アメリカの特に西海岸の場合、eBayなどのネットオークションよりも、Craigslistに代表されるようなクラシファイド広告サイトの方が人気です。内容としましては、

①「これこれを幾らで売ります!」と投稿
②その後、直接、出品者と購入者が会い、購入者は状態を確認して、気に入れば、購入
という流れなので、車など事前にチェックしたい商品や、家具など配送料が高く、自分で運んだ方がいい商品が、特に人気だそうす。
日本では、JIMOTEA (http://www.jimotea.com) やKijiji (http://tokyo.kijiji.co.jp) がありますが、両方ともまだまだ出品数は少ないです。このようなサイトの出品数がもっと増えた場合、皆さんはこのクラシファイド広告を使用したいと思いますか?

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2007/12/24 16:34:54
  • 終了:2007/12/24 23:37:30

回答(440 / 440件)

Q01クラシファイド広告を使用したいですか?(択一)

ぜひ使いたい21
使うかもしれない105
多分、使わない234
絶対、使わない80
合計440

集計

×

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません