水を1日3リットル位飲んでいます、小水と一緒に汚れが出て、ダイエット的効果もあるように思います。

たくさん水分を取ることの身体への影響のメリットとデメリットを教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/06 12:52:16
  • 終了:2008/01/11 00:22:04

ベストアンサー

id:jin333go No.5

jin333go回答回数1ベストアンサー獲得回数12008/01/06 19:53:19

ポイント19pt

私も実践しているので、その経験の中からお答えします。

水を多く飲むように意識してすでに3年が経っていますが、その中でメリットは・・・

・新陳代謝が上がったおかげで痩せやすくなった

・風邪をひきにくくなった

・食べ物の微妙な味の違いに気づくようになった

デメリットとしては・・・

・常に水を携帯していないと落ち着かなくなった

・水を用意するのには多少コストがかかる

→ 現在では関してはスーパーなどで無料で水を手に入れる事ができるサービスを利用している為、ほとんどかかっていません。

ちなみに飲む量としては夏場3~5リットル、冬場2~3リットルです。

飲むのは小分けして少しのどが渇いたかな?と思ったら飲んでいます。

これだけしても特におなかをこわしたりはしていません。

id:asamesi

ああ、ありがたいです。

体験から来るこのような内容が欲しかったのです。

2008/01/06 20:37:28

その他の回答(7件)

id:speed-0 No.1

speed-0回答回数312ベストアンサー獲得回数222008/01/06 13:24:43

ポイント17pt

水分摂取法/ダイエットを楽しむ24時間習慣ダイエット

http://www.nono-diet.com/evening/evemenu01.html

id:asamesi

ありがとうございます。

冬場は水は飲みにくいので、お湯を飲んでいます。

2008/01/06 13:36:06
id:Lew No.2

Lew回答回数469ベストアンサー獲得回数202008/01/06 13:41:42

ポイント17pt

水分補給にはいろいろとメリットがあると思います。男性の場合だと、尿管結石の予防として1日水を2リットル飲むことを推奨されます(身内が尿管結石だったので知りました)また、水分を取ると新陳代謝があがり、ダイエットに効果があるとも聞きました。

http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/199206301.html

デメリットとして、水を飲みすぎると血液中のナトリウムが低下し水中毒と呼ばれる症状になることがあります。

http://www.union-net.or.jp/cu-cap/mizunomisugi.htm

何事もほどほどだと思いますが、食事の中にも水分が含まれることを忘れずにいるとよいと思います。それを考慮して適量飲んでください。

id:asamesi

ありがとうございます。

現在、マグカップでお湯を1日10杯程度飲んでいるので、ちょっと飲みすぎかと心配になっていたのです。

2008/01/06 14:47:03
id:bbdz No.3

dzzrx回答回数5ベストアンサー獲得回数02008/01/06 15:25:17

ポイント14pt

デメリットだけですが。

大量に一気飲みするのは良くないです。私は高眼圧で、眼科の先生に「500ミリリットル以上は一気飲みしないように」と注意されました。ちなみに高眼圧状態が続くと緑内障になり、最後には失明してしまう危険性があります。

腸が水分を吸収する速度には限度があるので一気に飲んでも吸収し切れない分は尿になってしまいます。ちびちび飲むのが良いようです。

id:asamesi

ありがとうございます。

デスク作業が多いので、デスク横に置いて口淋しい時飲むようにしています。

2008/01/06 16:03:18
id:applepink No.4

applepink回答回数119ベストアンサー獲得回数62008/01/06 15:25:36

ポイント13pt

それは人によりけりなんです。

体にいいとされているかもしれませんが、

水分で太るタイプの人は逆効果ですし、

食事中の水分も含めて1日2Lだったかが理想だそうです。

メリットはきいたことがありませんが、TVの芸能人の食生活を元に

その人は将来こんな病気になるという特番をよくやっていますが、

そこでダメだという話を何度か聞きました。

http://www.pokka.co.jp/prune/column/030603.html

ここに汗の仕組みがありますが、

水は尿や汗となって排出されます

水分をとりすぎると、必要以上に

体内のミネラルが失われますので、要注意です。

 

基本的に水の摂取量は排泄量とのバランスで変わってきます。

夏などで汗をかいて水分を失ったときは適量補給する必要があります。

目安として、食事をとることで1.3L~1.5Lとれますので、飲む水分としては1.2L~1.5Lくらいとるのが標準的な適量です。

 

水は不足すると危険(10%失われると身体機能に異常、20%失われると生命の危機)ですが、同時に摂りすぎても水中毒などになり危険です。

水中毒とは、水を大量に飲むことで血液中のNa濃度が下がり、細胞内のNa濃度とのバランスが崩れ、重篤な症状を呈するものです。

水中毒になると、特に脳が大きなダメージを受け、精神の錯乱や発作、昏睡状態になることもあります。

水を飲みすぎて手足にしびれが出たり、皮膚を押してへこんだ跡が残るようなむくみがでたときは危険信号です。

通常の人であれば、7L以上飲まないと水分の排泄能力を上回ることはありませんが、心臓や腎臓に疾患を持っている場合は、腎臓の排泄能力が低くなっている場合があり注意が必要です。

 

必要以上に飲むことになんのメリットもありません

適量飲むことが重要です

id:asamesi

ありがとうございます。

2008/01/06 16:05:19
id:jin333go No.5

jin333go回答回数1ベストアンサー獲得回数12008/01/06 19:53:19ここでベストアンサー

ポイント19pt

私も実践しているので、その経験の中からお答えします。

水を多く飲むように意識してすでに3年が経っていますが、その中でメリットは・・・

・新陳代謝が上がったおかげで痩せやすくなった

・風邪をひきにくくなった

・食べ物の微妙な味の違いに気づくようになった

デメリットとしては・・・

・常に水を携帯していないと落ち着かなくなった

・水を用意するのには多少コストがかかる

→ 現在では関してはスーパーなどで無料で水を手に入れる事ができるサービスを利用している為、ほとんどかかっていません。

ちなみに飲む量としては夏場3~5リットル、冬場2~3リットルです。

飲むのは小分けして少しのどが渇いたかな?と思ったら飲んでいます。

これだけしても特におなかをこわしたりはしていません。

id:asamesi

ああ、ありがたいです。

体験から来るこのような内容が欲しかったのです。

2008/01/06 20:37:28
id:culdcept No.6

culdcept回答回数66ベストアンサー獲得回数62008/01/07 02:20:06

ポイント18pt

私も多い時で1日3~4リットルは水を常温(真夏はちょっとだけ冷やします)でちびちび飲んでます。

続けて2~3年でしょうか。


まずメリットですが、


・疲れにくくなった

・やせた

・風邪を引いても薬は飲まなくて済むようになった(水を飲む)

・便秘がちだったのがかなりマシになった

・肌にハリが出た

・ジュース等をほとんど飲まなくなったので、余分な糖分を摂り過ぎたり無駄遣いがなくなった

・血液さらさら(本当です。実際に飲み始める前と後で両方検査したので。)


デメリットは


・トイレが近くなった(早い時は1時間立つともうトイレに行きたくなる)。飲む量が多いから当然ですが、外出時は困る。

・浄水器のカートリッジ料金が負担。それでもスーパーで2リットル100円の水を買っていた頃に比べるとかなり割安ですが。

・普通の水(喫茶店や食堂で出る水)がまずく感じるので水を持ち込めない場所は不便


くらいですね。

水の飲みすぎでおなかをこわした事もない(常温ですし)し、栄養が足りなくなった事もないです。

確かに人によっては合わない人もいるようですけど。


ちなみに喉が渇いたと思う前に飲まないといけないそうですよ。そう感じた時点では既に遅いとか。

id:asamesi

確かにトイレの問題は大きいですね。

2008/01/07 06:09:51
id:bakuto No.7

bakuto回答回数291ベストアンサー獲得回数162008/01/07 02:36:36

ポイント16pt

私も一時期水を大量に飲んでおりました。

その中で気が付いた点です。


水道水よりアルカリイオン水(または軟水)の方が飲みやすい。

水を一度に大量に飲む癖を付けると、胃が開きやすくなり大量の水を飲むのに抵抗を感じなくなる。

汗をかき安くなる。

アルカリイオン水は多量に飲むと軟便になりやすい。+回数が増える。

一時期下痢の様になり痛みは無いんですが、我慢が利かないので困りました。(不思議と調子は悪くなく、むしろ良かった)

体が常に水を求める様になり、直ぐに喉が乾く様な気がする。(これは精神的な物かも)


私の場合は当時スポーツをやっていましたので、健康面でのメリットは便が毎日出た位ですが、汗が大量にでるデメリットが大きく(体力の消耗が激しい)2ヶ月ぐらいで止めました。


恐らく、一度に大量に飲んでいたことが原因かと思います。

自分の体に合った適量を維持すればデメリットはあまり無いと思います。

id:asamesi

ありがとうございます。

2008/01/07 06:10:50
id:guffignited No.8

guffignited回答回数361ベストアンサー獲得回数142008/01/09 19:19:16

ポイント16pt

ウォーターローディング

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/water/column/outline.html

スポーツ選手の中にもやっている人はいます。代謝を促す効果があります

あと、体に毒素を溜めない。溜めた毒素を薄めて排出するなどの効果があります

id:asamesi

ありがとうございます。

2008/01/09 22:23:12
  • id:tatsu___kun
    tatsu___kun 2008/01/06 13:50:32
    腎臓機能の低下や血漿蛋白質(アルブミンを主とする)の低下などが無いならば、水分を多く取っても結局尿として排泄されるだけですので、特に問題はありません。
  • id:simajiromaikeru
    ダイエットをすると
    体に
    脂肪酸やケトン体という
    毒素?
    がたまるという
    それを排出するために
    水がいるというわけ

    だから
    水を飲むだけのダイエットは存在しない

    ダイエットとは
    体を飢餓状態にして
    初めて水がひつようとなるのである


    書いてあった

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません