営業に関する質問です。


例として、ぐるなびを挙げてみます。

ぐるなびはお店に予約システム、ブログシステムを提供する事で月額料金で利益を得ています。

ぐるなびのようなサイトを運営していると仮定し、初期費用無料、月額3000円と仮定します。

もし、100万円の営業資金があるとしたらどのような営業活動を行いますか?

そして、何件ほどの契約をどれほどの期間で見込みますか?

必須事項
1.営業資金100万円の使い方
2.期間
3.契約件数
4.1~3の理由をかなり詳しく



1.月額25万円で営業派遣を使う。
2.3ヶ月
3.120件
4.理由をかなり詳しく・・・

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/01/11 17:57:29
  • 終了:2008/01/18 18:00:02

回答(3件)

id:krese No.1

krese回答回数20ベストアンサー獲得回数42008/01/12 00:36:42

ポイント32pt

真面目版

1.手法

月額50万円で優秀な営業マンを雇い、

大手(100店舗以上保有)に絞って営業をかけてもらう

2.期間

2か月(資金が底になるので)

3.件数

400店舗

4.理由

営業時の媒体力によってかなり結果は変わってくると思いますが

100店舗企業を月2件成約させて400店舗と予測します。

アポが週に平均4件。8社に1社は契約する計算となるので

実際はもっと厳しいと思いますが。

戦略としては「優秀な営業マンに大手を狙い撃ちさせる」という部分です。


グレー版

1.手法

1週間無料体験キャンペーンをやります。

その際の営業手法は飛び込みでいいと思います。

とりあえず1週間無料を試してもらいます。

で、加入した店舗が出たら100万を使ってサクラを雇い予約を入れます。

2.期間

500件達成するまで。

3.件数

1店舗当たりのサクラコストが、飲食代含め2000円とすると

100万÷2000円 = 500件までキャンペーン出来ます。

その後の継続加入率が50%だとすると250件取得出来ます。

4.理由

期間を1週間にしたのは1ヶ月で予約が1件じゃ少なすぎる印象を与えるからです。

メディアに1週間掲載してすぐに予約が入った場合、

そのままリピートして使ってくれる可能性はかなり高いと思います。

そこで継続加入率を50%とおきました。

また、サクラのコストについてはタダで飲食ができるということで

通常のバイト賃金より安い額で雇い入れることができると考え、店単価2000円と算出しました。

id:ffmpeg No.2

ffmpeg回答回数1202ベストアンサー獲得回数92008/01/12 00:58:27

ポイント16pt

フリーターふぜいのまねではぜんぜんだめですね。http://www

id:T-norf No.3

T-norf回答回数14ベストアンサー獲得回数12008/01/13 01:21:48

ポイント32pt

面白い質問なので、いろいろ考えてみましたが、まず、質問の前提が多少不足しているような気がします。


ここで「期間」を含めて考えるということは、本来、営業だけでなく事業全体の運営がどうなってるかも含めて判断しなければいけないはずです。

  • システムの開発要員や運用要員を雇っていれば、その給料
  • サイト運営のサーバ関連費用
  • その他経費

など、出て行くお金の事を考えた上で、100万円と「どれだけの時間」を使ってもいいかという判断になってきます。また、営業アプローチをかけるとしても、

  • 現時点での、サイトへのアクセス状況
  • 既存顧客数(サイトの充実度)

などが、契約が取れるかどうかに大きな影響を与えるので、件数の目標設定にも関係してきます。ただ、3ヶ月という「回答例」の通りの期間と、まだシステムが出来たてでアクセスも少ないという前提で考えてみます。


【ここから本当の回答】

1.営業資金100万円の使い方

 50万を郵送などのDMへ。30万をサイト一般利用者向けのキャンペーン用へ。残りは電話代とか交通費ですね。

2.期間

  3ヶ月とします。

3.契約件数

  80件

4.1~3の理由をかなり詳しく

まず、人を雇って、仕事に慣れて貰って、活躍するまでの期間を考えると、100万円しかない資金を人件費に使って成果を出すのは、かなり厳しいと思います。事業内容を教えることの手間や、せっかく掴んだ営業ノウハウのうち属人的なものが期間終了とともに失われてしまうくとも含めて考えると、自分でやるしかないでしょう。

また、ターゲットが飲食業だとすると、紙ベースA4カラー裏表1枚のリーフレットを作成して、電話帳イエローページの住所情報を元にDM発送がいいと思います。アンケートも一緒に封入して、FAXでアンケート回答頂いたところには初期3ヶ月無料とかの特典をつけて、先方からのコンタクトが来る確率を高めるのが効率的だと思います。また、A4透明封筒を使って、宅配便系の「メール便」で発送するのが、開封してもらわなくても読んで貰えるので。一番費用対効果が高いと思います。

  • リーフレット3000枚で10万円。
  • 発送と封筒や住所用シールで150円として2000枚出して30万円。
  • 宛名印刷用プリンタや予備で10万円。

DM発送は小出で毎週200枚発送。なるべく、先方が暇そうな月曜・火曜に届くようにして、DM到着の翌日を目処に電話営業→見込先へは積極訪問。契約が取れた近所の店は、行きがけの駄賃狙いで飛び込み営業もする。「~さんもご契約いただきました」って言えますし。


サイト一般利用者向けのキャンペーン用の30万は、懸賞に使います。あなたのお勧めの飲食店を紹介する文章を書いてください。優秀賞10万円、あとはかなり細かく適当に分けます。紹介文が届いた店舗に営業をかけたり、これもグレーゾーンですが、契約を迷っているレベルの店舗に「こんなお客様の声が来てます。契約いただけたら、絶対入選させますね」とか。


件数は、サイトのアクセス数から派生する、エンドユーザにとっての集客力/広告効果/省力化の効果によりますが、サイト開設当初の実力からすると、3000円/月が結構高価で、実際厳しいと思うので。

いかがでしょう。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません