id:markII No.2

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/12/19 01:52:47

ポイント20pt

http://www2a.biglobe.ne.jp/~snagaura/faq/faq-18.htm

入社承諾書などの念書に承諾した場合は内定扱いとなりますので、法的には2週間以上前に通知すれば問題無いようです。

マナーとしてはかなり悪い行為ですが、会社は面接をしてるわけですからそういう部分も見極めなければいけないということのようです。

内定が決定したということは、労働者にとっても使用者にとっても、労働契約(始期付解雇権留保付期契約)がすでに成立していると考えてよいでしょう。一方、そもそも、労働契約というものは、契約期間を定めている場合その他特別な事情がないならば、労働者の方からは2週間前の予告によっていつでも解約できることになっています。入社日の2週間よりも前であるならば、損害賠償を請求するということは出来ないと思ったほうがよいでしょう。さらに、入社2週間以内に迫っての事態であったとしても、通常採用するような社員の場合には、その損害額を合理的に算出することも困難と思われます。採用を決定するにあたっては、難しいことでは有りますが、一度約束したことを簡単に反故にするような人物であるかどうかその人柄をよく見極めて採用することが大切になると思われます。

id:tatsu___kun No.3

tatsu___kun回答回数230ベストアンサー獲得回数272007/12/19 02:05:46

ポイント20pt

http://www.hou-nattoku.com/consult/141.php

内定の辞退はあなたの自由です。余程就業開始時期に近い場合を除き、あなたに法的義務は存在しません。

辞退の理由を述べる義務もありません。理由に嘘をつく必要性も皆無です。

(マナーとして理由を述べるほうが良いかもしれませんが。)

「いかなる理由があっても、入社承諾書提出後の入社辞退は認められません」という項目は、"退職の自由"を侵害しており、公序良俗に反して法的には無効です。

http://www.hou-nattoku.com/shokuba/taisyoku1.php

よって、嘘をついてもつかなくても、余程就業開始時期に近い場合を除き、あなたに法的義務は存在しません。

id:I0l1O No.4

I0l1O回答回数190ベストアンサー獲得回数52007/12/19 02:06:58

ポイント20pt

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/faq/qanda_08.html

法律的に罰せられることは無いですが、訴えられる可能性はあるようです。


パターン1の場合は当然問題ありません。

内定を辞退した場合、企業側が感情的になって「あなたが辞退したことによってもう一度広告を出さなくてはならないから」などと言って求人広告の掲載料金などを請求されたり、「損害賠償を請求する」などと言われたりするかもしれません。

こういった請求にはすぐさま応じる必要はありませんが、それまでのいきさつによって法律的判断が違ってきますので、こじれるようでしたら弁護士などの専門家に相談すると良いでしよう。

パターン2の場合でも、会社に損害が出ていなければ大丈夫です。

しかしながら、例えば会社が新入社員のために研修セミナーや泊まり込みのホテルを予約してしまっていた場合はその分が無駄になってしまうわけですから、その損害を要求される可能性があります。

それまでの会社とのやり取りによって法律的判断が変わってきますので、この請求が通るかどうかはなんともいえません。


どちらにしても、刑法に違反してるわけではないので警察沙汰になるようなことはありません。

id:bakuto No.5

bakuto回答回数291ベストアンサー獲得回数162007/12/19 02:29:00

ポイント20pt

職業選択の自由で保護されていますので入社しないことについては大丈夫です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E6%A5%AD%E9%81%B8%E6%8A%9...


それと

入社承諾書に入社しない場合のペナルティー等が記載されていますか?

もし、されていなければ特に問題は無いと思います。


ペナルティーの記載がある場合は、無料弁護士相談等を活用して相談しましょう。

その方が確実です。


辞退の理由ですが、法的には嘘だろうが本当だろうがそれが相手の不利益になる場合や法律違反で無い限り構いません。

  • id:seble
    >いかなる理由があっても、入社承諾書提出後の入社辞退は認められません
    強制労働であり、労基法5条に明確に反しています。
    違法な契約はその部分無効なので気にする必要ありません。
    2週間以上前の通知がないと損害賠償請求が有り得ない事はないですが、ほとんどゼロに等しいです。
    通常の退職であってもほとんどないのに内定段階で民法627条が有効になる可能性はほぼありません。
    研修などの費用も、あなた一人だけの研修ではないだろうし、キャンセルによって全額被害だったとしても、どの程度まであなたに責任があるのかかなり疑問です。
    辞退の理由など不要です。
    単に一身上の都合につき
    で、かまいません。
    第一、そんな違法な契約書を作成する会社なんてまともじゃありません。
  • id:bakuto
    >そんな違法な契約書を作成する会社なんてまともじゃありません。

    昔の名残なんじゃないですか?
    少しでも内定した人間を他所にやらないように。(牽制的な意味)
    いちいち同意書を作成してるとは思えないので、昔からあるフォーマットか何かじゃないんですかね。

    どちらにしろそんなフォーマットを使用している会社は見切った方が良いと思います。


    tvdaiさん、新しいところが見つかって良かったですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません