ブログのファイルアップについて質問です。

カラオケで歌ったものを録音してアップして聞ける状態にするのは、違法ですか?
宜しくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/09 15:34:10
  • 終了:2008/01/16 15:35:02

回答(2件)

id:hrkt0115311 No.1

どんジレ、どんさん回答回数892ベストアンサー獲得回数512008/01/09 16:25:13

ポイント35pt

こんにちは。


デジタル・ネットワーク社会と著作権 左記より引用

Q ホームぺージやブログを作成するに当たり、他人の著作物を利用したいのですが、どのような点に注意すればよいのでしょうか。


ホームページなどを作成する場合には複製権の処理が必要ないように見受けますが、ホームページやブログは不特定多数の人からのアクセスが可能であり、またそれを予期して作成するものであるところから、「私的使用」の範疇を超えるものであって、権利者から複製の許諾をとらなければならないものと考えます。また、プロバイダーのサーバーにアップロードする際には送信可能化権が働きますのでこの処理も必要であることに注意してください。


ご自身が歌われたオリジナルの歌であればまったく問題ないと思うのですが、「他人の著作物」とみなされた場合は、上記のように許可を事前に得ないと、違法となるかもしれません。(あいまいな回答ですみません)


YouTube - Broadcast Yourself.

YouTube - Broadcast Yourself.

また、直接の回答にあたらないかもしれないですが、YouTubeの上記FAQが参考になるかもしれません。よろしければご参照下さい。


以上、参考になれば幸いです。

id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802008/01/09 17:19:19

ポイント35pt

A1の回答者さんが述べられていますが、楽曲の歌詞やメロディに著作権があり、著作権者の許諾を得ずにインターネットにアップすると、著作権法違反になりますので、ネットにアップする前に全ての著作権者(作詞家・作曲家・編曲家)の許諾が必要となります。

ホームページやブログで音楽を使いたいと考えています。何が必要ですか? (JASRACホームページ よくあるお問い合わせより。

質問 ホームページやブログで音楽を使いたいと考えています。何が必要ですか?

回答

著作権のある音楽著作物(メロディー・歌詞・楽譜等)を利用する場合には著作権者の許諾が必要です。

ご自身の演奏を録音したものやMIDIデータであっても同様です。

JASRACで著作権を預かっている楽曲であればJASRACにお申し込みください。

オンラインライセンス受付窓口J-TAKT( http://j-takt.jasrac.or.jp/ )では、24時間365日お申し込みを受け付けています。

画面上で内容をご登録いただき、申込書をJASRACあてに郵送してください。

手続き完了までには2週間程度のお時間をいただいています。

使用料は使用料早見表( http://www.jasrac.or.jp/network/side/hayami.html )でもご案内しています。

なお、利用方法によってはご希望に添えないこともございますので、あらかじめご了承ください。

また、JASRACが許諾できるのは、JASRACで預かっている著作権のみです。

JASRACで著作権を預かっていないものや、その他の権利については、別途それぞれの権利者にお問い合わせください。

著作権の確認には作品検索データベースJ-WID( http://www2.jasrac.or.jp/ )もご利用ください。

前述の回答に書かれている通り、作品検索データベースを利用して、著作権者又は著作権管理会社に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません