もともと『テレビ(television)』って、何をルーツに誕生した言葉なのでしょうか?

また漢字による当て字って存在するのでしょうか??

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/04 19:45:37
  • 終了:2008/01/05 18:14:54

回答(4件)

id:foxskin No.1

foxskin回答回数76ベストアンサー獲得回数32008/01/04 19:55:39

ポイント23pt

televisionの語源

ビジは見るという意味。

televisionテレビ。tele(遠く)+vision(見る)

http://blog.mag2.com/m/log/0000227377/108685976.html

id:ebinoshippo No.2

ebinoshippo回答回数73ベストアンサー獲得回数02008/01/04 20:02:33

ポイント23pt

http://plaza.rakuten.co.jp/kinpon7584/diary/200704280001/

コメント欄に中国では電視台と書くと書かれております。

id:Tiger_eyes No.3

Tiger_eyes回答回数33ベストアンサー獲得回数02008/01/04 20:09:51

ポイント22pt

「テレビジョン」はフランス語の“Télévision”(テレヴィジョン)に由来し、“TV”と略されることも多い。

なお、“tele”(τηλε)はギリシア語の「遠く離れた」、“vision”はラテン語で「視界」の意味である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93



中国語では、中国語表記で「电视」と書きます。

id:nofrills No.4

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592008/01/05 03:49:00

ポイント22pt

「テレビジョン television」の語源は、上の回答で書かれているとおり、「tele(遠い)+vision(見る、視覚)」です。


「ある場所のものを、その場にいなくても、見ることができる」技術および装置、という意味で、元々は20世紀初頭、技術が考案され実現されていたころに、フランス語 (télévision) から英語に借用されたとの説が有力なようですが(英語版ウィキペディアの「テレビの歴史」の項に、実際に送受信に成功したのは、1909年にパリでのGeorges RignouxとA. Fournierの実験が最初、とありますので、それがフランス以外の各国に伝えられたときにtelevisionという語が広まったのかもしれません)、同じころに英語でもこういう言い方が作られていた可能性も完全に否定されているわけではないみたいです。ドイツ語では、teleとvisionをそれぞれドイツ語に訳してつなげて、Fernsehenというのだそうです。


ちなみにtelephone(電話)は、「tele+phone(聞く、聴覚)」です。「テレパシー」や「テレグラフ」の「テレ」も、このteleです。

http://dictionary.reference.com/search?q=television


漢字表記ですが、「当て字」(音に当てた漢字)があるとは聞いたことがないのですが、意味を漢字にしたもので、「電影」とか「電影箱」といったものは見たことはあります。


なお、上記、dictionary.reference.comのページのかなり下の方、Kernerman English Multilingual Dictionaryに多くの言語での「テレビ」の呼び方が書かれています。(「テレビ放送」ではなく「テレビ放送受信機」を調べるには、「television 2」をご覧ください。)中国語では「電視機」(簡体字では「电视机」)だそうです。(「電視台」は「テレビ局」です。→参考になるブログ


日本では、1926年に高柳健次郎助教授が実験を成功させているそうですが、この方は「無線遠視法」ということばを使っておられたようです。teleとvisionを翻訳して「遠視法」と呼んでおられたのですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません